so

2011年05月19日

本格的「So What」を…

今回の動画レッスンは
モード奏法の代表的な曲、
「ソー・ホワット」を学ぼう。

中級〜上級者用の演奏なので、
ものすごく勉強になる。

ところどころでヒントを与えてくれるので
よ〜く勉強すれば学ぶところが沢山ある。

So What with Annotations

ピアニストは、YouTube名、Lot2learnさん。





どうだったかな?

<D ドリアン>だからと言って
白鍵ばかり弾いているのは初心者レベル。

上級になると12音すべて使うんだ。

私のレッスンでも中級〜上級者には
そのように指導している。

この演奏には、「モード奏法の秘密」が
沢山ちりばめられているので、
じっくり時間を掛けて研究してもらいたい。

         ☆

いくら研究しても分からない人は
私の教室に来たら秘密を教えてあげよう。

terusannoyume at 23:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
プロフィール
坂元輝(さかもと・てる)
「渡辺貞夫リハーサル・オーケストラ」で、プロ入り(21歳)。
22歳、自己のピアノ・トリオでもライヴ・ハウスで活動開始。
23歳、「ブルー・アランフェス」テリー・ハーマン・トリオ(日本コロムビア)
以後19枚のアルバム発売(現在廃盤)。
28歳、ジャズ・ピアノ教則本「レッツ・プレイ・ジャズ・ピアノ/VOL.1」
以後14冊(音楽之友社)現在絶版。
ネットで高値で取引されている?
(うそ!きっと安いよ)
他に、2冊(中央アート出版社)。
音楽指導歴40年。
プロから趣味の人まで対象に東京、京都にて指導を続けている。
Archives
カプースチン・ピアノ曲集