(岩波文庫)

2013年02月21日

「日本童謡集」 (岩波文庫)

何日か前にも書いたけれど、
最近は童謡や唱歌に
コード付けをしている。

これがとても勉強になって、
コード付けの実力も上がる気がする。

しばらく続けるつもりだ。

〜〜〜〜〜〜 ☆ 〜〜〜〜〜〜〜

「日本童謡集」
(岩波文庫)
与田 凖一 (編集)





日本童謡集 (岩波文庫)

内容(「BOOK」データベースより)
Amazonより

童謡童話雑誌『赤い鳥』の創刊以来、
終戦に至る30年間に発表された
多くの創作童謡の中から、
300余篇を選んでここに収める。

「からたちの花」
「うたを忘れたカナリヤ」
「カラスなぜなくの」など、
世に広く歌われている
白秋、八十、雨情の代表作をはじめ、
大正・昭和の名作童謡のすべてを集め、
家中みんなが楽しめる本にした。

〜〜〜〜〜〜〜 ☆ 〜〜〜〜〜〜〜〜〜

この本は資料として手に入れた。

発行日が1957.12.20だから
かなり以前からあるんだね。

現在も売られていて、
今は第67刷ぐらいだから
ずっと売れている本なんだ。


terusannoyume at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
プロフィール
坂元輝(さかもと・てる)
「渡辺貞夫リハーサル・オーケストラ」で、プロ入り(21歳)。
22歳、自己のピアノ・トリオでもライヴ・ハウスで活動開始。
23歳、「ブルー・アランフェス」テリー・ハーマン・トリオ(日本コロムビア)
以後19枚のアルバム発売(現在廃盤)。
28歳、ジャズ・ピアノ教則本「レッツ・プレイ・ジャズ・ピアノ/VOL.1」
以後14冊(音楽之友社)現在絶版。
ネットで高値で取引されている?
(うそ!きっと安いよ)
他に、2冊(中央アート出版社)。
音楽指導歴40年。
プロから趣味の人まで対象に東京、京都にて指導を続けている。
Archives
カプースチン・ピアノ曲集