石原裕次郎

2017年07月27日

「銀座の恋の物語」映画

「銀座の恋の物語」(映画)DVD
が解説とセットで本日発売されました。

ジャズ理論上級「銀恋」分析をしたばかり、
ちょうどよいタイミングでの発売ですね。

この曲を歌う人は
映画も観ておいた方がいいですよ。

曲の解釈が深まりますから。

曲は知っていましたが、
映画の内容まで知らなかった私も、
今回DVDを観て楽しかったです。

ジェリー藤尾が夜の店で弾く
ピアニスト役で出て来るのです。
(知らなかったよ)

この石原裕次郎シリーズは
隔週発売で93号まで出ます。
すごいですね。
今回は、まだ2号ですので、
始まったばかりです。
(売られているのは書店です)

石原裕次郎シアター
DVDコレクション 2号
[分冊百科] 雑誌 – 2017/7/27





<内容紹介> Amazonより

石原裕次郎、没後30年企画
昭和の大スター・石原裕次郎の名作を
DVDとマガジンで!!

昭和の大スターとして、
今なお根強い人気を誇る
石原裕次郎の映画出演作品の中から、
日活・石原プロモーション製作の93作品を
コンプリートした待望のDVD付きマガジン。

DVDでは、
デビュー作「太陽の季節」をはじめ、
「狂った果実」「嵐を呼ぶ男」
「黒部の太陽」など、
裕次郎の魅力全開の主要作品の中から
毎号1作品を収録。

マガジンでは、豪華キャスト解説、
本編のコマ割り画像64カットを
使ったSTORY紹介、
製作時の秘話満載の裕次郎とわたし、
裕次郎の素顔に迫る
撮影の現場からを掲載します。

裕次郎の時代では、
公開当時の映画興行状況などについても
触れていきます。
貴重な初公開写真も掲載!

石原裕次郎シアター DVDコレクション 2号 [分冊百科]

――刊行予定(全93号)――

2号以降の通常価格 → 1,657円(税抜)
★印は特別定価 → 1,843円(税抜)
※特別定価号にはポストカード2枚付

【1号】 嵐を呼ぶ男
【2号】 銀座の恋の物語
【3号】 陽のあたる坂道
【4号】 夜霧よ今夜も有難う
【5号】 狂った果実
【6号】 あいつと私
【7号】 風速40米
【8号】 赤いハンカチ
【9号】 乳母車
【10号】憎いあンちくしょう
【11号】零戦黒雲一家
【12号】黒い海峡
【13号】鷲と鷹
【14号】紅の翼
【15号】太平洋ひとりぼっち
【16号】太陽の季節
【17号】錆びたナイフ
【18号】アラブの嵐
【19号】二人の世界
【20号】★黒部の太陽
【21号】★栄光への5000キロ
【22号】★富士山頂
【23号】★ある兵士の賭け
【24号】★甦える大地
【25号】若い人
【26号】城取り
【27号】男の世界
【28号】スパルタ教育 くたばれ親父
【29号】夜のバラを消せ
【30号】勝利者
【31号】あじさいの歌
【32号】泣かせるぜ
【33号】天下を取る
【34号】君は恋人
【35号】花と竜
【36号】世界を賭ける恋
【37号】忘れるものか
【38号】嵐の勇者たち
【39号】闘牛に賭ける男
【40号】遊俠三国志 鉄火の花道
【41号】夜霧のブルース
【42号】俺は待ってるぜ
【43号】街から街へつむじ風
【44号】栄光への挑戦
【45号】幕末太陽傳
【46号】昭和のいのち
【47号】堂堂たる人生
【48号】夜の牙
【49号】男なら夢をみろ
【50号】青春大統領
【51号】雲に向かって起つ
【52号】夕陽の丘
【53号】人間魚雷出撃す
【54号】赤い波止場
【55号】嵐の中を突っ走れ
【56号】男が命を賭ける時
【57号】戦争と人間 第一部
【58号】天と地を駈ける男
【59号】「小さき闘い」より 敗れざるもの
【60号】黄金の野郎ども
【61号】太陽への脱出
【62号】殺人者を消せ
【63号】青春とはなんだ
【64号】明日は明日の風が吹く
【65号】青年の樹
【66号】赤い谷間の決闘
【67号】若い川の流れ
【68号】やくざ先生
【69号】今日のいのち
【70号】鉄火場の風
【71号】月蝕
【72号】山と谷と雲
【73号】今日に生きる
【74号】清水の暴れん坊
【75号】青年の椅子
【76号】白銀城の対決
【77号】あした晴れるか
【78号】素晴しき男性
【79号】何か面白いことないか
【80号】男が爆発する
【81号】喧嘩太郎
【82号】男と男の生きる街
【83号】金門島にかける橋
【84号】鉄火場破り
【85号】逃亡列車
【86号】夜霧の慕情
【87号】帰らざる波止場
【88号】嵐来たり去る
【89号】波止場の鷹
【90号】海の野郎ども
【91号】地底の歌
【92号】お転婆三人姉妹 踊る太陽
【93号】ジャズ娘誕生


terusannoyume at 23:50|PermalinkComments(0)

2017年07月24日

「銀座の恋の物語」分析2

ジャズ理論<上級者のみ>
ぜひ最後まで読んで下さい。

「絶対にありえない!」
<驚きの音使い>が出て来ます。

従来のジャズ理論では説明不可能。

あなたは「銀恋」に対して
見る目が変わります。

「これはスゴイ曲だ!」と…。

では第2回目を始めます。

     ☆

「銀恋」の形式は、 
「A」(8)+「B」(8)+「C」(12)
合計28小節でしたね。

今回は「C」7〜8小節目。

|は、じ、め、て|あ、(あ)、たー|

この8小節目に注目して下さい。

|あ、(あ)、たー|3音のメロディー。

実際の音は|ミ、♯レ、シー|
コードは「E7」です。

「え!信じられない」と思いますよね?

「わからない」という人に説明しましょう。

「E7」のコードトーンは、
「ミ、♯ソ、シ、レ」です。

第7音は「レ(ナチュラル)」ですが、
メロディーは「♯レ」になっています。

「E7」で「♯レ」を使う場合、
普通なら「♯レ、ミ」のように
「ミ」に解決する音として使います。

上下の音から
「ファ、♯レ、ミ」
「♯ファ、♯レ、ミ」

半音の経過音として
「レ、♯レ、ミ」
または半音で下降する
「ミ、♯レ、レ(ナチュラル)」
(この場合は下降型ですが
「♭ミ」ではなく「♯レ」で書きます)

問題の旋律は、上の例にはなく、
「♯レ」が完全に独立して
長3度下の「シ」に行っています。

しかもコードは「EM7」ではなく
キー「Am」のドミナント「E7」です。

ここで従来のジャズ理論を復習しましょう。

ジャズ・コード「E7」を組み立てる時、
使っていい音は12音の内、11音ですね。

コード・トーンとテンションです。

1、3、5、♭7、(sus4なら4)、
9、♭9、♯9、♯11、13、♭13
以上の11音ですね。
「♭5」「♯5」はテンションの中に
異名同音があります。
使い方は違いますが今回の話とは
関係ないので省略します。

今回のポイントは、
「E7」では「♯レ=M7」以外の
11音が使えるが、
ただ一つ使ってはいけない「♯レ」を
堂々と歌のメロディーに使っている!

「こんなことが許されるのでしょうか?」

「当然、許されません」(普通のレベルでは)

しかし、
ごく一部の上級者なら許されるのです。

「なぜ?」
「根拠は?」
「どんな理由で」
「その上級ジャズ理論とは?」

ここから先は、
ほとんどの人は読んではいけません。

なぜか?

メチャクチャと紙一重だからです。

11音を充分に使いこなすまで、
10年、20年、人によっては一生。
それで充分にジャズを楽しめます。

今回あなたに知ってほしいのは、
「この曲はスゴイ曲だったのだ」
ということです。

(続く)


terusannoyume at 23:38|PermalinkComments(0)
プロフィール
坂元輝(さかもと・てる)
「渡辺貞夫リハーサル・オーケストラ」で、プロ入り(21歳)。
22歳、自己のピアノ・トリオでもライヴ・ハウスで活動開始。
23歳、「ブルー・アランフェス」テリー・ハーマン・トリオ(日本コロムビア)
以後19枚のアルバム発売(現在廃盤)。
28歳、ジャズ・ピアノ教則本「レッツ・プレイ・ジャズ・ピアノ/VOL.1」
以後14冊(音楽之友社)現在絶版。
ネットで高値で取引されている?
(うそ!きっと安いよ)
他に、2冊(中央アート出版社)。
音楽指導歴40年。
プロから趣味の人まで対象に東京、京都にて指導を続けている。
Archives
カプースチン・ピアノ曲集