ピアノ・ピース

2011年10月07日

辻井伸行(自作)楽譜集

最近このブログで
辻井伸行(作曲)の楽譜集を紹介したけれど、
今回は別の出版社から発売された楽譜集だ。

ピアノ・ピース
神様のカルテ/川のささやき [楽譜]
ケイ・エム・ピー編集部 (著, 編集)





ピアノ・ピース 神様のカルテ/川のささやき

<目次>

1. 神様のカルテ
(映画『神様のカルテ』テーマ曲)
2. 川のささやき
(『FUJIFILM フジカラー フォトブック スクエア』CM[2009]使用曲)
3. ロックフェラーの天使の羽
4. それでも、生きてゆく
(ドラマ「それでも、生きてゆく」テーマ曲)
5. コルトナの朝
(『Revalue NIPPON Project 中田英寿 日本をつなぐ』テーマ曲)
6. 風がはこんできたもの
(『風がはこんできたもの~音楽の原風景』演奏曲)
7. 花水木の咲く頃
(『FUJIFILM フジカラー フォトブック スクエア』CM[2009]使用曲)
8. 風の家
(『マヨルカの啓示~辻井伸行 ショパンへの旅路~』演奏曲)

以上8曲は、
以前紹介したヤマハ版にもすべて含まれている。

ヤマハ版には13曲収録されているので
今回の楽譜は5曲少ないことになる。

どちらの曲集も作曲者本人が書いた楽譜ではなく
誰かがコピーしたものなので出版社が違うと、
楽譜も書き方や音が少し違ってくる。

ファンの人は両方手に入れて比べてみよう。

以下は、以前紹介したヤマハ版。

<目次>

1. 神様のカルテ
2. 風の家
3. コルトナの朝
4. ショパンへのオマージュ
5. 音の絵
6. 風がはこんできたもの ~アレンジ・バージョン~
7. それでも、生きてゆく
8. ロックフェラーの天使の羽
9. 花水木の咲く頃
10. セーヌ川のロンド
11. 高尾山の風
12. 川のささやき ~アレンジ・バージョン~
13. ヴェネツィアの風に吹かれて






terusannoyume at 19:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
プロフィール
坂元輝(さかもと・てる)
「渡辺貞夫リハーサル・オーケストラ」で、プロ入り(21歳)。
22歳、自己のピアノ・トリオでもライヴ・ハウスで活動開始。
23歳、「ブルー・アランフェス」テリー・ハーマン・トリオ(日本コロムビア)
以後19枚のアルバム発売(現在廃盤)。
28歳、ジャズ・ピアノ教則本「レッツ・プレイ・ジャズ・ピアノ/VOL.1」
以後14冊(音楽之友社)現在絶版。
ネットで高値で取引されている?
(うそ!きっと安いよ)
他に、2冊(中央アート出版社)。
音楽指導歴40年。
プロから趣味の人まで対象に東京、京都にて指導を続けている。
Archives
カプースチン・ピアノ曲集