ドビュッシー楽曲分析

2014年03月22日

学ぶことが多い分析

今日はレッスンの合間に昨日の続き
ドビュッシーの分析をしていた。

関係資料は数十年前から集めていた。

ピアノ曲の楽譜は全曲、
CDもピアノ曲全曲集など。

伝記や関連書もあり、分析も一時期
ピアノ譜に書き込んだりしていた。

だから昔から興味はあるけれど、
なかなか続かない。

今回も一時的かもしれないけれど
その三日坊主を何度も繰り返せば
いろいろと勉強になるかもね。

やりたいこと、学びたいことは沢山あるので
他のこともやりながら少しずつ学ぼうかな?

でも、今日も勉強になったよ。

やっぱり芸術家の作品はスゴイよね。

学ぶことは沢山ある。


terusannoyume at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
プロフィール
坂元輝(さかもと・てる)
「渡辺貞夫リハーサル・オーケストラ」で、プロ入り(21歳)。
22歳、自己のピアノ・トリオでもライヴ・ハウスで活動開始。
23歳、「ブルー・アランフェス」テリー・ハーマン・トリオ(日本コロムビア)
以後19枚のアルバム発売(現在廃盤)。
28歳、ジャズ・ピアノ教則本「レッツ・プレイ・ジャズ・ピアノ/VOL.1」
以後14冊(音楽之友社)現在絶版。
ネットで高値で取引されている?
(うそ!きっと安いよ)
他に、2冊(中央アート出版社)。
音楽指導歴40年。
プロから趣味の人まで対象に東京、京都にて指導を続けている。
Archives
カプースチン・ピアノ曲集