ジュリア・キャメロン

2013年01月21日

やりたかったことをやろう!

「ずっとやりたかったことを、やりなさい」
という題名の本は以前からあったので、
読んだ人がいるかもしれないですね。

最近、同じ著者の(2)が出たので
紹介しましょう。

「ずっとやりたかったことを、やりなさい。」(2)
[単行本(ソフトカバー)]
ジュリア・キャメロン (著)
菅 靖彦 (翻訳)






<内容紹介> Amazonより

「人はみな
生まれながらのアーティストである」
と著者ジュリア・キャメロンは言います。

家庭を作り、家事をすることから、
恋愛や人付き合い、学習、スポーツ、
研究、ビジネスにいたるまで、
私たちのするあらゆることには
創造性が関与しています。

本書は歩くことで創造的になる
12週間のプログラムです。

これから創造の旅に船出したい人も、
既に創作活動をしていて、
より一層羽ばたきたい人たちにも
必携の書です!

ずっとやりたかったことを、やりなさい。(2)

<目次>

序章 歩くことで魂を動かす
第1週 起点の感覚を発見する
第2週 調和の感覚を発見する
第3週 一段高いところから見る感覚を発見する
第4週 冒険の感覚を発見する
第5週 ノーと言える感覚を発見する
第6週 境界の感覚を発見する
第7週 背中を押される感覚を発見する
第8週 見分ける能力を発見する
第9週 立ち直る感覚を発見する
第10週 仲間意識を発見する
第11週 信頼の感覚を発見する
第12週 創造の感覚を発見する

      ☆

こちらは以前からあった本です。

ずっとやりたかったことを、やりなさい。





創作活動をしている人は
今回の(2)から読んでも大丈夫です。

続いているわけではありませんので。


terusannoyume at 23:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
プロフィール
坂元輝(さかもと・てる)
「渡辺貞夫リハーサル・オーケストラ」で、プロ入り(21歳)。
22歳、自己のピアノ・トリオでもライヴ・ハウスで活動開始。
23歳、「ブルー・アランフェス」テリー・ハーマン・トリオ(日本コロムビア)
以後19枚のアルバム発売(現在廃盤)。
28歳、ジャズ・ピアノ教則本「レッツ・プレイ・ジャズ・ピアノ/VOL.1」
以後14冊(音楽之友社)現在絶版。
ネットで高値で取引されている?
(うそ!きっと安いよ)
他に、2冊(中央アート出版社)。
音楽指導歴40年。
プロから趣味の人まで対象に東京、京都にて指導を続けている。
Archives
カプースチン・ピアノ曲集