ジャズピアノ

2016年09月01日

新たな気持ちで練習を

9月1日になりました。
新たなスタートを切りましょう。

今までの練習や勉強に、
新たな何かを少し加えるのもいいかも。

今までの勉強を、さらに深めてもいい。

少しでも進歩&向上するように、
マイペースで楽しんで下さい。


terusannoyume at 23:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年11月01日

今月も楽しく学ぼう!

こんにちは。
ちょっと久し振りですね。

元気でしたか?
あなたの練習&勉強は
順調に進んでいますよね。

私も勉強していることがあって、
なかなかブログを書けませんが、
なるべく書くように心掛けますね。

では今月も楽しく練習&勉強を続けましょう。


terusannoyume at 21:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年07月09日

ジャズピアノ独習法(2)

ビージー・アデール研究(2)

ビージー・アデールの
「L-O-V-E」が
YouTube にありましたので、
コピー譜(アレンジ譜)を見ながら
何回か聴いて、それから分析をして、
自分の音楽に取り入れて下さい。

最初はコピー譜に形式を書き込みます。

形式を書く(理解する)ことによって、
「今どこを弾いているのか」
とても分かりやすくなります。

これは分析の時だけでなく、
自分がアドリブしている時も同じで、
小節を見失わないためにも必要です。

「L-O-V-E」
CD<My Piano Romance>より
ビージー・アデール(Beegie Adair)





今回は形式だけでなく、
どんどん転調していく展開法にも
注目して分析しましょう。

<イントロ>(4)キーE

<テーマ>
「A1」(8)キーE
「B1」(8)
「A2」(8)
「B2」(8)

<アドリブ・コーラス>
「A1」(8)キーF
「B1」(8)
「A2」(8)
「B2」(8)

<テーマ>
「A1」(8)キーG
「B1」(8)
「A2」(8)キーA♭
「B2」(8)

<エンディング>(8)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

この演奏を参考にしたアレンジ譜は、
下記の楽譜P4〜9にあります。 





ピアノソロ ビージー・アデール Selection for Piano

☆ジャズ・ピアノ学習のヒント

☆イントロの作り方、
最初(1小節目)のコードに注目。
「ここから始めるのか!」
勉強になりますね。

☆転調の仕方
今回のアレンジは転調が多いです。
どうやって転調しているか、
楽譜を見て調べてみましょう。

毎回同じ方法ではなく、
少しずつ変化させていますね。

☆エンディング
終わりの4小節を繰り返す時、
トニックから僑蹌靴泙濃って行く
コード進行が勉強になりますね。

☆その他
テーマ(メロディー)のフェイク、
アドリブ・フレーズ、
ジャズ・コードの押さえ方など、
いろいろな角度から分析すると、
勉強になるところが沢山あります。

それをどれだけ見つけられるか?
それが今のあなたの実力です。

今は少ししか分からなくても、
勉強を続けていれば少しずつ
分かるようになってきますよ。

発見したことを
自分の音楽に取り入れましょう。


terusannoyume at 16:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年04月30日

練習と勉強を続けよう

今日で4月が終り、明日から5月ですね。

今年の3分の1が終ったなんて、
すごく早いような気がしています。

また明日から気分一新して、
勉強&練習をスタートさせましょう。

「暗譜のコツは〜」まだまだ書けますが、
どうなるか分かりません。

最初はすぐやめるつもりでしたが、
生徒の何人かが「面白いから続けろ」
と言うので調子に乗って段々深い話に…。

では、楽しんで練習と勉強を続けて下さい。


terusannoyume at 23:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年01月29日

松田聖子×ジャズピアノ

松田聖子のヒット曲を
ジャズ・ピアノ・トリオの演奏で
聴いてみませんか?

テリー・ハーマン・トリオの
松田聖子ヒット曲特集です。

懐かしいなあ!
1984年5月21日に発売なので
今から30年前のアルバムなんだね。

「スウィート・メモリーズ」
テリー・ハーマン・トリオ
形式: CD





テリー・ハーマンのシリーズは
あらゆるジャンルの音楽をジャズ化して
聴いてもらうという企画。

30年前に
まさか松田聖子の曲がジャズになるなんて
誰も考えなかったんじゃないかな。

でも、ちゃんとジャズになるんだよね。

<曲目リスト>
1. 夏の扉
2. Sweet Memories
3. 渚のバルコニー
4. Rock'n Rouge
5. チェリー・ブラッサム
6. 青い珊瑚礁
7. 赤いスイートピー
8. 瞳はダイアモンド
9. 潮騒
10. 裸足の季節

ジャズ・ピアニスト坂元輝の
ピアノ・トリオによる、
松田聖子カヴァー・アルバム

【personnel】
坂元輝(p)
根市タカオ、山口和与(b)
渡辺毅、鈴木孝廣(dr)

スウィート・メモリーズ

【オリジナル】1984/05/21発売・YX-7335
(メディア掲載レビュー)

1984年5月21日に発売された、
テリー・ハーマン・トリオのアルバム。
「夏の扉」「Sweet Memories」
「渚のバルコニー」他を収録。 (C)RS

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「オンデマンドCD」は
アマゾンなどに注文すると
コロムビアで1枚ずつ
作ってくれるシステムです。

詳しくは以下を読んで下さい。

<内容紹介> Amazonより

●本商品「オンデマンドCD」は
お客様からのオーダーを受け、
生産を開始するシステムです。

お届けまでには
一週間程要しますので
予めご了承下さい。

●本商品「オンデマンドCD」に
収録されている音源は、
オリジナルから銀盤CD-Rに
ライティングしたもので、
内容はオリジナルと同様です。

また、音質もCDと同レベルで
収録されております。

●本商品「オンデマンドCD」は
ジャケット及び歌詞カードを、
可能な限りオリジナル商品より
復刻、転載しておりますので、
パッケージに記載されている
価格、品番等に関しては
発売当初の情報となります。

また、
一部当時のデザインと異なる場合が
ございますので予めご了承下さい。

●本商品「オンデマンドCD」は
オリジナルパッケージを
スキャン複製して
作成されていますので、
デザイン方法や印刷の程度、
フォントサイズなどにより、
判読が困難な場合があります。


terusannoyume at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年09月29日

アドリブは誰でも弾ける

鍵盤が1音だけ上がらなくなっていたエレピが
昨日やっと修理して使えるようになった。

鍵盤88鍵をすべて取り替えたので、
鍵盤は新品、本体は10年前のものだ。

1週間ぐらい前に新しいエレピも買ったので
最近のレッスンではエレピ2台で
生徒とアンサンブルをやっている。

私がベースを弾いて、生徒がピアノ・パート。

つまり生徒がイントロ、テーマ、アドリブを弾き、
セッションの時のいろいろな常識を教えている。

こんなことを書くと、アドリブ出来ない人は
この教室に来てはいけないのか?
と思うかもしれないが、そんなことはない。

レッスンを1回受ければ
簡単なアドリブは弾けるようになる。

「枯葉」「朝日の如く〜」「Aトレイン」など
簡単なアドリブは1回で弾けるようになる。
(やり方をちゃんと教えるので大丈夫だ)

しかし、それは簡単なアドリブなので、
2回、3回と少しずつ別のアドリブ方法を学び、
その後、複雑にしていく。

だから誰でもアドリブは弾けるので、
アンサンブルも出来る。

世の中にアドリブ出来ない人が沢山いるけれど
それはやり方を知らないから弾けないだけで、
ちゃんと教われば弾けるようになる。

実際に私の教室では
生徒全員(初心者も)アンサンブルをやっている。

先週入会した(それまでアドリブ出来なかった)人も
今週はベースとのデュオでアドリブしている。

「これが現実だ!」ということを知ってほしい。

あなたにもアドリブは絶対に弾ける。

terusannoyume at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年08月06日

上手くなることが使命

練習しているかな?

上手くなるためには練習しなくちゃね。

暑いけれど(最近は少し涼しいよね)
がんばって練習しよう。

自分自身と<みんな=日本>のためだ。

もっと上手くなると
楽しい人生が待ってるぞ!

terusannoyume at 00:05|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2011年05月23日

動画でジャズ・レッスン!

最近 YouTube の動画を見付けて
ブログに投稿していますが、
じっくり観て下さいね。

ものすごく勉強になりますよ。

普通、「耳コピ」と言うと
音だけを聞いて楽譜にしていきます。

何回も聴き直して、
とても大変な作業です。

ところが、これらの動画は、
弾いている手が見える、
鍵盤図に弾いている音が表示される、
楽譜まで出てくる、などなど、
ものすごく恵まれている環境ですよね。

これらの動画を教材として
ぜひ活用して下さい。

なお歌伴奏の楽譜が出て来る動画を
ジャズ・ヴォーカルのブログに投稿しています。

リンクで見に行って下さい。

terusannoyume at 23:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年05月22日

「ブルー・モンク」B♭ブルース

今回は
「BLUE MONK」(ブルー・モンク)を学ぼう。

「B♭ブルース」の代表的な曲だよね。

ブルースは、
「キーF」と「キーB♭」で弾けるように
日頃から練習しておこう。

セッションで必ず演奏するからね。

Blue Monk -- Jazz Piano Solo

投稿者: 7notemode | 2008/05/01 |
再生回数 27,792 回





楽譜は「ザ・リアルブック」第1巻
52ページを参照。

THE REAL BOOK - VOLUME 1 Sixth Edition For All C Instruments






terusannoyume at 23:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年05月21日

「モード奏法」を学ぼう!

「モード奏法」と言えば
ジャズ・ピアニストでは
マッコイ・タイナーが代表だよね。

だから、
マッコイ・タイナー・スタイルを学ぶことが
モード奏法の研究になる。

この動画は、
マッコイ・タイナー本人ではないけれど
モード的なアドリブをかなり研究している
ピアニストだ。

じっくり鑑賞して勉強しよう。

McCoy Tyner Style Tutorial

Lot2learnさん





terusannoyume at 23:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年05月20日

本格的な「F ブルース」を…

ジャズの基本は「ブルース」だね。

セッションでも必ず演奏するよね。

そこで今回は
本格的な「F ブルース」を学ぼう。

対象者は、中級以上なので、
初心者は理解出来なくても、
何となく観ているだけでいい。

ちゃんと勉強を続けていれば
いつか理解出来るようになる。

今は、ジャズピアノの雰囲気を
感じるだけでも勉強になるはず。

早速、動画を観てみよう。

ピアニストは、前回と同じ
YouTube名=Lot2Learnさん。

F Blues Jazz Tutorial by Lot2Learn





私のレッスンでも
アドリブのいろいろな方法を教える。

この動画でも、いろいろな方法を
教えてくれているよね。

画面の説明と鍵盤を観ていると
学べることが沢山あるね。

じっくり分析、研究してほしい。

terusannoyume at 16:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年05月19日

本格的「So What」を…

今回の動画レッスンは
モード奏法の代表的な曲、
「ソー・ホワット」を学ぼう。

中級〜上級者用の演奏なので、
ものすごく勉強になる。

ところどころでヒントを与えてくれるので
よ〜く勉強すれば学ぶところが沢山ある。

So What with Annotations

ピアニストは、YouTube名、Lot2learnさん。





どうだったかな?

<D ドリアン>だからと言って
白鍵ばかり弾いているのは初心者レベル。

上級になると12音すべて使うんだ。

私のレッスンでも中級〜上級者には
そのように指導している。

この演奏には、「モード奏法の秘密」が
沢山ちりばめられているので、
じっくり時間を掛けて研究してもらいたい。

         ☆

いくら研究しても分からない人は
私の教室に来たら秘密を教えてあげよう。

terusannoyume at 23:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年05月18日

スウィングする方法(3)

ジャズのノリ、リズム感の訓練は、
ジャズ演奏者全員に必要な課題だ。

今回は、3回シリーズの第3回目。

第1〜2回目を観ていない人は、
まず第1回目から観て下さいね。

今回投稿したこの記事の前に
連続して第1〜2回目があります。

How to Swing -- Part Three





今回の中心になる教材は
「DAAHOUD」で、
「ザ・リアルブック」第1巻
96〜97ページにあります。

THE REAL BOOK - VOLUME 1 Sixth Edition For All C Instruments

前回までの
「ANTHROPOLOGY」も
1コーラスだけ復習します。


terusannoyume at 02:39|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2011年05月15日

「Stella by Starlight」?=!

これは、ハッキリ言って「スゴイ!」です。

上級者用の演奏です。

曲は「Stella by Starlight」なのですが、
メロディーがどこにあるのか、
まったく分かりません。

でも、よ〜く聴くと(観ると)分かります。

確かに「ステラ・バイ・スターライト」の
メロディーが聞こえて来るから不思議。

何回も聴き返して研究して下さい。

Stella by Starlight
(revisited) -- jazz piano solo





原曲のメロディー(楽譜)は
「ザ・リアルブック」第1巻(382ページ)
にあります。

THE REAL BOOK - VOLUME 1 Sixth Edition For All C Instruments

原曲のメロディー、コード進行と
この演奏を比較して研究しましょう。

楽譜を大きくして見たい人はユーチューブへ

terusannoyume at 12:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年05月14日

「Take The A Train'」を弾こう!

今回のジャズピアノ動画講座は、

「Take The A Train'」を学ぼう。

ソロ・ジャズピアノ・スタイルの練習だ。

左手の弾き方、
コード進行を複雑にする方法など、
学ぶところは沢山あるね。

音と楽譜があるので、
ジャズピアノの秘密が
手に取るように分かってしまうね?

こんなものが無料で観られるなんて!

じっくり学ぼうぜ。





原曲の楽譜は「ザ・リアルブック」第1巻
398ページにあるので比較研究しよう。

メロディーやコード進行を
どのように変えているか?

アドリブでは、どんなことをしているか?

THE REAL BOOK - VOLUME 1 Sixth Edition For All C Instruments

楽譜を大きくして見たい人はYouTubeへ

terusannoyume at 20:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年05月13日

Alice In Wonderland

今回の動画ジャズピアノ講座は
「Alice In Wonderland」を学ぼう。

ジャズピアノ技法が手に取るようにわかる。

ジャズの左手コード、両手コード、
テーマの弾き方(くずし方)、アドリブ、
その他、すべてが学べる貴重な動画だ。





演奏中の鍵盤図、本物の鍵盤、両手、楽譜、
そして、部分的に解説までも表示される。

これはとても勉強になるね。

じっくり研究しよう。

なお、メロディーとコード進行の楽譜は
「The Real Book」(ザ・リアルブック)
第1巻の17ページを参照。

THE REAL BOOK - VOLUME 1 Sixth Edition For All C Instruments

楽譜を大きな画面で見たい人はYouTubeへ


terusannoyume at 18:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年05月11日

「枯葉」レッスン(1)

今日は勉強になるよ。

「枯葉」の弾き方が<すべて>わかる。

テーマの弾き方、くずし方、コード進行、
左手ジャズ・コード、両手ジャズ・コード、
アドリブ・フレーズ、エンディングなど、
すべてがわかる。

初級、中級、上級者、すべての人が、
それぞれに学ぶところがあると思う。

じっくり学んでほしい。





☆ ジャズ・ピアノ<動画>学習法 ☆

まず最初から最後まで何回か聴く(見る)。

次に、気になる小節(コードやフレーズ)で、
「ここは、どう弾いているんだろう?」と、
知りたいところ、興味ある小節を止めて、
楽譜をじっくり見て研究しよう。

いや、1〜2小節ずつ止めて、書き取り、
じっくり分析、研究してほしいと思う。

学ぶところが沢山あるはずだ。

楽譜を大きな画面で見たい人はYouTubeへ

原曲の楽譜は「ザ・リアルブック」
第1巻の39ページにある。
ただし、キーが違う。
ジャズでは「Gm」のキーが多いので
動画(画面上)のキーで覚えよう。

THE REAL BOOK - VOLUME 1 Sixth Edition For All C Instruments


terusannoyume at 23:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
プロフィール
坂元輝(さかもと・てる)
「渡辺貞夫リハーサル・オーケストラ」で、プロ入り(21歳)。
22歳、自己のピアノ・トリオでもライヴ・ハウスで活動開始。
23歳、「ブルー・アランフェス」テリー・ハーマン・トリオ(日本コロムビア)
以後19枚のアルバム発売(現在廃盤)。
28歳、ジャズ・ピアノ教則本「レッツ・プレイ・ジャズ・ピアノ/VOL.1」
以後14冊(音楽之友社)現在絶版。
ネットで高値で取引されている?
(うそ!きっと安いよ)
他に、2冊(中央アート出版社)。
音楽指導歴40年。
プロから趣味の人まで対象に東京、京都にて指導を続けている。
Archives
カプースチン・ピアノ曲集