シュタイナー音楽療法

2014年10月12日

シュタイナー音楽療法

シュタイナーを知っているかな?

日本では子供の教育で知られているね。

でも、それはシュタイナーのごく一面
に過ぎなくて、もっと奥が深い人だ。

本当の宇宙の歴史や、目に見えない
世界のこと、あらゆる分野のことを
知っている人だ。

そのシュタイナーの思想に従って
書かれた音楽療法の実践書が出た。

音楽は、ただ聞くだけのものではなく
本当はものすごい力を持っているんだ。

「シュタイナー・音楽療法」
単行本 2014/9/18
カロリン・フィッサー (著)
竹田喜代子 (監修)
楠 カトリン (翻訳)
内山奈美 (翻訳)





<内容紹介>
日本初シュタイナー音楽療法実践書。

自己治癒力を最大に引き出し、
心身のバランスを取り戻すための
考え方や実践の方法を具体的に記述。

発達に障がいを持つ子どもや
精神的ケアを必要とする大人のために。

そしてすべての人のために。
年月を経て残ったメロディーや
モチーフの譜例集付。

本書は、
20世紀初頭のドイツで「人智学」
を創始した哲学者・教育者
ルドルフ・シュタイナー(1861〜1925)の
思想にのっとった日本初の
音楽療法の実践書です。

シュタイナーの人智学の考えは、
哲学的で、
自己治癒力を最大に引き出して
心身のバランスを取り戻し病気を治す
というものです。

そして音楽療法とは 、
音楽療法士が
それぞれの人に合った音楽を
適用することで
治癒へとつなげていくものです。

かつてプラトンが
音楽と魂の関連性を述べているように、
病人の癒しに音楽を用いることの
大切さを多くの人が経験しています。

音楽は単に演奏を聴くのみでなく、
その響きの中へと導き入れる
すべが大切だと考えられており、
本書は、
そのための考え方や実践の方法を、
著者の豊富な経験に基づき
具体的に記述してあります。

一般的な音楽療法の本とは、
ベースにシュタイナーの人智学があるので
随分違うと感じられるかもしれませんが、
読み進めていくうちに人間理解が
より深まるのではないかと思います。

こういう考え方、取り組み方もある
と思っていただけましたら幸いです。

特に発達に障がいを持つ子どもや
精神的ケアを必要とする大人のために、
そしてすべての人のために
本書が役立つことを願います。

<出版社からのコメント>

本書は人智学(アントロポゾフィー)の
考え方が基盤となっておりますが、
翻訳者と監修者と編集者とで
原文にあたりながら、
表現を探りながら、
人智学を知らない方にも
理解して頂けるように
日本語訳を試行錯誤して、
完成するまでに長い時間を費やしました。

譜面作成にも多くの方々の協力があって
完成した書籍です。

皆様方の琴線に触れる書籍が出来上がったと
思っておりますので、
どうぞ一度お手にとって
ご覧になってみてください。

よろしくお願いいたします。

[下 記・本文から抜粋]
しかし、私達の思いが、
それ以上強くならないように
気をつけなければいけません。

子どもにきっかけを与えはしますが、
その先は、
いつも子どもが自ら動き出すように、
イニシアティブを子どもが取るように
しなければならないのです。

こうすることで
次の基盤を築くことができます。

私達が自分の意志や苛立ちを
抑えることができるようになると、
そのうち、
子どもから多くを学ぶことに
気づくでしょう。

私達が忘れてしまった世界の中に
子どもはいるのです。

そして、
その子と共に歌い演奏する音楽は、
やがて、
私達と子ども、子どもと地上との
掛け橋になってくれます。

シュタイナー・音楽療法

<目次>
日本語版を刊行するにあたって …10
まえがき …13
はじめに …15
第一章
音楽療法の基礎となる健康と
障がいにおける人間像 …19

第一節
人間の発達と音楽の発展 …20

人間の誕生から死まで 20
動き―響き―音楽 25
二十世紀の音楽の新たな形態と楽器 34
コロイ楽器誕生のきっかけ 36
新たな発展 39
音楽からみた子どもの成長段階 42
五歳から九歳まで 42
九歳から十四歳まで 46
十四歳から成人まで 50
まとめ 52

第二節
健康と障がいにおける人智学的な人間像…54

人間の三構造 54
音楽から見た人間の三構造 1 55
音楽から見た人間の三構造 2 56
音楽から見た人間の三構造 3 57
発達障がい児のグループ指導 59
五歳から九歳まで 59
九歳から十四歳まで 61
十四歳から大人まで 63
歌うこと 66
文化的な推進力としての音楽 68
人間の四つの構成要素 69
「対応点」の治療的適用 74
音楽における夢の意識 77
音楽療法はどのような場合に適用出来るのか 77

第三節
病状 …79

ヒステリー 79
精神疾患及び精神疾患の前段階 81
急性精神病 87
大人になって発症する精神疾患 88
自閉症 89
自閉症傾向のある精神疾患をもつ子どもと大人 98
一般的考察 99
癲癇(てんかん) 100
強迫精神症 103
音楽療法を行うことに
慎重にならなければならない場合 107
痙直型脳性麻痺 110
運動障がい 111
知的障がい 113
形態異常 116
ダウン症 117
重度発達障がい児 118
モラルを認識出来ない人々 121
治療後の成人のサポート 125

第四節
治療者と治療の手段 …126

音楽による治癒と慰め
〜生来の才能を活かした職業 126
セラピールーム 128
楽器等 129

まとめ … 132

第二章
音楽療法の原点としての音楽的手段 137
はじめに … 138
第一節
音楽を構成する要素 … 142

音の性質 142
音列と音階 145
拍子の種類と動機 149
多声音楽 151
ひとつの音、二つの音、三つの音を使った
歌から長調・短調に至るまで 152
音楽を使った物語 152
1 不思議な楽士 153
2 小さい男の子 155
歌が出来あがった過程について 159
音程 161
修道士 〜 音程の物語 162
長調と短調から全音音階を経て
十二音音階へ 165

第二節
動きから始める音楽体験
〜動きを使った大人のための音楽療法 …167

右と左 172
上と下 174
前と後ろ 175
内と外 176
リズムと拍子 177
音の高さ 178
メロディー 179
緊張を解くための練習 180
声楽的手法 186
耳で聞こえない音 186
楽器演奏の準備練習 187
その他の音楽的な準備練習 187
楽器の演奏 188
受容的な療法 189

あとがき 192
脚注 …196
音楽用語解説 …200
巻末譜例集 …207

terusannoyume at 23:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
プロフィール
坂元輝(さかもと・てる)
「渡辺貞夫リハーサル・オーケストラ」で、プロ入り(21歳)。
22歳、自己のピアノ・トリオでもライヴ・ハウスで活動開始。
23歳、「ブルー・アランフェス」テリー・ハーマン・トリオ(日本コロムビア)
以後19枚のアルバム発売(現在廃盤)。
28歳、ジャズ・ピアノ教則本「レッツ・プレイ・ジャズ・ピアノ/VOL.1」
以後14冊(音楽之友社)現在絶版。
ネットで高値で取引されている?
(うそ!きっと安いよ)
他に、2冊(中央アート出版社)。
音楽指導歴40年。
プロから趣味の人まで対象に東京、京都にて指導を続けている。
Archives
カプースチン・ピアノ曲集