2019年03月02日

強力なジャズ学習教材(3)

前回と前々回に続けて紹介した
コード進行(百科事典?)の説明を続けよう。
(初めての人は先に前々回から読んで下さい)

この教材は本当に百科事典のように
ジャズ奏者が一生使える資料だと思う。

<第1巻〜第3巻(各巻)共通の特長>
この項目を前回すでに読んだ人のために
さらに詳しく説明を続けよう。

☆各コードネームの下に使用スケール名あり。
しかも国内の理論書にはないスケールもあり。

ここまでは前回に書いたけれど、
「どんなスケールなのか?」を書いてみよう。

「アイオニアン♯5」
「ドリアン♭2」
「リディアン♯5」
「ミクソリディアン♭13」
「ミクソリディアン♭9」
「ミクソリディアン♭9♭13」
これは以前書いたけれど「HmP5↓」のこと。

「ロクリアンn9」
「ロクリアンn13」
上記2つの「n」はナチュラルのこと。
ブログでも困るのだけれど文章の活字に
<ナチュラル>がないんだよね。
それで「n」にしているようだ。
意味は従来の「ロクリアン」の「9」や
「13=6」をそれぞれ半音上げればいい。

その他では
「ヘキサトニック」(6音音階)3種など。

他にもあるけれどこれぐらいにしておこう。

従来の国内ジャズ理論書にはなかった
スケールだけれど、比較的新しい理論書
には書いてあるものもある。

今回紹介している教材は発売されたばかりなので、
最新情報の内容になっているのも特徴の一つだね。

さて今回は第3巻を紹介しよう。

The Jazz Standards Progressions Book Vol. III:
Chord Changes with Full Harmonic Analysis,
Chord-Scales and Arrows & Bracket Analysis
(英語) ペーパーバック – 2018/12/15
mDecks Music (著)
469ページ





The Jazz Standards Progressions Book Vol. III: Chord Changes with Full Harmonic Analysis, Chord-Scales and Arrows & Bracket Analysis

<内容紹介>〜アマゾンより〜

(Fake Book).
Perfect Binding Edition
This unprecedented, revolutionary collection of jazz standards progressions includes all harmonic progressions with full harmonic analysis, chords, chord-scales and arrows & brackets analysis.
Every Jazz Standard analysis was hand-made by well-versed jazz musicians. Every function, chord-scale, modulation, pivot-chords were carefully chosen to create the best possible harmonic interpretation of the progression.
All double-page songs are presented side-by-side, so no flipping through pages is necessary.
Available for Concert, Bb & Eb Instruments.
Volume III has 352 songs including
Ain’t Misbehaving * All The Way * Bye Bye Baby * Cheek to Cheek * Come Fly With Me * Days of Wine and Roses * From This Moment On * I Left My Heart in San Francisco * I’m Old Fashioned * Mona Lisa * Norwegian Wood * Skylark * So In Love * Unforgettable and hundreds more!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

☆第1巻
The Jazz Standards Progressions Book Vol. I: Chord Changes w/full Harmonic Analysis, Chord-Scales and Arrows & Brackets

☆第2巻
The Jazz Standards Progressions Book Vol. II: Chord Changes with Full Harmonic Analysis, Chord-Scales and Arrows & Bracket Analysis


terusannoyume at 06:35│Comments(0) コード進行の勉強 | 効果的なアドリブ上達法

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール
坂元輝(さかもと・てる)
「渡辺貞夫リハーサル・オーケストラ」で、プロ入り(21歳)。
22歳、自己のピアノ・トリオでもライヴ・ハウスで活動開始。
23歳、「ブルー・アランフェス」テリー・ハーマン・トリオ(日本コロムビア)
以後19枚のアルバム発売(現在廃盤)。
28歳、ジャズ・ピアノ教則本「レッツ・プレイ・ジャズ・ピアノ/VOL.1」
以後14冊(音楽之友社)現在絶版。
ネットで高値で取引されている?
(うそ!きっと安いよ)
他に、2冊(中央アート出版社)。
音楽指導歴40年。
プロから趣味の人まで対象に東京、京都にて指導を続けている。
Archives
カプースチン・ピアノ曲集