2016年12月13日

上達のコツは聴くこと

前回「モントルー供
(ビル・エヴァンス)
を紹介したけれど、1枚目も名盤!

お城のジャケットで有名だ。

このCDも上達のために聴いてみよう。

「モントルー・ジャズ・フェスティヴァル
のビル・エヴァンス+1」
ビル・エヴァンス (アーティスト, 演奏)
形式: CD





<CDの説明> Amazonより

“ジャズ百貨店”キャンペーン【Verve編】。

モントルー・ジャズ・フェスの名前を
世界的に広めた傑作ライヴ盤。

ジャック・ディジョネットの参加によって、
ビル・エヴァンス・トリオの作品の中でも、
いつもよりクールで躍動感が漲る
アグレシッヴな演奏となった。

心に沁みるソロ演奏も素晴らしい。

1968年6月15日スイス、
モントルー・ジャズ・フェスティヴァル
にてライヴ録音。
(C)RS

モントルー・ジャズ・フェスティヴァルのビル・エヴァンス+1

<曲目リスト>
1. イントロダクション/ワン・フォー・ヘレン
2. ア・スリーピング・ビー
3. 伯爵の母
4. ナーディス
5. 愛するポーギー
6. あなたの口づけ
7. エンブレイサブル・ユー
8. いつか王子様が
9. ウォーキン・アップ
10. クワイエット・ナウ(ボーナス・トラック)


terusannoyume at 15:37│Comments(0)TrackBack(0)効果的なアドリブ上達法 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
プロフィール
坂元輝(さかもと・てる)
「渡辺貞夫リハーサル・オーケストラ」で、プロ入り(21歳)。
22歳、自己のピアノ・トリオでもライヴ・ハウスで活動開始。
23歳、「ブルー・アランフェス」テリー・ハーマン・トリオ(日本コロムビア)
以後19枚のアルバム発売(現在廃盤)。
28歳、ジャズ・ピアノ教則本「レッツ・プレイ・ジャズ・ピアノ/VOL.1」
以後14冊(音楽之友社)現在絶版。
ネットで高値で取引されている?
(うそ!きっと安いよ)
他に、2冊(中央アート出版社)。
音楽指導歴40年。
プロから趣味の人まで対象に東京、京都にて指導を続けている。
Archives
カプースチン・ピアノ曲集