2016年07月10日

上達で大事なことは?

ジャズピアノを弾けるようになるには、
何をどのように練習すればいい、
という方法がわかれば上手くなる。

しかし、肝心なその方法がわからない。

だから才能がないのではなく、
方法を知らないだけ。

こんな話を数日前にしたね。

その方法は
簡単に見付けられるわけではないので、
それまでに何をしたらいいか。

ジャズのCDを徹底的に聴くことだね。

動画でもいいけれど、
ジャズの勉強は目や頭からだけでなく
耳から学ぶことも重要な要素だ。

理論も大事だけれど、
聴くことも同じぐらい大事なんだ。


terusannoyume at 23:58│Comments(1)TrackBack(0)効果的なアドリブ上達法 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ヤマ   2016年07月28日 06:43
テル先生お元気ですか?

暑い日が続きますお体お大事に

前から聞くことの大切さ聞いてましたが、最近になって

「こうやって弾くのか」
「このフレーズいい」

とか、やっと感じられるようになりました

いつもありがとうございます

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
プロフィール
坂元輝(さかもと・てる)
「渡辺貞夫リハーサル・オーケストラ」で、プロ入り(21歳)。
22歳、自己のピアノ・トリオでもライヴ・ハウスで活動開始。
23歳、「ブルー・アランフェス」テリー・ハーマン・トリオ(日本コロムビア)
以後19枚のアルバム発売(現在廃盤)。
28歳、ジャズ・ピアノ教則本「レッツ・プレイ・ジャズ・ピアノ/VOL.1」
以後14冊(音楽之友社)現在絶版。
ネットで高値で取引されている?
(うそ!きっと安いよ)
他に、2冊(中央アート出版社)。
音楽指導歴40年。
プロから趣味の人まで対象に東京、京都にて指導を続けている。
Archives
カプースチン・ピアノ曲集