2015年08月13日

ももクロを育てた人の本

結成時から最近のことまで、
ももクロの歴史が分かります。

どの世界でも人々を引き付けるものは、
舞台裏でいろいろ考えて努力している。

本当に当たり前のことなのですが
私たちはいつも表面しか観ていません。

成功している人の舞台裏を知るのは、
とても面白くて勉強になりますよね。

「自分もがんばらなくては!」
と勇気をもらえるから…。

ももクロ流
5人へ伝えたこと 5人から教わったこと
単行本 – 2014/6/18
川上アキラ
(ももいろクローバーZチーフマネジャー) (著)
日経エンタテインメント! (編集)





<内容紹介> Amazonより

ももクロ流 5人へ伝えたこと 5人から教わったこと

スタートの代々木公園ライブの
観客は数十人。
しかし、
6年後の14年3月には、
国立競技場公演に2日で
11万人を動員した
「ももいろクローバーZ」。

このグループを育てた
マネージャーの
川上アキラ氏が、
結成からこれまでの歩みを明かす。

「お前の歌とダンスは
ここまで届くのか! 」
と高城れにを横浜アリーナの
客席最上段まで引っ張り上げ、
有安杏果は事務所の後輩と
ユニットを組ませて
プレッシャーをかける。

最年少の佐々木彩夏が
年上のメンバーに歯向かう姿を見守り、
決まっていた玉井詩織の移籍を阻止。

そして再三拒否した百田夏菜子を
リーダーに指名…。

ムチャブリの裏にあった川上氏の
マネジメント哲学と、
メンバーとの闘いの歴史をひも解いた
“知られざるももクロ"が満載だ。

川上氏とメンバーが1対1で対峙する
『日経エンタテインメント! 』好評の
対談連載「新ももクロ61分3本勝負」も
加筆して10本分を収録。

さらに、5人に対して
川上氏が語った言葉を振り返る
メンバー全員参加の座談会も
新たに収録。

「ももクロの現場に
“できない"という言葉はない」
という川上氏に対し、
「上手くいかなかったことも
あったじゃん! 」
と異議の声が上がるなど、
白熱したトークを展開する。


terusannoyume at 22:23│Comments(0)TrackBack(0)テクニック向上を目指して | 効果的なアドリブ上達法

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
プロフィール
坂元輝(さかもと・てる)
「渡辺貞夫リハーサル・オーケストラ」で、プロ入り(21歳)。
22歳、自己のピアノ・トリオでもライヴ・ハウスで活動開始。
23歳、「ブルー・アランフェス」テリー・ハーマン・トリオ(日本コロムビア)
以後19枚のアルバム発売(現在廃盤)。
28歳、ジャズ・ピアノ教則本「レッツ・プレイ・ジャズ・ピアノ/VOL.1」
以後14冊(音楽之友社)現在絶版。
ネットで高値で取引されている?
(うそ!きっと安いよ)
他に、2冊(中央アート出版社)。
音楽指導歴40年。
プロから趣味の人まで対象に東京、京都にて指導を続けている。
Archives
カプースチン・ピアノ曲集