2014年11月07日

The Real Vocal Book

ヴォーカル用のザ・リアル・ブックは
かなり前に第1〜2巻を紹介したけれど、
今回は第3巻を紹介しよう。

The Real Vocal Book: Low Voice

普通のザ・リアル・ブックとは曲がまったく違う。

ヴォーカル用だから歌詞のある曲、
つまりスタンダード曲しかない。

The Real Vocal Book: Low Voice
(英語) Plastic Comb – 2014/4/1
Hal Leonard Publishing Corporation
(Corporate Author)





女声用(Low Voice)と
男性用(High Voice)
があるので注意してほしい。

今回紹介しているのは、女性用(Low Voice)だ。

高い声の女性用が、なぜ(Low Voice)なのか?

これは勘違いしてしまう人が多いと思うので、
ここに説明を書いておくね。

市販の楽譜=演奏用=男性用の楽譜よりも
女声は4度か5度ぐらい高い。

それを上げて書くと、かなり高い音域になる。

それでは読み難いので1オクターブ下げて書く。

そうすると元の楽譜(男性用)よりも低くなる。

それで(Low Voice)になってしまう訳なんだ。

このことを知らない人が多いと思うので、
ヴォーカルの友達がいたら教えてあげてね。


terusannoyume at 23:56│Comments(0)TrackBack(0) 作曲法あれこれ 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール
坂元輝(さかもと・てる)
「渡辺貞夫リハーサル・オーケストラ」で、プロ入り(21歳)。
22歳、自己のピアノ・トリオでもライヴ・ハウスで活動開始。
23歳、「ブルー・アランフェス」テリー・ハーマン・トリオ(日本コロムビア)
以後19枚のアルバム発売(現在廃盤)。
28歳、ジャズ・ピアノ教則本「レッツ・プレイ・ジャズ・ピアノ/VOL.1」
以後14冊(音楽之友社)現在絶版。
ネットで高値で取引されている?
(うそ!きっと安いよ)
他に、2冊(中央アート出版社)。
音楽指導歴40年。
プロから趣味の人まで対象に東京、京都にて指導を続けている。
Archives
カプースチン・ピアノ曲集