2014年10月28日

京都検定公式テキスト

京都教室に毎月2回教えに行って、
もう20年以上になる。

毎月3分の1(約10日間)は
京都で過ごしているけれど、
京都のことをほとんど何も知らない。

そこで少しは勉強しようと思って
公式テキストを買ってみた。
(試験を受ける訳ではないけれど)

京都・観光文化検定試験
〜公式テキストブック
単行本 – 2010/3/25





内容(「BOOK」データベースより)

あなたの「京都通」度を認定。
建築、庭園、美術分野をボリュームアップ、
難関突破のための公式テキスト。

京都・観光文化検定試験―公式テキストブック

内容(「MARC」データベースより)

あなたの「京都通」度を認定します-。
平成16年12月に第1回検定試験が実施される「京都検定」。
3級の90%以上と2級の70%以上が
この一冊から出題される公式テキスト。
京都の観光に関する基礎的な情報を網羅する。

<目次>
歴史・史跡
神社・寺院
建築・庭園・美術
芸術・文化
生活・行事
自然・観光


terusannoyume at 20:50│Comments(0)TrackBack(0)「日記」読まないでね! 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
プロフィール
坂元輝(さかもと・てる)
「渡辺貞夫リハーサル・オーケストラ」で、プロ入り(21歳)。
22歳、自己のピアノ・トリオでもライヴ・ハウスで活動開始。
23歳、「ブルー・アランフェス」テリー・ハーマン・トリオ(日本コロムビア)
以後19枚のアルバム発売(現在廃盤)。
28歳、ジャズ・ピアノ教則本「レッツ・プレイ・ジャズ・ピアノ/VOL.1」
以後14冊(音楽之友社)現在絶版。
ネットで高値で取引されている?
(うそ!きっと安いよ)
他に、2冊(中央アート出版社)。
音楽指導歴40年。
プロから趣味の人まで対象に東京、京都にて指導を続けている。
Archives
カプースチン・ピアノ曲集