2014年04月19日

暗譜のコツは〜(6)

もうやめてもいいのに、
さらに調子に乗って前回の続きです。

|CM7 F7|B♭m7 E♭7|A♭M7|
|Dm7(♭5) G7 | Cm 〜|

5小節目「 Cm 」からどうなるのか、
この後を知っていますか?

同主調(同じ主音のキー)の
1−6−2−5が、
マイナーそしてメジャーキーで
続けて出て来るのです。
(5小節目から始まります)

|Cm Am7(♭5)|Dm7(♭5)G7 |
|CM7 Am7|Dm7 G7 |

これで元のキーに戻ってくるのですね。

とても上手い(美味い)戻り方ですから、
作曲を学んでいる人は参考にしましょう。

さて、全体(8小節)を見てみましょう。

|CM7 F7|B♭m7 E♭7|
|A♭M7||Dm7(♭5) G7 |
|Cm Am7(♭5)|Dm7(♭5)G7|
|CM7 Am7|Dm7 G7|

<コード進行の効果的な覚え方>

トニックから4度進行で頃へ
さらに同主調(毅蹇砲愿渉瓦靴董
1−6−2−5を
マイナーとメジャーキーで。

たったこれだけを覚えれば、
ここまで自動的に出て来るのです。

いかに理論的覚え方が効果的で、
普段からの基本練習が大切か、
これでよ〜くわかりましたよね。

丸暗記は、時間の無駄なのです。


terusannoyume at 23:59│Comments(1)TrackBack(0) 効果的なアドリブ上達法 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by かっちゃん   2014年04月20日 03:45
5 テル先生!とても勉強になってます。ありがとうございます。
私は基礎も出来てなく、頭も悪いようで‥今やっと1ー6ー2ー5の意味が解りました。とても嬉しいです。
ハ短の1ー6ー2ー5とハ長の1ー6ー2ー5の事だったんですね。6小節目はハ長に行くための2ー5ー1ではなく、ハ短の犬梁緲のDm7♭5として考えればいいのですね…。
これで眠れる…。エラく時間がかかってしまった…。♭マイナス5だし…どうもおかしい…と…。
ありがとうございました。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール
坂元輝(さかもと・てる)
「渡辺貞夫リハーサル・オーケストラ」で、プロ入り(21歳)。
22歳、自己のピアノ・トリオでもライヴ・ハウスで活動開始。
23歳、「ブルー・アランフェス」テリー・ハーマン・トリオ(日本コロムビア)
以後19枚のアルバム発売(現在廃盤)。
28歳、ジャズ・ピアノ教則本「レッツ・プレイ・ジャズ・ピアノ/VOL.1」
以後14冊(音楽之友社)現在絶版。
ネットで高値で取引されている?
(うそ!きっと安いよ)
他に、2冊(中央アート出版社)。
音楽指導歴40年。
プロから趣味の人まで対象に東京、京都にて指導を続けている。
Archives
カプースチン・ピアノ曲集