2014年01月19日

ボカロと「Cubase」一体化

「Cubase」を使っている人でボカロもやりたい、
または、すでにやっている人に最適の解説書。

ボーカロイドを
「Cubase」と一体化して使えるので便利です。

ボーカロイド for Cubase 公式完全マスター
〜VOCALOID Editor for CUBASE NEO徹底解説〜
[単行本]
藤本 健 (著)
ヤマハ株式会社 (監修)





<内容紹介>

コンピュータを操作することで、
自在に歌わせることができる VOCALOID。

本書で解説する
「VOCALOID Editor for Cubase」は、
VOCALOID と
DAW(Digital Audio Workstation)のCubase を
完全に一体化させたソリューションです。

この画期的なシステムによって
VOCALOID楽曲制作の効率は飛躍的に向上し、
さらにWindowsはもちろん、Macでも
まったく同じように使えるようになりました。

本書では
「VOCALOID Editor for Cubase」の
使い方の手順やテクニックを
懇切丁寧に紹介していきます。

実践的なテクニック・アドバイスも
ふんだんに盛り込んでいるので、
かならずあなたのDTMワークと
オリジナル曲制作に役立つ1冊となるはずです。

ボーカロイド for Cubase 公式完全マスター ~VOCALOID Editor for CUBASE NEO徹底解説~

■目次
【Chapter O1】
VOCALOID と Cubase の関係
【Chapter O2】
VOCALOID Editor for Cubase の特徴
【Chapter O3】
インストールとセッティングをしよう
【Chapter O4】
Cubase の基本的な使い方を理解しよう
【Chapter O5】
VOCALOID Editor for Cubase の
基本入力方法をマスターする
【Chapter O6】
VOCALOID の表現力を向上させよう
【Chapter O7】
コントロールパラメータを積極的に活用しよう
【Chapter O8】
Cubase の MIDI 機能との連携
【Chapter O9】
Cubase の オーディオ機能の連携
【Chapter 1O】
Job プラグインを活用しよ
【Chapter 11】
ミキシング・マスタリング機能で仕上げる


terusannoyume at 21:12│Comments(0)TrackBack(0) ボーカロイド、初音ミク 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール
坂元輝(さかもと・てる)
「渡辺貞夫リハーサル・オーケストラ」で、プロ入り(21歳)。
22歳、自己のピアノ・トリオでもライヴ・ハウスで活動開始。
23歳、「ブルー・アランフェス」テリー・ハーマン・トリオ(日本コロムビア)
以後19枚のアルバム発売(現在廃盤)。
28歳、ジャズ・ピアノ教則本「レッツ・プレイ・ジャズ・ピアノ/VOL.1」
以後14冊(音楽之友社)現在絶版。
ネットで高値で取引されている?
(うそ!きっと安いよ)
他に、2冊(中央アート出版社)。
音楽指導歴40年。
プロから趣味の人まで対象に東京、京都にて指導を続けている。
Archives
カプースチン・ピアノ曲集