2013年09月03日

初音ミクの<童謡ジャズ>

今日9月3日は、
3月3日の「ひなまつり」から
ちょうど半年だね。

そこで今日は(半年遅れだけれど)、
ミクさんの歌で「うれしいひなまつり」
(童謡ジャズ)を聴いてみよう。

すごい「コード進行」が付いているけれど、
理論を勉強した人なら理解出来るかも?

【初音ミク】うれしいひなまつり <童謡ジャズ>






最後の「楽しいひなまつり」では
非機能的和声を使っている。
(普通の機能和声ではない使い方だ)。

さらに別の面から説明すると
「楽しい」でメロディーが上行しているので、
ベースは下行、
「ひなまつり」でメロディーが下行するので、
ベースは上行、
つまりメロとベースを反行させているんだね。

間奏(アドリブ・コーラス)では、
右手=ブロックコード、左手=ベース音なので
コード進行をハッキリ聴くことが出来るよ。


terusannoyume at 23:22│Comments(1)TrackBack(0) ボーカロイド、初音ミク 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by かっちゃん   2013年09月04日 01:52
5 最初の♪ボンボリに〜で鳥肌が立ちました。すっごい!!!
テル先生!?みたい。何回も聴いてます。すっごい!!!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール
坂元輝(さかもと・てる)
「渡辺貞夫リハーサル・オーケストラ」で、プロ入り(21歳)。
22歳、自己のピアノ・トリオでもライヴ・ハウスで活動開始。
23歳、「ブルー・アランフェス」テリー・ハーマン・トリオ(日本コロムビア)
以後19枚のアルバム発売(現在廃盤)。
28歳、ジャズ・ピアノ教則本「レッツ・プレイ・ジャズ・ピアノ/VOL.1」
以後14冊(音楽之友社)現在絶版。
ネットで高値で取引されている?
(うそ!きっと安いよ)
他に、2冊(中央アート出版社)。
音楽指導歴40年。
プロから趣味の人まで対象に東京、京都にて指導を続けている。
Archives
カプースチン・ピアノ曲集