2013年05月08日

テリー・ハーマン・トリオのCDリスト

テリー・ハーマン・トリオ
発売(日本コロムビア)

(1)1973年2月「ブルー・アランフェス」

デビュー・アルバム。
クラシック名曲をジャズ・ピアノ・トリオで演奏。

レコード・ジャケットが発売時期により3種類ある。
<1.イラスト><2.グラス><3.外人女性>

演奏内容は同じで、ジャケットだけ3種類です。
3種類ともレコードのみでCDにはなっていない。

(2)1975年1月「ブルー・スワン」
上記クラシック名曲集の続編。
レコードのみでCDにはなっていない。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

(3)1980年8月「ブルー・アランフェス」

デビュー・アルバム(1)の数曲を入れ替えて、
全曲PCM録音で録り直したアルバム。

従って「ブルー・アランフェス」は、
別演奏で(1)と(3)の2種類があり、
ジャケットは上記(1)3種類と
この「歯ブラシ」ジャケットで、4種類になる。

一般に知られている演奏は、この時のもの。
今回のネット配信も、この演奏。

ここからテリーの定期的な録音が始まった。

録音1980年1月24〜25日
日本コロムビア第1スタジオ

● 長い間「廃盤」だったが
現在は「オンデマンドCD」(注文)で
手に入るようになった。

(4)1981年2月「ブルー・フィーリング」
「映画音楽」特集

(5)1981年8月「ブルー・スターダスト」
「スタンダード」特集

坂元 輝(さかもと・てる)ピアノ
根市タカオ(ねいち・たかお)ベース
渡辺 毅(わたなべ・たけし)ドラムス

(6)1982年2月「ブルー・シャンソン」
「シャンソン」特集(レコードのみでCDなし)

(7)1982年8月「ブルー・ミッシェル」
「ビートルズ」作品集

坂元 輝(さかもと・てる)ピアノ
鈴木孝廣(すずき・たかひろ)ドラムス 
山口和与(やまぐち・かずよ)ベース

1982年4月8日、20日
日本コロムビア第1スタジオ
● 現在「オンデマンドCD」(注文)で手に入る。

(8)1983年3月「ビギン・ザ・ビギン」
「ラテン」特集(CDは6月?)

坂元 輝(ピアノ)
鈴木孝廣(ドラムス)
山口和与(ベース)

録音1982年12月13〜14日
日本コロムビア第1スタジオ
● 現在「オンデマンドCD」(注文)で手に入る。

(9)1983年9月「シルエット・ロマンス」
「ニュー・ミュージック」特集
(レコードのみでCDなし)

(10)1984年6月「スウィート・メモリーズ」
「松田聖子」特集

(11)1984年12月「ガラスの林檎」
「ニュー・ミュージック」特集(続編)
曲によって2つのトリオどちらかになる。

坂元 輝(さかもと・てる)ピアノ
小津昌彦(おづ・まさひこ)ドラムス
古野光昭(ふるの・みつあき)ベース

鈴木孝廣(すずき・たかひろ)ドラムス
山口和与(やまぐち・かずよ)ベース

(12)1985年10月「サンシャイン」
「スティービー・ワンダー」特集

坂元 輝(さかもと・てる)ピアノ
小津昌彦(おづ・まさひこ)ドラムス
古野光昭(ふるの・みつあき)ベース

録音1985年7月22、23日
日本コロムビア第1スタジオ

(13)1985年12月「日本のうた」
童謡、唱歌、日本の名歌特集。
同名のアレンジ楽譜あり。(中央アート出版社)
録音1985年10月7〜8日
日本コロムビア第1スタジオ

坂元 輝(ピアノ)
小津昌彦(ドラムス)
古野光昭(ベース)

〜〜〜〜〜〜〜〜

(14)1986年4月「ザ・マン・アイ・ラブ」
しばたはつみ(歌)のスタンダード・ジャズ特集。
アレンジと伴奏がテリー・ハーマン・トリオ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜

次の3枚(15〜17)は、
テリーには珍しくピアノ・トリオではなく
フュージョン・スタイル。
ピアノ、シンセ、エレキ・ギター、
エレキ・ベース、ドラムの5人編成。

(15)1986年12月「ダンデライオン」
「ユーミン」作品集(荒井由実、松任谷由実)特集

(16)1986年12月「いとしのエリー」
「桑田佳祐」作品集(サザンオールスターズ)特集

(17)1986年12月「サンド・ベージュ」
「中森明菜」特集

〜〜〜〜〜〜〜〜

(18)1987年5月「Wデラックス」
2枚組ベスト・アルバム。
ここに収録された「幻想即興曲」と
「子守唄」は73年の演奏で、
このCDでしか聞けないので貴重。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜

(19)1987年5月「バイエル・ジャズ」
「バイエル」ピアノ教則本をジャズ化。
同名のアレンジ楽譜あり。(中央アート出版社)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

(20)1996年6月「若葉のころ」
「ビー・ジーズ」特集
鈴木孝廣(ドラムス)
野村健(ベース)
Crecente Studio

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

以上、まだ未完成のリストですが
だいたいの概略はわかると思います。
今後少しずつ書き加えていきます。

2013.5.8


terusannoyume at 23:26│Comments(0)TrackBack(0) テルさんのCDと教則本 | テリー・ハーマン・トリオ

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール
坂元輝(さかもと・てる)
「渡辺貞夫リハーサル・オーケストラ」で、プロ入り(21歳)。
22歳、自己のピアノ・トリオでもライヴ・ハウスで活動開始。
23歳、「ブルー・アランフェス」テリー・ハーマン・トリオ(日本コロムビア)
以後19枚のアルバム発売(現在廃盤)。
28歳、ジャズ・ピアノ教則本「レッツ・プレイ・ジャズ・ピアノ/VOL.1」
以後14冊(音楽之友社)現在絶版。
ネットで高値で取引されている?
(うそ!きっと安いよ)
他に、2冊(中央アート出版社)。
音楽指導歴40年。
プロから趣味の人まで対象に東京、京都にて指導を続けている。
Archives
カプースチン・ピアノ曲集