2013年04月16日

楽しんで基本を学ぼう

何事も基本が大事なんですね。

基本的なことは面白くないから
省略して面白そうな所だけやろう、
と考える人もいるでしょうが
本当の趣味、道楽ならいいかも…?

しかし趣味といっても
本格的にやりたい人は
基本がとても大切ですから、
しっかりやって下さい。

上級のことをやろうとしたら
やはり基本がわかっていないと
出来ないのですね。

のんびりでもいいですから
地道に練習が必要です。

楽しんでやりましょう。


terusannoyume at 19:59│Comments(1)TrackBack(0) 効果的なアドリブ上達法 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by miki   2013年04月19日 13:06
5 テル先生はじめまして。いつもブログ楽しく拝見しています。昨年クラシックからジャズピアノに転向し、勉強を始めて1年になります。いつもやる気を持ってピアノの前に座るのですが、具体的にどんな練習をしたら良いのか判らず、随分を無駄な時間を過ごしてしまいました。やっぱりジャズは向いてないのかな、とあきらめかけていました。 

そんな中テル先生のブログを見つけて、今すべての記事を読んでいってます。そうしたところ、どういった勉強をしたら良いのか、参考の楽譜や音源が具体的に判ってきました。あとは、頑張るのみです。毎日の勉強がとても楽しいものになりました。無料なのに、こんなに沢山勉強させていただき、とても感謝しています。ありがとうございます。

カプースチンのエチュードも練習しているので、テル先生のアナリーゼをお手本に楽譜を読み解いてゆきたいです。

これからも、ブログの更新を楽しみにしています。ありがとうございました。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール
坂元輝(さかもと・てる)
「渡辺貞夫リハーサル・オーケストラ」で、プロ入り(21歳)。
22歳、自己のピアノ・トリオでもライヴ・ハウスで活動開始。
23歳、「ブルー・アランフェス」テリー・ハーマン・トリオ(日本コロムビア)
以後19枚のアルバム発売(現在廃盤)。
28歳、ジャズ・ピアノ教則本「レッツ・プレイ・ジャズ・ピアノ/VOL.1」
以後14冊(音楽之友社)現在絶版。
ネットで高値で取引されている?
(うそ!きっと安いよ)
他に、2冊(中央アート出版社)。
音楽指導歴40年。
プロから趣味の人まで対象に東京、京都にて指導を続けている。
Archives
カプースチン・ピアノ曲集