2011年09月07日

さらに充実のレッスン

今日から東京教室にシンセをセットした。

ピアノとシンセでアンサンブルが出来る。

生徒がテーマ、アドリブを弾いて、
先生はベース。

生徒が両手コード(バッキング)、
先生は左手ベース、右手アドリブ。

生徒がピアノ伴奏(左手ベース、右手コード)、
先生はメロディー、アドリブ。

いろいろ出来るから実践的な練習になる。

それぞれの課題は、どのように弾けばいいのか、
具体的に教えているので、そのレベルになれば、
誰でも弾ける。

入門者でも簡単なアドリブ方法を教えるので、
ベースとのアンサンブルはすぐに弾ける。

生徒のレベルによって
同じ曲でも内容は高度になっていく。

どの段階でも具体的な方法を教えるので、
楽しんで弾ける。
(生徒によっては、苦しんで?)

terusannoyume at 23:58│Comments(1)TrackBack(0) 効果的なアドリブ上達法 | 坂元輝ジャズピアノ教室

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by アントキノゆうちゃん   2011年09月12日 23:12
レッツプレイジャズピアノVolumeシリーズ,らい離譽魁璽蛭廚鯀瓦謄殴奪箸靴泙靴拭あとは△らい龍蟻本を探します!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール
坂元輝(さかもと・てる)
「渡辺貞夫リハーサル・オーケストラ」で、プロ入り(21歳)。
22歳、自己のピアノ・トリオでもライヴ・ハウスで活動開始。
23歳、「ブルー・アランフェス」テリー・ハーマン・トリオ(日本コロムビア)
以後19枚のアルバム発売(現在廃盤)。
28歳、ジャズ・ピアノ教則本「レッツ・プレイ・ジャズ・ピアノ/VOL.1」
以後14冊(音楽之友社)現在絶版。
ネットで高値で取引されている?
(うそ!きっと安いよ)
他に、2冊(中央アート出版社)。
音楽指導歴40年。
プロから趣味の人まで対象に東京、京都にて指導を続けている。
Archives
カプースチン・ピアノ曲集