2011年04月23日

ジョン・コルトレーン・アドリブ分析研究

私は、コルトレーンのアドリブ・コピー譜を
約400曲分、所有している。

厚さ5〜6センチのファイル10冊分になる。

このコピー譜の中から、あなたが好きな曲の
アドリブ・フレーズを分析研究するコースだ。

         ☆

私の教室は、
ジャズピアノを弾きたい人達だけが
来ている訳ではない。

管楽器、弦楽器、打楽器など、
どんな楽器の人が来てもいい。

ジャズ理論、アレンジ、作曲、アドリブ分析などは、
その楽器特有の奏法を教える訳ではないからだ。

楽器の奏法は、同じ楽器の先生に教わると良い。

しかし、理論的なことは、
ジャズピアノ奏者の方が詳しい。

例えば、ジャズ・コードの積み重ね方など。

アドリブ・フレーズ分析でも、
楽譜に書かれているコード進行だけでなく、
あらゆるコード進行の可能性を考え、
演奏者の頭の中を推理して分析するので
かなり正確に、詳しい分析研究が出来る。

そして、自分の演奏に、
「どのように応用すればいいのか?」まで
指導して、アドリブの幅を広げる。

         ☆

話を、コルトレーン分析研究コースに戻す。

市販されているコピー譜は、
リーダー作からの演奏が中心だけれど、
私のコレクションは、リーダー作はもちろん、
サイドメンで参加しているコピー譜まである。

スタンダード曲を普通に演奏しているものなど、
サックス奏者も(当然)勉強になるけれど、
他の楽器の人でも全員が勉強になるはずだ。

パーカー、マイルス、コルトレーンなどは
自分の専門楽器に関係なく学ぶといいよ。

(続く)

terusannoyume at 23:34│Comments(0)TrackBack(0) 坂元輝ジャズピアノ教室 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール
坂元輝(さかもと・てる)
「渡辺貞夫リハーサル・オーケストラ」で、プロ入り(21歳)。
22歳、自己のピアノ・トリオでもライヴ・ハウスで活動開始。
23歳、「ブルー・アランフェス」テリー・ハーマン・トリオ(日本コロムビア)
以後19枚のアルバム発売(現在廃盤)。
28歳、ジャズ・ピアノ教則本「レッツ・プレイ・ジャズ・ピアノ/VOL.1」
以後14冊(音楽之友社)現在絶版。
ネットで高値で取引されている?
(うそ!きっと安いよ)
他に、2冊(中央アート出版社)。
音楽指導歴40年。
プロから趣味の人まで対象に東京、京都にて指導を続けている。
Archives
カプースチン・ピアノ曲集