2011年04月04日

テル先生のレッスン(3)

「テル先生の教室は
  レベルが高い人達ばかりで、
私みたいな初心者が
  行ってはいけないのでは?」

と思う人がいるみたいですが、
  <大勘違い>ですよ。

「なんでそんな誤解をするのだろう?」
と思いますが、テル先生のプロフィールに
「来ている生徒さんは、ピアノの先生やプロ…」
などと書いてあるからでしょうか?

クラシックだけをやって来た人なら分かるでしょうが、
楽譜を弾くことを長年やってもアドリブは弾けません。

ですから、クラシック・ピアノの先生といっても
即興演奏やジャズのアドリブは弾けません。
(クラシックは上手いと思いますが…)

電子オルガンの先生でも、
ジャズのアドリブを弾ける人は少ないと思います。

レストランなどで弾いている人でも、
映画音楽などを譜面通りに弾いている人が多く
本格的なジャズ・ピアノは弾けません。

つまり、
みんなジャズ・ピアノ(アドリブ)に関しては
初心者なのです。

それぞれの分野ではプロなのですから、
そのまま勉強しなくても生活していけます。

これ以上勉強しなくてもいいのですから…。

でもね、プロでも向上心のある人は、

「このままでは、いけないのではないか」

「もっと上手くなりたい」

と思った人達が教室に来ているのです。

ですから、ジャズ・ピアノに関しては
みんな初心者ですから安心して下さい。

ピアノや鍵盤楽器を弾くことは出来るのですが
アドリブに関しては、本当に初心者なのです。

私は今までに
音大の教授や講師、音楽教室の先生、
音大生(卒業生)、プロ演奏者、趣味の人まで、
多くの人を指導してきましたが、
アドリブや複雑なジャズのコードなどは
みんな弾けませんよ。

それは、
いままでアドリブ上達法を知らなかったので
弾けないだけなのですが…。

決して才能がない訳ではありません。

効果的な方法を教わると
みんな弾けるようになります。

         ☆

「坂元輝(テル先生)ジャズピアノ教室」
(高田馬場)のホームページが完成しましたので、
ここ何回かは、レッスンの補足的説明をしています。

terusannoyume at 23:57│Comments(0)TrackBack(0) 坂元輝ジャズピアノ教室 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール
坂元輝(さかもと・てる)
「渡辺貞夫リハーサル・オーケストラ」で、プロ入り(21歳)。
22歳、自己のピアノ・トリオでもライヴ・ハウスで活動開始。
23歳、「ブルー・アランフェス」テリー・ハーマン・トリオ(日本コロムビア)
以後19枚のアルバム発売(現在廃盤)。
28歳、ジャズ・ピアノ教則本「レッツ・プレイ・ジャズ・ピアノ/VOL.1」
以後14冊(音楽之友社)現在絶版。
ネットで高値で取引されている?
(うそ!きっと安いよ)
他に、2冊(中央アート出版社)。
音楽指導歴40年。
プロから趣味の人まで対象に東京、京都にて指導を続けている。
Archives
カプースチン・ピアノ曲集