2010年10月31日

iPadで音楽制作を!

iPhone, iPadの楽器、音楽制作アプリの本を
最近2冊紹介したけれど、今回は3冊目だ。

        ☆

「iPhone, iPad and Music」
〜手のひらの音楽スタジオと楽器で遊ぶ
        クリエイターズガイド〜
小笠原 ヒロノ (著), 加藤 幹雄 (著)

     ☆      ☆

私は、3冊を毎日読んで研究している。

音楽アプリは、プロも使用しているようだ。

それ程、奥が深い世界になっているんだね。

この3冊を揃えれば
音楽アプリについては、かなり詳しくなれる。

音楽の世界は、すごく変わって来ているんだ。

ほんの10日ぐらい前までは知らなかったよ。

とにかく自分で使ってみて、体験しないとね。

自分にとって未知の世界に挑戦することは
ワクワクする体験だよね。

iPhone, iPad and Music

<内容紹介> amazonより

ポケットに入る魔法の楽器、それがiPhone。
ギターやピアノをはじめとする楽器アプリ、
シンセやシーケンサーなどの打ち込み系アプリなど、
iPhone、iPad用の音楽系アプリは数百種類。

プロが活用するシーンも珍しくなく、
iPhone、iPadを駆使した音楽パフォーマンスは
すでに新たなジャンルとして確立しつつあります。

そんな
iPhone、iPadによる音楽を始めてみたい人のために、
オススメのアプリ紹介はもちろん、
ライブ演奏、出力まで含め、
音楽プラットフォームとしての
iPhone、iPadの使いこなし術を紹介します。

いままで楽器やDAWの難しさに阻まれて
音楽に踏み出せなかった人も、
驚くほど簡単に始められます。

iPhoneミュージシャンへのインタビュー、
ジャンル別のアプリ構成、
そして
ライブ実践レポートなど、
音楽好きのための
iPhone、iPadパフォーマンス術がわかります。





<著者について>

小笠原ヒロノ(おがさわら ひろの)

2001年よりプログレッシブ・ロック・バンドに所属し、
東京のアンダーグラウンド・シーンで活動。
2008 年10月に
iPhone/iPad の音楽アプリのレビューを中心とした
ブログサイト、iPhone・iPad Music AppBlog
を開設し、iPhone/iPad 音楽イベントを主催する。

iPhone/iPadを通して
2010年代の音楽を少しでも面白くしたいと思考中。
http://music-app.net

加藤幹雄(かとう みきお)

グラフィック・デザイナー。
2m09cmGRAPHICSにて、
DAW/DTMやiPhone 関連などの
ブック・デザインを手がけている。
B-2dep't、ハニー・マニーのほか、
ソロ名義にて作曲/編曲/プログラミングを担当、
CDリリース多数。
iTunes Storeにて、
B-2dep't「BB2D The Best of B-2dep't」、
および、Yセツ王「Public P***y」発売中。
http://www.polyrhythm.com


terusannoyume at 08:49│Comments(0)TrackBack(0) 作曲法あれこれ | iPad & iReal Book研究

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール
坂元輝(さかもと・てる)
「渡辺貞夫リハーサル・オーケストラ」で、プロ入り(21歳)。
22歳、自己のピアノ・トリオでもライヴ・ハウスで活動開始。
23歳、「ブルー・アランフェス」テリー・ハーマン・トリオ(日本コロムビア)
以後19枚のアルバム発売(現在廃盤)。
28歳、ジャズ・ピアノ教則本「レッツ・プレイ・ジャズ・ピアノ/VOL.1」
以後14冊(音楽之友社)現在絶版。
ネットで高値で取引されている?
(うそ!きっと安いよ)
他に、2冊(中央アート出版社)。
音楽指導歴40年。
プロから趣味の人まで対象に東京、京都にて指導を続けている。
Archives
カプースチン・ピアノ曲集