2009年06月04日

劣等生でも優等生に!

クラシック・ピアノに劣等感を持つ人へ

「クラシックが向いていないのでは?」
 と思った人は全国に沢山いるでしょう。

初見はダメだし、暗譜もダメ。

つまり、

楽譜を見てもすぐに弾けない。

曲もなかなか覚えられないし、

丸暗記しても、すぐわすれる。

もし、
クラシックが好きで続けたいなら
以上のことは訓練で上達するはず。

ただ上達方法を知らないだけ…。

しかし、そういうことではなく、
 楽譜の通りに弾くだけでなく、

自分はもっと自由にピアノを弾きたい。

 自分の心の中にある音を表現したい。

自分のイメージで好きなように弾きたい。

 即興でも自分を表現出来たらいいな。

こんなことを以前から考えていた人は
ジャズ・ピアノを学ぶ方が合っている。

「ジャズは、あまり好きではない」と
言う人も、即興演奏の方法を学んで、
 それを自分のイメージに合う音楽に
    応用すればいいと思う。

例えば、クラシック風でもいいし、
 ポップスと他の音楽を混ぜ合わせた
      ようなスタイルでもいい。

つまり、何でもいいんだよね。

あなたのイメージによる音楽を
 好きなように作っていけばいいのだ。

今日まで
 自分の生きる道が今ひとつ
  ハッキリとわからなかった人は、
  この機会によくよく考えてみよう。

人生の貴重な時間を、
  これ以上無駄にしないことだ。

自分の好きな道を見つけて進んで行こう。

ピアノを自由自在に弾ける世界は楽しい。

あなたもその気になりさえすれば弾ける。

terusannoyume at 23:57│Comments(3)TrackBack(0) 初心者でも必ず弾けるよ 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Lisa   2009年06月09日 13:08
アマチュアバンドでオールディズを歌っています。声がストレートで向いていると言われます。でも本当はポップスでもジャズやボサノバ風の曲を歌ってみたいです。
キーボードも担当していますが、ピアノが一番好きです。ピアノもジャズが好きですが、本格ジャズより、ポップスでたまにジャズやブルースな雰囲気。というピアノが弾きたいです。
クラシックも子供の頃習っていました。
アドリブが弾けるようになりたくてこちらで勉強させていただいています。
こんな、「あれもこれも」な奴でも、これで良い!と思っていいでしょうか?
2. Posted by テルさん   2009年06月10日 00:20
> アマチュアバンドでオールディズを歌っています。

☆おおー、懐かしい!
 私の青春時代です。(いや子供時代?)

> でも本当はジャズやボサノバ風の曲を歌ってみたい〜

☆ぜひ歌って下さい。

> キーボードも担当していますが、ピアノが一番好き〜

☆音の深みがあるよね。

> 本格ジャズより、ジャズやブルースな雰囲気というピアノが弾きたい〜

☆それもありです。

> アドリブが弾けるようになりたくて〜

☆効果的な勉強法で必ず弾けるようになります。

> 「あれもこれも」な奴でも、これで良い!と思っていい…?

☆いいに決っているではありませんか。
 私が今まで教えた生徒でも
 歌とピアノの両方をやっていた人、
 プロも、アマも沢山いますからね。

「あれもこれも、これもあれも…」全部、楽しんで下さい。
3. Posted by Lisa   2009年06月10日 21:38
5 テル先生、ありがとうございます。
うれしいです!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール
坂元輝(さかもと・てる)
「渡辺貞夫リハーサル・オーケストラ」で、プロ入り(21歳)。
22歳、自己のピアノ・トリオでもライヴ・ハウスで活動開始。
23歳、「ブルー・アランフェス」テリー・ハーマン・トリオ(日本コロムビア)
以後19枚のアルバム発売(現在廃盤)。
28歳、ジャズ・ピアノ教則本「レッツ・プレイ・ジャズ・ピアノ/VOL.1」
以後14冊(音楽之友社)現在絶版。
ネットで高値で取引されている?
(うそ!きっと安いよ)
他に、2冊(中央アート出版社)。
音楽指導歴40年。
プロから趣味の人まで対象に東京、京都にて指導を続けている。
Archives
カプースチン・ピアノ曲集