2009年03月11日

リズム訓練心得と注意

「101 モントゥーノ」教則本が手に入った人は
まず付属のCDを聴いて下さい。

その後で、気に入ったパターンを練習しましょう。

♪各課題を練習する時は
メトロノームに合わせて練習します。

足を踏んでリズムに乗って下さい。

♪オクターブを使う課題は腕が疲れます。

「腕が疲れたな」と思ったら休みましょう。

無理に続けると
<けんしょう炎>になりますので注意して下さい。

♪両手で弾けない人は、片手ずつ練習しましょう。

リズム訓練だけなら
右手(または左手)だけでも効果はあります。

しかし、ピアノ・テクニックの練習も兼ねて
出来れば両手で弾いた方がいいですけれど…。

♪1つのパターンを12キーで弾いてみましょう。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「アフロ・カリビアン・ピアノの探究 101モントゥーノ」





   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

まだ全員には届いていないようですね。

手に入った人は、
どこかのお店に残っていたものが来たのかな?

新たに印刷したものは、
   まだ出来ていないのかもね?

terusannoyume at 23:55│Comments(0)TrackBack(0) リズム・トレーニング 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール
坂元輝(さかもと・てる)
「渡辺貞夫リハーサル・オーケストラ」で、プロ入り(21歳)。
22歳、自己のピアノ・トリオでもライヴ・ハウスで活動開始。
23歳、「ブルー・アランフェス」テリー・ハーマン・トリオ(日本コロムビア)
以後19枚のアルバム発売(現在廃盤)。
28歳、ジャズ・ピアノ教則本「レッツ・プレイ・ジャズ・ピアノ/VOL.1」
以後14冊(音楽之友社)現在絶版。
ネットで高値で取引されている?
(うそ!きっと安いよ)
他に、2冊(中央アート出版社)。
音楽指導歴40年。
プロから趣味の人まで対象に東京、京都にて指導を続けている。
Archives
カプースチン・ピアノ曲集