2009年02月25日

「8ビート」基本練習(3)

リズム・トレーニングの予備練習。

強力なリズム感を身に付けよう。

右手は、ずっと8分音符を叩き続け、
カット内の時にアクセントを付ける。

アクセントの位置をいろいろ変えてみる。

<リズム課題 1>
|あい(し)てわ(た)しを|やさ(し)くあ(い)して|

<リズム課題 2>
|あいし(て)わた(し)を|やさし(く)あい(し)て|

<リズム課題 3>
|(あ)いし(て)わた(し)を|やさ(し)くあ(い)して|

<リズム課題 4>
|あい(し)てわ(た)しを|(や)さし(く)あい(し)て|

  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

左手|ターータターータ|
右足(4分音符を踏む)は、
前回までと同じです。

最初は、右手だけで練習して、
足、左手を加えていって下さい。

両手と足がつられないように、
自然に叩けるようになるまで練習しましょう。

前回までの練習方法を参考にして、
各自のレベルに合わせて練習しましょう。
(太ももを叩く。あるいは〜、
 左ホホを叩いたら右ホホも差し出す?
 ピアノでコードとベースを弾く、など)

自分でも他のパターンを考えてみるといいよ。

terusannoyume at 07:04│Comments(2)TrackBack(0) リズム・トレーニング 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by nana   2009年02月26日 20:07
101モントゥーノの本、大変恥ずかしながら、私ったら注文ミスをしてしまいました(泣)そろそろ届くころだろうとメールを確認したところ、注文した形跡が見当たらず・・・・一瞬フリーズ!!
大失敗です
版元HPを確認したら「現在再版中」の文字が・・・。
アマゾンを確認したら、9日待ちだったのが、2ー4週間待ちに・・・・。

ちょっと楽器店に在庫確認してみます。
あー、くやしい! あー恥ずかしい(>_<)
取り急ぎ、状況報告いたします
<(_ _)>
2. Posted by テルさん   2009年02月27日 00:21
nanaさんへ。

最新情報の報告、ありがとう!

早速、みんなにも本文で報告しました。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール
坂元輝(さかもと・てる)
「渡辺貞夫リハーサル・オーケストラ」で、プロ入り(21歳)。
22歳、自己のピアノ・トリオでもライヴ・ハウスで活動開始。
23歳、「ブルー・アランフェス」テリー・ハーマン・トリオ(日本コロムビア)
以後19枚のアルバム発売(現在廃盤)。
28歳、ジャズ・ピアノ教則本「レッツ・プレイ・ジャズ・ピアノ/VOL.1」
以後14冊(音楽之友社)現在絶版。
ネットで高値で取引されている?
(うそ!きっと安いよ)
他に、2冊(中央アート出版社)。
音楽指導歴40年。
プロから趣味の人まで対象に東京、京都にて指導を続けている。
Archives
カプースチン・ピアノ曲集