2008年07月15日

祇園祭の山鉾見たよ

11日(金曜日)の夜から京都に来ていて、
       今日(15日)の夜、東京に帰ります。

今は、まだ京都で、夕方6時20分ですが、
    急に雨が降って来て、雷さまも鳴っている。

京都は今、祇園祭です。
      明日16日が宵山、17日が山鉾巡行。

「ドリーム音楽院」は四条烏丸すぐ近くにあります。

四条通まで歩いて1分ぐらいですが、
   数日前から大きな鉾が出ているので、
     カフェや書店に出掛ける度に見ています。

まあ見たからと言って、
  別にどうということはないのですが、     
     カメラや携帯で撮っている人も多いです。

1年に1回しか見れないので、
           貴重な体験なのでしょうか?

巡行の日は全国から沢山の人が来るし、
東京でもテレビのニュースで必ず放映しますね。

私は10数年、毎月2回京都に来ているので、
          毎年この時期にも来ています。

ただ、いつも巡行の前に来るので、
 巡行はいまだに1回も見たことはありません。

その代り、毎年、四条通に止まっている鉾や、
         組み立てる時などを見ています。

いや、見ようと思って見ている訳ではなく、
コーヒーを飲みに行ったら組み立てていたとか、
    そんな感じで毎年見て楽しんでいます。

まあ、変な楽しみ方ですが、
    1度ぐらいは本番を見てみたい気も…?

terusannoyume at 20:21│Comments(0)TrackBack(0) 「日記」読まないでね! 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール
坂元輝(さかもと・てる)
「渡辺貞夫リハーサル・オーケストラ」で、プロ入り(21歳)。
22歳、自己のピアノ・トリオでもライヴ・ハウスで活動開始。
23歳、「ブルー・アランフェス」テリー・ハーマン・トリオ(日本コロムビア)
以後19枚のアルバム発売(現在廃盤)。
28歳、ジャズ・ピアノ教則本「レッツ・プレイ・ジャズ・ピアノ/VOL.1」
以後14冊(音楽之友社)現在絶版。
ネットで高値で取引されている?
(うそ!きっと安いよ)
他に、2冊(中央アート出版社)。
音楽指導歴40年。
プロから趣味の人まで対象に東京、京都にて指導を続けている。
Archives
カプースチン・ピアノ曲集