2008年06月17日

CD到着!分析開始!

来ました、着きました、手に取りました。

新譜CD「カプースチン・リターンズ!」到着!

聴きました、しびれました、酔いました。
(お酒じゃないよ。私は一滴もダメです)

やはりスゴイ!本当に地球上で最高ですよね。

世界のジャズ・ピアニストでも絶対無理。
       ピーターソンでも絶対に不可能。

なぜって、即興では、
    こんなに細かいこと出来ません。

CDを聴いた人はわかるでしょうが、
    これって完全にジャズですよね。

各小節ジャズの技法を使っているので
             当り前ですが…。

それに「スイング感」と言うか「ノリ」も
      完全にジャズの「ノリ」です。

作曲家であり、
  ジャズ・ピアニストでもある、
     カプースチンだからこそ出来ること。

私は、本日から楽譜分析を始めました。

「ピアノアルバム 1〜2」(プリズム社)の2冊。

あの1年前、全音版4冊を毎日持ち歩き、
カフェで分析し続けた日々が再びやって来ました。

この2冊(プリズム版)を今日から
       どこに行くにも持って行きます。

京都にも持って行きます。
     新幹線の中でも分析します。
(まず、駅弁が先ですが…。あ、おやつも先!)

早速、本日から分析しましたが、
これは最近の作品が中心なので難しいです。

しかし、だからこそヤリガイがあり、燃えます。
     (「萌えます」ではないですぞ!)

今日も、いきなり勉強になり、燃えましたよ。

私が以前から疑問に思っていたことで、
ジャズ理論書にはどこにも書いていないこと。

そんなことが、いろいろと学べるのですから、
               本当に楽しいです。

今日から当分、幸せな時間を過ごせます。

これは、立派な芸術作品ですが、分析すると、
  知的な謎解きゲームとしても楽しめますよ。

そして沢山の謎を解けば解くほど、
        あなたの音楽的技法も
    自然にレベルアップしていくことでしょう。

秘伝にしておきたい内容が
           ぎっしり詰まっている。

あなたも今日から「宝物探し」を
           一緒に始めませんか。

terusannoyume at 23:40│Comments(7)TrackBack(0) 「カプースチン」分析研究 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by さちぴょん   2008年06月18日 02:01
5 テル先生の感激が伝わってきて、こちらまで嬉しくなりました(#^.^#)
ぜひ宝物探しの旅にお供させてください(^o^)丿 おこぼれにあずかるだけで、充分お腹がいっぱいになりそうですが(^^ゞ
新しい作品番号の曲、私にとっては聴いているだけで難しいものも結構あります。耳が保守的で着いて行っていないといいますか…何度も聴いてやっと耳が慣れてきたところです。「ブルー・ボッサ」や「ブラジル」など、聴いている分には一番わかりやすい曲が、弾くには超難曲だなんて! すごい世界です!
2. Posted by テル先生   2008年06月18日 07:03
 やはり聴いているだけでも難しいでしょうね。でも、ちゃんと解説してもらえばわかるようになります。いや、楽しくて嬉しくて、誰でもテル先生興奮状態になれます。
 ほとんどの人は理解出来なくて、あまり面白く感じない?逆も多いかな。面白いけれど理解出来ない?
 あ、メール返信しておきましたよ。
3. Posted by さちぴょん   2008年06月18日 10:22
メール、無事届きました(^O^)/ 
お忙しい中ありがとうございます!
お騒がせして申し訳ありませんでした。
よく検討して、またご連絡させていただきますので、よろしくお願いいたしますm(__)m
4. Posted by nana   2008年06月18日 12:34
5
お宝探しの旅、第2号「nana」、ぜひともお供させてください!(^^)!

おいしいアンパンや食糧を調達しまっす!

(*^_^*)(^◇^)(^o^)丿
5. Posted by 357DC   2008年06月18日 21:28
こちらも届きました!週末は聴けなくて今初めて聴いてます。いや〜いいですね! 1曲目のブラジルの水彩画、大好きな曲なんですよ!クソ〜これ弾けるようになりたいす!まともには無理でも、先日のレッスンの時話したように師匠がいれば…ウッシッシ〜ですよ!燃えてきました!
6. Posted by ゆら   2008年06月19日 00:37
届きました!
素晴らしいですね!!
ただただ圧倒されてしまう私ですが、
テル先生の照らしてくれる灯りをたよりに一歩ずつ進みたいと思います。
宝探し隊に入れてくださいね〜。
7. Posted by テルさん   2008年06月19日 10:38
 久々にカプースチンの話題で盛り上がってきましたね。
 私も分析していて、自分1人だけ勉強になって申し訳ない。出来る限りみんなにも伝えたいと思っているので、仲間が増えると嬉しいです。
 少しずつですが、分析の結果を報告していきたいと思っています。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール
坂元輝(さかもと・てる)
「渡辺貞夫リハーサル・オーケストラ」で、プロ入り(21歳)。
22歳、自己のピアノ・トリオでもライヴ・ハウスで活動開始。
23歳、「ブルー・アランフェス」テリー・ハーマン・トリオ(日本コロムビア)
以後19枚のアルバム発売(現在廃盤)。
28歳、ジャズ・ピアノ教則本「レッツ・プレイ・ジャズ・ピアノ/VOL.1」
以後14冊(音楽之友社)現在絶版。
ネットで高値で取引されている?
(うそ!きっと安いよ)
他に、2冊(中央アート出版社)。
音楽指導歴40年。
プロから趣味の人まで対象に東京、京都にて指導を続けている。
Archives
カプースチン・ピアノ曲集