2008年06月04日

何を聴き、弾けば…?

〜カプースチンの楽譜と自作自演CDは?〜

カプースチンがスゴイことはわかったけれど、
「何を聴いて、どの楽譜を買えばいいのよ?」
と言う人がいるでしょうから、
         簡単に紹介しておきましょう。

まず楽譜ですが、
以前にも紹介した国内版は現在6冊あります。

「24のプレリュード 作品53」
「8つの演奏会用エチュード 作品40」
「ピアノ作品集 1」
「ピアノ作品集 2」

この4冊は、全音から出版されていますので、
   日本全国どこでもすぐに手に入ります。

カプースチンの楽譜は、どれを買ってもいいので、
  「全部買いなさい」と言っているのですが、
とりあえず1冊と言う人には「24のプレリュード」。

その理由は…

1.短い曲が24曲も入っているので「お得」。

2.比較的簡単な曲も数曲ある。(と言っても難しい)

3.弾きたい人は、「難易度表」を
  編者の川上昌裕さんが書いてくれているので、
              それを参考にするといい。

4.このブログで過去に何曲か分析しているので、
              コード進行などが学べる。

5.カプースチン本人が弾いているCDがある。

CDは、
カプースチン「24の前奏曲」(OVCT−00016)
オクタヴィア・レコード ¥2,500(税込)

大きなCD販売店のクラシックピアノ・コーナー、
またはネット(アマゾンなど)で注文して下さい。

それから、あと2冊は、つい最近このブログで
 <カプースチン楽譜新刊>として紹介しました
       「カプースチン・ピアノアルバム」です。

カプースチン
 「ピアノアルバム 1」
 「ピアノアルバム 2」
出版社は「プリズム」どちらも1冊¥2.900+税

この2冊は一部の店にしか置いてありませんので
       アマゾンなどネットで注文して下さい。

上で紹介した4冊の全音版と数曲ダブりますが、
ほとんどは別の曲なので「2冊とも買うといいよ」
       と言っていますが、
 どちらか1冊にしたい方は「1」を買いましょう。

分析する「ブルーボッサ」が入っていますからね。

「ブルーボッサ」を本人が弾いているCDも発売。
        「カプースチン・リターンズ!」です。
          これもネットで注文して下さい。

その他の楽譜は輸入版になりますが、
              値段がすごく高いです。

まず1冊ならば上で紹介した国内版の内、
             どちらかを買いましょう。

それからCDは他にもありますが、過去の記事、
   またはネット検索などを参考にして下さい。

terusannoyume at 11:10│Comments(3)TrackBack(0) 「カプースチン」分析研究 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by さちぴょん   2008年06月05日 02:06
5 テル先生のカプースチン称賛の言葉をリアルタイムで読むことができるなんて、夢のようです\(^o^)/

即興では不可能な左手の動きや、採譜ではない本物の楽譜であること、しかもそれを耳コピなしに手に入れることができるなど、ありがたさが改めて浮き彫りになってきました。
以前にも増して、楽譜がピカピカ輝いて見えます☆
2. Posted by さちぴょん   2008年06月05日 02:07
5 実はここ数日、「カプースチン分析研究」の古い方の記事から、ありがたく読ませていただいております。出会った時のテル先生の感激がひしひしと伝わってきて、何度読み返しても素敵な気持ちになれます(#^.^#)
そして「24のプレリュード」からの数曲に、それは素晴らしい解説を書いてくださっていて、これが本当に涙ものです。バッハの研究書みたいに、高い値段で売られていても当然のような、すごい内容ですよ! いつか本になる日が来るかも!?
まだ手つかずの曲もあったので、載せてくださっているところまでは、とにかく追い着こう!と今楽しく格闘しております♪
3. Posted by テルさん   2008年06月05日 09:19
 過去の記事で勉強してくれて嬉しいです。せっかく苦労して書いたものですからね。
 本当に無料では勿体ない内容です。
 私は自分で馬鹿ではないかと思う時があります。そして、また今日から馬鹿なことを始めテルような気が…?
 でも、みなさんと一緒に学んでいければいいですけれどね。楽しんで下さい。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール
坂元輝(さかもと・てる)
「渡辺貞夫リハーサル・オーケストラ」で、プロ入り(21歳)。
22歳、自己のピアノ・トリオでもライヴ・ハウスで活動開始。
23歳、「ブルー・アランフェス」テリー・ハーマン・トリオ(日本コロムビア)
以後19枚のアルバム発売(現在廃盤)。
28歳、ジャズ・ピアノ教則本「レッツ・プレイ・ジャズ・ピアノ/VOL.1」
以後14冊(音楽之友社)現在絶版。
ネットで高値で取引されている?
(うそ!きっと安いよ)
他に、2冊(中央アート出版社)。
音楽指導歴40年。
プロから趣味の人まで対象に東京、京都にて指導を続けている。
Archives
カプースチン・ピアノ曲集