2008年05月18日

カプースチン新刊楽譜

久々に「カプースチン曲集」の新刊情報です。

カプースチン
 「ピアノアルバム 1」
 「ピアノアルバム 2」
   出版社は「プリズム」
     どちらも1冊 ¥2.900+税

以前紹介した国内版(全音)と数曲ダブりますが、
    ほとんどは別の曲ですので、
        ファンの方は即買いです。

以下は、「全音版」でしたね。

「8つの演奏会用エチュード 作品40」
「24のプレリュード 作品53」
「ピアノ作品集 1」
「ピアノ作品集 2」

この4冊は「全音」からの出版ですので、
    日本全国どこでもすぐに手に入ります。

ところが今回は、amazonで注文して下さい。

店頭では全国で一部の店しか手に入りません。

私は、本日5月18日(日)
    ヤマハ渋谷店で買いました。
        残り1冊ずつありましたよ。

曲目などは、また報告します。
        まずは、新刊のお知らせまで…。

terusannoyume at 23:45│Comments(8)TrackBack(0) 「カプースチン」分析研究 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by さちぴょん   2008年05月19日 02:16
5 なるほど、そういうことだったんですね(*_*)
テル先生さすが!素早くていらっしゃいます! まさかもう分析に入っていらっしゃるのでしょうか?
今回はまだ音源の出ていない曲がほとんどのようですし、楽譜から入るのがとても苦手な私は、入手しても全く歯が立たないかと思われます(ToT) 川上先生は録音をすでに終えているようなので、CDが出るのをひたすら待つことになりそうです(^^ゞ あ、カプースチンの自演も近々出るようですよね☆ どんな曲たちが入っているのか楽しみです♪
2. Posted by テルさん   2008年05月19日 07:20
 分析は今日からですね。今、朝7時過ぎですので、今から寝て午後から?あるいは、このまま起きていてカフェでモーニング。そこで分析?どちらになるか?
 分析1曲目は当然ですが、アルバム1にある「ケニー・ドーハムの<ブルー・ボッサ>によるパラフレーズ」からですよね。
 あのジャズの名曲が一体どうなってしまうのか?
 これは、ジャズピアノ学習者なら、みんな関心を示すのでは…。 
3. Posted by nana   2008年05月19日 11:36
5 楽譜届きましたー(^◇^)
さちぴょんさんの迅速な情報のお陰で手に入れることが出来ました。
感謝ですm(__)m
発表会を7月初めに行うため、講師演奏の選曲を・・・と随分前から気にかけてましたが、今自分自身はジャズピアノ学習に命がけなため、クラシック系の曲にエネルギーが向かず・・・(^_^;)
しかーしっ、このカプースチンは別格です♪今現在一番好きな作曲者と言えそうです。「8つの演奏会用エチュード」Op.40-1がいいかなーと悩み中♪
4. Posted by テルさん   2008年05月20日 00:30
 7月の初めって、もうすぐではないですか。作品40−1なら全音版にあったので、去年分析を終えています。
 このブログには書いていないかも?
 全音版とダブる曲なら4冊全部、すでに分析済なので、どの曲でも大丈夫。
 今日は、早速「ブルーボッサ」1曲全部を分析したら勉強になりました。
 また楽しい日々がやって来ます。
5. Posted by さちぴょん   2008年05月20日 00:54
私も届きました〜\(^o^)/ アマゾンの「お急ぎ便」早し!
予想以上にボリュームがあってビックリ! 新曲だけでも中身ギッシリですね。ソナタに作曲家の運指が付いたのがとても嬉しいです(ToT) 

「ブルー・ボッサ」をまずは要チェック☆とテーマのメロディーをなんとか探し出し、あとはもう…やっぱり難しいです(*_*)

「エチュード1番」いいですよね♪ 初めて聴いたカプースチンがこれで、それは衝撃でした! 私はもう2年も弾いてますがまだモノになっていません(^^ゞ
6. Posted by さちぴょん   2008年05月20日 02:14
5 わ、もう寝なければと今見直したらテル先生のコメントが!↑
「ブルー・ボッサ」の分析を丸1曲もう終えられたのですか?! 畏るべしテル先生です! すご過ぎます〜(ToT) 尊敬です〜(#^.^#)

あまりの驚きに、なんだかすっかり目が冴えてしまいました(笑)。

エチュードを含め、ぜひいつかご享受よろしくお願いしますm(__)m
7. Posted by nana   2008年05月20日 10:29
5 お〜!コメントが一気に増えてる(^^)!
テル先生の分析の早さは尋常ではないですね(@_@;) あのブルーボッサの音群を1日で読み切るなんざ〜、宇宙人レベルです!昨日ちょろっとテーマ部を1,2段譜読みしたら難しいのなんのって・・・(>_<) でも弾き切りたい好奇心はモクモク・・・♪

エチュード1番もすでに分析が終了しているようで・・・これは嬉しい!(^^)!
7月初めまでもう時間がないのだけど、6月から1ケ月間週休3日で練習するとして(現在右手腱鞘炎のため1日おきぐらいしか鍵盤さわれない(ToT))
70小節あるから1日約4小節ずつクリアしていこうかと・・・(^^♪ あとは枯葉のソロ演奏を組み合わせて、もしくは・・・とまだ悩み中です(笑)
8. Posted by テルさん   2008年05月21日 02:56
 2人とも、そんなに驚かないで下さいよ、分析のこと。テル先生はプロですから当り前。それに「丸1日」ではなく、カフェでコーヒー飲みながら1時間で半分(6ページ)。その後、遊びに行って(本屋だけど)、帰りのカフェで残りの6ページ。ものすごく細かいところは、まだですが…。
 分析も沢山やると、だんだん早く出来るようになりますよ。まあ何事もそうでしょうけれど…。慣れですよね。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール
坂元輝(さかもと・てる)
「渡辺貞夫リハーサル・オーケストラ」で、プロ入り(21歳)。
22歳、自己のピアノ・トリオでもライヴ・ハウスで活動開始。
23歳、「ブルー・アランフェス」テリー・ハーマン・トリオ(日本コロムビア)
以後19枚のアルバム発売(現在廃盤)。
28歳、ジャズ・ピアノ教則本「レッツ・プレイ・ジャズ・ピアノ/VOL.1」
以後14冊(音楽之友社)現在絶版。
ネットで高値で取引されている?
(うそ!きっと安いよ)
他に、2冊(中央アート出版社)。
音楽指導歴40年。
プロから趣味の人まで対象に東京、京都にて指導を続けている。
Archives
カプースチン・ピアノ曲集