2008年05月01日

あなたの感想あるかな

〜NHK教育テレビ「ジャズピアノ講座」)〜

第5回目の放送が終りましたね。

あなたの感想、意見があれば聞かせて下さい。

第1回目〜第5回目を通しての意見でもいいです。

今後、ブログを書く時の参考にしたいと思います。

この機会(テレビ、テキスト、このブログ)が、
  もっとみんなの役に立つためにも
   あなたの意見が参考になります。

私が一方的に教えるのではなく、みなさんと共に
  今後の内容を作って行けたらいいな、
      と思っています。

terusannoyume at 13:00│Comments(6)TrackBack(0) NHKジャズピアノ講座 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by SOFOUR   2008年05月02日 17:12
五回目は今までにもまして突込み所が満載だったように思います。
林さんは実は結構弾ける方なのですね。藤井クンも実はもう少し弾ける人かも。。
とにかく、この講座はなかなか謎な進行をしていて、上辺はジャズピアノの雰囲気に軽く触れてみましょう的に流していて、実は結構高度なこととか、あるいはある程度ピアノを勉強してきた人を前提にしてたりする部分があったりとかで、不思議作りをしてます。今後も目が離せません!
2. Posted by テルさん   2008年05月03日 04:33
 いろいろなコード進行を学んだ人が次に進む段階、これが「リハーモナイズ」です。初心者にわかるような話ではありません。
 支離滅裂な番組進行と言いたいところですが「ジャズは奥深いものなのだ」ということ示すためにやったのでしょう。
 ヒロコ先生の悪戦苦闘振りを見るのも楽しみの一つ。
 今後も温かい目で応援しましょう。
3. Posted by りんちゃん   2008年05月03日 12:55
私も、いきなり、リハーモナイズって、どう講義するのだろう?と興味津々でしたが、コードのいろはについて説明すると同時にリハーモナイズには無理があると思いました。初心者も、ジャズ学習者でも楽しめる番組というコンセプトで、ヒロコ先生が知恵を絞ってがんばっているんだなあと感じます。番組全体としては、ピアノやジャズに縁がなかった人でも、ピアノって楽しそう、ジャズって楽しそう、という事が伝わっている楽しい番組だと思います。テル先生のブログがなかったら学習中の者としては、楽しいけど、内容は物足りないなんて思ったかもしれませんが、先生のブログのお蔭で、たくさん学んでいます。これからも、よろしくお願いします。
4. Posted by テルさん   2008年05月05日 02:20
 ジャズをよく知らない人達、底辺を広げるという意味では、ものすごく貢献してくれていると思います。感謝です。
 さらに中級者まで満足させようと「リハーモナイズ」を取り上げたのか?わかりませんが、これは無理ですね。
 今回のシリーズは「何となくジャズって楽しそう」という雰囲気が伝わるだけで大成功ではないでしょうか?
 学習中の人達は、このブログで学べばいいですからね。
 
5. Posted by りんちゃん   2008年05月07日 22:46
今、思い出しましたが、私がジャズに興味を持ったのは、ビル エバンスを聴いて、それまで、使ったことのないたくさんの和音に惹かれ、リハーモナイズを知り、いつか自分で出来るようになりたいと思ったのが、始まりでした。ヒロコ先生は、もしかしたら、ジャズの魅力のひとつを、どうしても紹介したかったのかもしれません。
6. Posted by テルさん   2008年05月08日 04:18
 なるほど、そうですよね。私もエヴァンスのリハーモナイズにあこがれて勉強しました。ジャズピアノのアドリブも楽しいですが、それとは別の魅力。
 単音の楽器では出来ない。ピアノだからこそ出来るのが、細かいコード付け。
 それで私も「日本のうた」などをアレンジして、CDや曲集を出していたのです。
 放送の「きらきら星」で、リハーモナイズの楽しさが視聴者にも少しは伝わったと思います。
 ヒロコ先生も苦心して、いろいろなことを考えてくれているのですね。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール
坂元輝(さかもと・てる)
「渡辺貞夫リハーサル・オーケストラ」で、プロ入り(21歳)。
22歳、自己のピアノ・トリオでもライヴ・ハウスで活動開始。
23歳、「ブルー・アランフェス」テリー・ハーマン・トリオ(日本コロムビア)
以後19枚のアルバム発売(現在廃盤)。
28歳、ジャズ・ピアノ教則本「レッツ・プレイ・ジャズ・ピアノ/VOL.1」
以後14冊(音楽之友社)現在絶版。
ネットで高値で取引されている?
(うそ!きっと安いよ)
他に、2冊(中央アート出版社)。
音楽指導歴40年。
プロから趣味の人まで対象に東京、京都にて指導を続けている。
Archives
カプースチン・ピアノ曲集