2008年04月11日

「Cジャム・ブルース」

  〜NHKジャズピアノ講座(1−9)〜

放送(第1回目)のレッスンがまだ続きます。

今回も、とても大切な内容です。

これがわかっていないからジャズっぽく弾けない。

「ジャズピアノらしく弾けるか、弾けないか」の
   ものすごく重要な「超極秘の秘伝」の巻です。

          ☆

「国府弘子の今日からあなたもジャズピアニスト」
NHK趣味悠々テキスト(CD付き)税込1,260円

テキスト(16ページ)を開いて下さい。

     <レッスン 3>
     〜15分45秒〜
〜「Cジャム・ブルース」でスイングする〜
    (付録CDトラック4)

ジャズでは8分音符をこのように跳ねて弾きます。
この感じをつかむことが最も重要な課題なのです。

簡単そうですが、これがなかなか出来ないのです。
ヒロコ先生が言っていたように「ウサギのダンス」
みたいになってしまう人が、非常に多いんですよ。

それからクラシックの人が弾くと16分音符の付点
になってしまい、跳ね過ぎてしまいおかしいです。

8分音符を跳ねて弾かせるために付点16分音符で
   わざわざ書いてある譜面もよく見掛けます。

でも、それを正直に信じて弾いたらおかしいです。

本当に微妙な差ですが、3連符の「ノリ」ですよ。

番組の録画映像や、付録CD(トラック4)などで、
ヒロコ先生が弾く感じを参考に、真似して下さい。

         ☆

さて、ここからが最も重要な応用編です。

「Cジャム・ブルース」テーマ1小節目の「ダァダ」
そして3小節目の「ダーーダ**」を究めること。

これが出来るようになれば、
  あなたはジャズピアニストに一歩近付けます。

これを応用する。あるいは組み合わせて使います。

例えば、
9ページ「みんなでスイング!」最初の小節から、

|・ダーバダバダバ|ダーーー〜|の全音符の時に
左手コードは「**ダーーダ」が応用されています。

「Cジャム〜」では1〜2拍目ですが、
それを応用して3〜4拍目で使ってもカッコいい。

さらに、2つのリズムを組み合わせて応用すると、

1.|ダァダダァダダァダ*|ダーーダ**|

2.|*ダァダダァダ*|ダーーダ**|

3.|ダーーダ*ダァダ|ダァダダァダ**|

などなど、いくらでもどんどんドンドン作れる。

これをアドリブ・フレーズに応用したり、
セッションのバッキング・リズムにも応用出来ます。

これらの訓練をしないで、
 ジャズの譜面だけを一生懸命に弾いていても、
  なかなかジャズらしく弾けるようになりません。

ここが肝心。ザ・シークレット。超極秘の秘伝。
ジャズピアノ落伍者は、これに気付かなかった。

秘伝を知ってしまったあなたは、これをヒントに
どんどん発展させることで、夢に近付けますよ。

    ☆    ☆    ☆
         
「ああ!こんなスゴイ超秘伝をこんなに簡単に、
しかも無料で教えてしまっていいのだろうか?」

「全国のジャズ教室の先生方、申し訳ありません」
(そのうち、この部分だけ削除しようと思います)
「ですから少しの期間このままでお許し下さい!」

terusannoyume at 19:49│Comments(5)TrackBack(0) NHKジャズピアノ講座 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by はじめまして   2008年04月12日 22:46
Cジャムブルースの検索でお邪魔しています。
1回目の放送のなかで右手が「ソド」だけを使い、左手で1拍に1鍵盤をおさえる簡単なCジャムブルースが紹介されましたが、左手の音と曲の終わらせ方を教えていただけませんか?
よろしくお願いします。
2. Posted by nana   2008年04月13日 01:48
5 超秘伝ありがとうございますっ!!!
記事を削除される前に読めて良かった!
確かに、練習時にどの音を使うかはよく考えるけど、このジャズらしいリズムのテンプレートにのせて練習するのを忘れてしまう(>_<)
今日から実践(^^♪
3. Posted by テルさん   2008年04月13日 04:29
 2人共、コメントありがとう。
 この課題は本当に重要なのですが、99%の人が気付いていません。さらに、この記事を読んでも、その重要性にまだ気付かない人も沢山いると思います。
 各自、今やるべき課題がありますから仕方ありません。例えば初心者は、メロディーやコードを覚えるだけで精一杯でしょうからね。今は理解出来なくていいと思います。
 ある段階に来た時に、この記事を読んでハッと気付く。今まで全く見えていなかったものが見えて来る。
 今回の話は、さらに応用、発展させると音楽的レベルが向上します。
4. Posted by こんにちは   2008年04月13日 13:34
何度もすみません。初心者でよくわからないのですが・・・
1回目の放送の録画を失敗してしまいました。本には書いていなかったので、音をひろいたいのですが・・・可能であれば録画をコピさせていただけませんか?
少しの時間だけネットで公開し見せていただくだけでも助かります。
よろしくお願いします。
5. Posted by テルさん   2008年04月15日 01:52
 テレビ番組をそっくりそのまま自分のブログに出してしまうなどということはかなり無謀な注文のような気が…?
 申し訳ありません。私は出来る限り、皆さんが勉強になるようなことを書こうと思っていますが、録画に失敗した人までの面倒は、ちょっと…?
 そのうち動画のサイトなどに出回るかもしれませんが…?
 明日の再放送2回目からは確実に録画して下さい。
 それと、この曲ならレッド・ガーランドのCDを手に入れるといいですよ。 
 期待に答えられなくて、申し訳ありませんでした。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール
坂元輝(さかもと・てる)
「渡辺貞夫リハーサル・オーケストラ」で、プロ入り(21歳)。
22歳、自己のピアノ・トリオでもライヴ・ハウスで活動開始。
23歳、「ブルー・アランフェス」テリー・ハーマン・トリオ(日本コロムビア)
以後19枚のアルバム発売(現在廃盤)。
28歳、ジャズ・ピアノ教則本「レッツ・プレイ・ジャズ・ピアノ/VOL.1」
以後14冊(音楽之友社)現在絶版。
ネットで高値で取引されている?
(うそ!きっと安いよ)
他に、2冊(中央アート出版社)。
音楽指導歴40年。
プロから趣味の人まで対象に東京、京都にて指導を続けている。
Archives
カプースチン・ピアノ曲集