2008年04月04日

本格ジャズ左手コード

NHKジャズ・ピアノ講座(1−2)

「国府弘子の今日からあなたもジャズピアニスト」
NHK趣味悠々テキスト(CD付き)税込1,260円

テキスト(9ページ)を開いて下さい。

番組テーマ曲「みんなでスイング!」を
本格的な秘伝のジャズコードで練習しましょう。

スイング感を身に付ける大切な練習にもなります。

テキストには単純なコードしか書いてありません。
(初心者用の教材ですから、これでいいのですが)

このコード進行を見て実際のジャズ・ピアニストは
どのようにコードを押さえるのでしょうか?

実際にヒロコ先生は、どう押さえているのでしょう?

画面をしっかりと見ればわかりますよ。

ジャズ・ピアニストなら、みんなこう弾きます。

このコード、ジャズの曲に応用して使えます。

「あなたもジャズピアニスト」の気分になれます。

さあ、本格的なジャズ・サウンドを体験しましょう。

以下の左手コードを楽譜に書き込んで下さい。

1.「Em7」
「ソ、シ、レ、♯ファ」(♭3、5、♭7,9)

2.「A7」
「ソ、♯ド、♯ファ」(♭7、3、13)

3.「D」
「♯ファ、ラ、♯ド、ミ」(3、5、7、9)

4.「B7」
「ラ、♯レ」(♭7、3)

5.「Em7」
 1小節目と同じです。

6.「A7」
 2小節目と同じです。

7.「Am7」
「ソ、シ、ド、ミ」(♭7、9、♭3、5)

8.「D7」
「♯ファ、ド、ミ」(3、♭7、9)

         ☆

♪メロディーの弾き方(スイングのコツ)は録画を見て、
ヒロコ先生のアドバイスに従って下さい。

♪この8小節「A」のアドリブを練習しましょう。

 この後の小節「B」は楽譜通りに弾いて下さい。

♪曲全体を通して弾く時の感じは、録画を何度も見て、
ヒロコ先生の「ノリ」(スイング感)を真似して下さい。

         ☆

♪第1回目の放送を録画しなかった人は損です。
スゴク良い教材ですので再放送を録画しましょう。

08年4月9日(水曜日)午後0:30〜0:55

terusannoyume at 15:22│Comments(2)TrackBack(0) NHKジャズピアノ講座 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by サユミ   2008年04月05日 06:29
こんにちは。
解説ありがとうございます。
ジャズそのもの初心者のサユミです。
昨夜、早速楽譜に書き込みました。
きょう、弾いてみます。
それから、「聴く」ってことはとても大切なんですね。
2. Posted by テルさん   2008年04月06日 09:29
 そのとおり!「聴く」が最初です。
 ほとんどの人が譜面(見る)から始めます。そして、いつまで経ってもジャズらしく弾けない。私には才能ないのかと悩みます。最後には、あきらめます。
 それって当り前ですよね。本文に書きましたけれど、外人が話しているのを聞いた事ない人が本だけで発音の勉強をしている。こちらから見ていたらスゴク可笑しいんだけれど、本人は気付かない。
 早くみんなが気付いて欲しいです。
 ちょうど今1−4を投稿しました。
 ぜひ参考にして下さい。
 コメント、どうもありがとう。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール
坂元輝(さかもと・てる)
「渡辺貞夫リハーサル・オーケストラ」で、プロ入り(21歳)。
22歳、自己のピアノ・トリオでもライヴ・ハウスで活動開始。
23歳、「ブルー・アランフェス」テリー・ハーマン・トリオ(日本コロムビア)
以後19枚のアルバム発売(現在廃盤)。
28歳、ジャズ・ピアノ教則本「レッツ・プレイ・ジャズ・ピアノ/VOL.1」
以後14冊(音楽之友社)現在絶版。
ネットで高値で取引されている?
(うそ!きっと安いよ)
他に、2冊(中央アート出版社)。
音楽指導歴40年。
プロから趣味の人まで対象に東京、京都にて指導を続けている。
Archives
カプースチン・ピアノ曲集