2008年03月21日

問題は感謝して解決!

今朝は、すっかり元気です。

昨晩は、申し訳ありませんでした。
泣き言なんか言っちゃって…。

「読まなければよかった」
「知らない方がよかった」
なんて、とんでもありません。

今は「読んで良かった。知って良かった」です。

         ☆

昨晩の記事を投稿してから深夜レストランに行き、
コーヒー飲んで少女マンガなどを読んでいました。

早朝5時に閉店ですので、その後、郵便局に行き、
預かってもらっていた荷物(マンガ)を受け取り、
ルンルン気分で今、部屋に帰って来てところです。

心の中のモヤモヤしたものは、文章に書いたり、
誰かに話を聞いてもらうと解消しますね。

聞かされる方、読まされる方は迷惑ですけれどね。

でも、私にとって自分がやることの再確認になって、
とても有意義な機会になりました。

誰でも悩んだり行き詰ったりすることもあるでしょう。

しかし、どんな問題でも必ず解決策はあるらしい。

神様は、本人が解けない問題を与えないそうです。

問題(試練)を乗り越えれば、心が一段階進歩する。

人生には各自必ず解ける課題が用意されているという。

一つ一つの問題を感謝して解決して行きましょう。

terusannoyume at 06:52│Comments(2)TrackBack(0) 精神世界は面白いよ! 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by マリア   2008年03月22日 06:21
4 問題解決ができてよかったですね。テル先生のブログを待ってる人がいることを忘れないでくださいね。



2. Posted by テルさん   2008年03月22日 14:22
 マリアさんを通して天上界のマリアさまからメッセージが届く。普通の人から考えれば単なる偶然。語呂合わせ。出来過ぎたウソみたいです。
 でも「シンクロ」(必然)ですね。
 以前ブログに書きましたが、必要な情報が欲しい時、本、テレビ、新聞、人などを通してメッセージがやってくる。
 今までにも沢山そういうことがありました。
 直接の情報ではなく間接的なメッセージに気付く、読み取る。そういう感覚を身に付けたいと心掛けています。
 どうもありがとう。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール
坂元輝(さかもと・てる)
「渡辺貞夫リハーサル・オーケストラ」で、プロ入り(21歳)。
22歳、自己のピアノ・トリオでもライヴ・ハウスで活動開始。
23歳、「ブルー・アランフェス」テリー・ハーマン・トリオ(日本コロムビア)
以後19枚のアルバム発売(現在廃盤)。
28歳、ジャズ・ピアノ教則本「レッツ・プレイ・ジャズ・ピアノ/VOL.1」
以後14冊(音楽之友社)現在絶版。
ネットで高値で取引されている?
(うそ!きっと安いよ)
他に、2冊(中央アート出版社)。
音楽指導歴40年。
プロから趣味の人まで対象に東京、京都にて指導を続けている。
Archives
カプースチン・ピアノ曲集