2008年03月18日

忙しい人でも大丈夫?

私の教室は宿題をやって来なくてもいい。

「それじゃあ宿題の意味がないのでは?」
と思うかもしれない。

そうではなく、ちょっと説明が必要。

勿論、宿題をやった方が確実に進歩するので
やらないより、やった方がいいに決っている。

ところが、ほとんどの人は仕事をしていたり、
学校に行っていて練習時間が少し足りない。

それで、練習が出来ていない時に
「レッスンに行ってはいけないのでは?」
と思うらしい。

このような場合は、来ないより来た方がいい。

先に進まなくても復習すればいいし、
いつもの課題や曲を別の角度から説明したり、
理論的な内容を話すなどやることは沢山ある。

宿題をやってくれば充実するけれど、
やってこなくても別の内容で充実する。

「仕事が忙しくて宿題が出来ないのでは…」
と心配する人がよくいるけれど、
自分のペースで進めばいいし、今説明したように
練習出来ていなくても充実するので大丈夫。

そういう意味で
「宿題はやらなくてもいい」という話。

「じゃあ、毎回、宿題やらなくてもいいのですか?」
と言う人がいるかもしれない。

「うーん、それでもいいよ」

そういう人には、
「UFO」と「霊界」と「少女漫画」の話でもしよう。

この話題なら、いくらでも話すことあるからね。

宿題を数年間やらなくても充実するぞ!
人生も良いほうに変わるよ、きっと…?

terusannoyume at 08:40│Comments(0)TrackBack(0) 効果的なアドリブ上達法 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール
坂元輝(さかもと・てる)
「渡辺貞夫リハーサル・オーケストラ」で、プロ入り(21歳)。
22歳、自己のピアノ・トリオでもライヴ・ハウスで活動開始。
23歳、「ブルー・アランフェス」テリー・ハーマン・トリオ(日本コロムビア)
以後19枚のアルバム発売(現在廃盤)。
28歳、ジャズ・ピアノ教則本「レッツ・プレイ・ジャズ・ピアノ/VOL.1」
以後14冊(音楽之友社)現在絶版。
ネットで高値で取引されている?
(うそ!きっと安いよ)
他に、2冊(中央アート出版社)。
音楽指導歴40年。
プロから趣味の人まで対象に東京、京都にて指導を続けている。
Archives
カプースチン・ピアノ曲集