2007年12月13日

「幻想即興曲」分析(6)

今回も、ショパン「幻想即興曲」(作品66)分析の応用編、
「幻想即興変奏曲」(その2)です。

誰でも即興が楽しめて、「左手を鍛える」ことも出来ます。

<左手の伴奏>は、前回を読んで下さい。
今回は、右手の練習です。

♪<右手の即興練習>
即興演奏をするための準備をしましょう。
今回使うコード・トーンを覚えて下さい。

♪「Cm」

基本型「ド、♭ミ、ソ」
第1転回型「♭ミ、ソ、ド」
第2転回型「ソ、ド、♭ミ」

左手で低い「ド」の音を弾いて、右手で上の「Cm」
基本型から第2転回型までを好きなように練習して下さい。

♪「Dm7(♭5)」

基本型「レ、ファ、♭ラ、ド」
第1転回型「ファ、♭ラ、ド、レ」
第2転回型「♭ラ、ド、レ、ファ」
第3転回型「ド、レ、ファ、♭ラ」

左手で低い「レ」の音を弾いて、右手で上の「Dm7(♭5)」
基本型から第3転回型までを好きなように練習して下さい。

上のコードが難しく感じる人は
3和音の「Fm」でもいいです。

基本型「ファ、♭ラ、ド」
第1転回型「♭ラ、ド、ファ」
第2転回型「ド、ファ、♭ラ」

左手で低い「レ」の音を弾いて、右手で上の「Fm」を弾けば
結果的に「Dm7(♭5)」になります。
基本型から第2転回型までを練習しましょう。

♪「G7」

基本型「ソ、シ、レ、ファ」
第1転回型「シ、レ、ファ、ソ」
第2転回型「レ、ファ、ソ、シ」
第3転回型「ファ、ソ、シ、レ」

左手で低い「ソ」の音を弾いて、右手で上の「G7」
基本型から第3転回型までを好きなように練習して下さい。

このコードが難しく感じる人は
3和音の「G」でもいいです。
(「♭7th」を省略)

基本型「ソ、シ、レ」
第1転回型「シ、レ、ソ」
第2転回型「レ、ソ、シ」

それぞれのコード「Cm」「Dm7(♭5)」「G7」を
右手で充分に練習して下さい。

各コード・トーンをヒントにして
メロディーらしきものを弾いてみましょう。
経過音や装飾的な音を使ってもいいですよ。

           ☆

前回のコード進行(4小節)に当てはめて、
右手だけを弾きましょう。
(左手は各コードの1度の音(「Cm」なら「ド」)を
全音符や2分音符などで弾いていてもいいです)。
ここでは、右手の練習に専念します。

|Cm | Cm |Dm7(♭5)|G7|

     ☆       ☆

さあ、充分に練習が出来たと思う人は、いよいよですよ。
あなたが「ショパンの生まれ変わり」になる日が、
とうとうやって来たのです。

前回の<左手伴奏>と
今回の<右手即興>を同時に弾いて下さい。

「では、どうぞ!ショパン2世さん」

ここで、あなたは弾いてみる。

〜♪ ♪ # ♭ ♪ ♪〜

「結果は、どうでしたか?」

「・・・・」

「え!<ショパン>ではなく、『ショッパイ』経験だった?」
(つまり失敗(ショッパイ)と言うこと?)

ここまで詳しく教えても<落ちこぼれ>がいるのかあ。

「よし、次回は絶対に弾けるようにするからね」

「片手ずつは練習しておいてね」

terusannoyume at 01:38│Comments(2)TrackBack(0) 愛と感謝の即興演奏法 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by yosh   2008年01月11日 19:09

 いつも楽しいブログありがとうございます。 テル先生って楽しい方ですね。
 演奏法では、いろいろ課題を与えてくださって、「楽しい」とおっしゃられますが、私には、工夫が欠けているせいか楽しさが分かりません。楽しさのきっかけになるような音源も情報に入れていただくことはできないものでしょうか。 音楽として感覚的にもっと楽しくなれるようなブログにしていただけると、とてもうれしいです。 とってもあつかましくも贅沢なお願いですが。
2. Posted by テルさん   2008年01月12日 07:51
 そうですよね。よくわかります。なかなか文章だけでは伝わりませんよね。
 でも、本当に楽しい課題なんです。伝わらないのは私の力不足です。
 もっと楽しめるブログになるように努力します。読者の方も、書かれていることだけをやるのではなく、それをヒントにして各自で創意工夫すること。発展させること。自分なりの努力をすることもわすれないで下さいね。
 よろしくお願いします。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール
坂元輝(さかもと・てる)
「渡辺貞夫リハーサル・オーケストラ」で、プロ入り(21歳)。
22歳、自己のピアノ・トリオでもライヴ・ハウスで活動開始。
23歳、「ブルー・アランフェス」テリー・ハーマン・トリオ(日本コロムビア)
以後19枚のアルバム発売(現在廃盤)。
28歳、ジャズ・ピアノ教則本「レッツ・プレイ・ジャズ・ピアノ/VOL.1」
以後14冊(音楽之友社)現在絶版。
ネットで高値で取引されている?
(うそ!きっと安いよ)
他に、2冊(中央アート出版社)。
音楽指導歴40年。
プロから趣味の人まで対象に東京、京都にて指導を続けている。
Archives
カプースチン・ピアノ曲集