2007年11月04日

ごまかし幻覚体験!

11月3日(土曜日)

新宿「紀伊国屋」本店と「ジュンク堂」に行って来ました。
「ザ・シークレット」を、わざわざ見るためです。
(すでに1冊購入しているのに・・・)

<報告> どちらも「すごかった!」

「紀伊国屋」は、1階の店の前、歩道すれすれの場所に
 この本の専用のワゴン?があって数冊ずつの平積みを
ワゴンいっぱいに沢山並べています。
 さらに店内入ってすぐの場所にも数冊の平積みで、
上下左右のスペースまでも沢山並べています。
もちろん新刊コーナーにもあります。

それから上の階にある精神世界コーナーでは、
本に登場する人達の著書も一緒に並べて売っていました。

続いて「ジュンク堂」は、これまたスゴイ。
精神世界コーナーの棚3段すべてを、この本のためだけに使い、
表紙を見せて横に並べて(立て掛けて)置いています。
それぞれの本の後にも数冊ずつの列がありますので、
一体何十冊あるのかわかりません。(いや百冊ぐらいかな?)

その他、当然ですが新刊コーナーにもありました。

とにかく各書店、他の本とは「別格扱い」ですね。

       ☆

 ところで、私は、よせばいいのに、
「ザ・シークレット」の「原書」と、
原書の「CD」(4枚組)を買ってしまいました。
 当然、どちらも英語ですよ。
(まったく英語なんか、わからないのに!)

でもね、これが意外と楽しめたのです。
だってね、日本語訳の本を持っているんですから「鬼に金棒!」

英語のCDを聞きながら、日本語を見ていれば字幕感覚ですよ!
何だか急に英語がわかるようになった夢の体験(錯覚だけど)。

楽しくなって来て、しばらくハマリそうで、どうしよう・・・!

まあ、悪いことじゃないから錯覚でも幻覚でも何でもいいかな?

terusannoyume at 08:09│Comments(8)TrackBack(0) 精神世界は面白いよ! 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 夢みるMama   2007年11月04日 23:11
はじめまして。”ライブハウスでジャズピアノを弾くこと”が夢のママです。今は自分の時間はほぼゼロ、なんですが、夢に少しでも近づくために、今日「ザ・シークレット」とサイレントピアノ用のヘッドフォンを購入しました!当面、先生のブログを参考に、練習してみようと思いますのでよろしくお願いします!ちなみに、、私も「ザ・シークレット」の原著も買いたいなー、なんて思ってる口です。
2. Posted by テルさん   2007年11月06日 08:52
ジャズピアノの練習と、夢実現の読書。
 さらに原書での英語の勉強。自分の時間がない人には大変なことかもしれませんが、少しずつ楽しんで下さい。
 ピアノは、基本コードやスケールの練習をしっかりやっておくことですね。
3. Posted by mayaya   2007年11月08日 00:00
(11月1日の記事に書き込んだつもりだったのですが、反映されなかったので、こちらにも書きます。ダブってしまったらごめんなさい。)

「ザ・シークレット」毎晩寝る前に読んでいます。読み終わるのが惜しくて、ゆっくりと。

今日、テル先生の「愛と感謝の即興演奏法」をプリントアウトして「1」からはじめました。基礎練習は、ついあとまわしにしてしまって、やっとはじめる気になりました。こちらも毎日少しずつでも続けたいです。

で、練習していて突然気が付きました「愛と感謝の」の意味が!
偶然の一致なのですか?
「ザ・シークレット」に書いてあることと同じではないですか!
私も、愛と感謝を感じながら、ゆったりした気分で練習しました。
4. Posted by テルさん   2007年11月08日 11:44
 コメントを書き込んでも、すぐに出て来ない時があります。あせりますよね。1日ぐらい待つと出て来ますので今後は様子を見て下さい。先のコメントを削除しておきました。
 読書を楽しんでいるようですね。おもしろいでしょう?
 それから「愛と感謝」は当然ですが意識的に付けたタイトルです。偶然ではありません。「秘密の教え」を音楽で伝えられないかと以前から考えています。
5. Posted by m   2007年11月09日 22:17
どうも、久しぶりの書き込みです。私も、買いました。少しずつ読んでいます。前に紹介してあった2012年の奇跡も読みました。
今からだいたい9年くらい前ですが、足立育朗著 「波動の法則」という本を買って読んでおりました。これには、2012年という具体的な事は書いていませんでしたが、現在の地球には、いたづらに議論をし、時間を浪費している余裕がないようです。と書いてあります。また、この本も、読み返している所です。
でも、なかなか、心澄ませばにはなりませんね。
6. Posted by テルさん   2007年11月10日 09:24
「波動の法則」は、しばらく絶版だったのですが、最近は再版が出ていますね。 私も初版の頃読みましたし、再版も買って読み返しました。(表紙も内容も同じですが)。
 さらに足立さんが講演しているDVDとビデオも半年ぐらい前に買って観ていました。ちょうど、このブログで「ひらめき」のことを書いていた頃です。このこともまだまだ書くことが沢山あって、修行は一生続きますね。
 そう簡単には悟れないから楽しい?
 これからもいろいろ書きます。
7. Posted by m   2007年11月11日 11:22
そうなんですか。再販とDVDが出ていたなんて知りませんでした。これからも、音楽も精神世界も情報を楽しみにしております。
8. Posted by テルさん   2007年11月12日 09:38
 「ひらめき」の話は「波動」の話ですからね。これらの本やビデオは、みんなにも紹介するつもりでいました。
 その時に、もう少し詳しく書きます。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
プロフィール
坂元輝(さかもと・てる)
「渡辺貞夫リハーサル・オーケストラ」で、プロ入り(21歳)。
22歳、自己のピアノ・トリオでもライヴ・ハウスで活動開始。
23歳、「ブルー・アランフェス」テリー・ハーマン・トリオ(日本コロムビア)
以後19枚のアルバム発売(現在廃盤)。
28歳、ジャズ・ピアノ教則本「レッツ・プレイ・ジャズ・ピアノ/VOL.1」
以後14冊(音楽之友社)現在絶版。
ネットで高値で取引されている?
(うそ!きっと安いよ)
他に、2冊(中央アート出版社)。
音楽指導歴40年。
プロから趣味の人まで対象に東京、京都にて指導を続けている。
Archives
カプースチン・ピアノ曲集