2007年10月04日

即興って楽しいね!

最近、報告していたように、
毎日、初めてのブックオフに行っています。

つまり今まで降りたことがない駅や、
知らなかった商店街に行くのです。

目的の店で本を見た後、駅には戻らず、
商店街をさらに先まで散歩します。

地元の喫茶店に入って「コーヒーでも」と思うのですが、
ついつい全国チェーンの有名なカフェに。
安いし、安心!(どこでも同じ感じなので)
「あーあ、情けない」(勇気もない)
もう2度と来ないかもしれない地域なのに。

           ☆

行きは電車で来ても、帰りは近くのバス停を探し、
どこに行くバスなのか調べます。

そこで、次は「どこへ行こうか」決めます。

まったく即興演奏です。

初めて行った電車の駅から、どこ行きのバスが出ているのか
まったく知らない訳ですから、風に吹かれての旅みたいです。

都内だし、そんな遠くに来た訳ではないのに面白い。

乗ったバスの窓から見る風景(ただの街中だけど)も新鮮!

こんな遊びがあったなんて!

terusannoyume at 19:37│Comments(3)TrackBack(0) 「日記」読まないでね! 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by yukko*   2007年10月05日 20:21
こういうの、すきです、私。

ただし、あまり田舎では
できないですけどね(笑)

最終バスがもうない!な〜んて
こともありますから☆

でも、ヒッチハイクしたら
さらにたのしいかも…^^
2. Posted by ふじ   2007年10月07日 19:01
京都には、先生もご存知かもしれませんが、バスの一日乗車券があります。1日何回のっても500円。1回当た地元ロコも愛用の乗車券です。
1回乗り通常220円ですからかなりお得です。私は銭湯巡りのために結構使いましたよ。
それから、先生の行きつけの五条堀川のブックオフの裏には、スーパー銭湯の、
五香湯 http://www.amy.hi-ho.ne.jp/~daidou-kyoto/gokouyu/accece.htm
があります。(有名です:営業平日24時半、日曜24時まで)
”ほっこり”なさってください。
3. Posted by テルさん   2007年10月08日 18:39
yukkoさんも、京都に来た時、ギャラリー探すので散歩してたのでしょう?好きそうですよね。でも、東京だから出来るというのもありますね。私鉄、地下鉄、バスなど沢山ありますから、必ず知っている駅に行ける。面白いです。
 ふじさん、スーパー銭湯は知りませんでした。今度、行ってみようかな?
 バスの1日乗車券も便利ですね。これも今度利用しようかなと思いました。
 ますます遊びそう?勉強もしなくてはダメだよね。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール
坂元輝(さかもと・てる)
「渡辺貞夫リハーサル・オーケストラ」で、プロ入り(21歳)。
22歳、自己のピアノ・トリオでもライヴ・ハウスで活動開始。
23歳、「ブルー・アランフェス」テリー・ハーマン・トリオ(日本コロムビア)
以後19枚のアルバム発売(現在廃盤)。
28歳、ジャズ・ピアノ教則本「レッツ・プレイ・ジャズ・ピアノ/VOL.1」
以後14冊(音楽之友社)現在絶版。
ネットで高値で取引されている?
(うそ!きっと安いよ)
他に、2冊(中央アート出版社)。
音楽指導歴40年。
プロから趣味の人まで対象に東京、京都にて指導を続けている。
Archives
カプースチン・ピアノ曲集