2007年09月15日

「ピアノの森」予想外の感激!

9月14日(金曜日)、23時50分
ついに「ピアノの森」<第9〜10巻>を買い、
そのまま深夜レストランへ行き読みました。

「ピアノの森」は、現在<第14巻>まで出ています。
<第1巻>と<第14巻>から読もうと思っていたのですが
買った店(近くのブックオフ)には置いてなかった。
あと10分で閉店。他の店に行く時間もなし。
仕方なく置いてあった中から終わりの2冊を選びました。

以前、本屋で<第1巻>を少し立ち読みした時の印象で、
この漫画は子供(男の子)が主人公だと思っていました。
それで、あまり興味がありませんでした。
ところが第9〜10巻では、成長していて高校2年(16歳)。

主人公(名前は、カイ)は、女装して、
夜のお店でピアノを弾くアルバイトをしています。
漫画で音もないのに、お店での演奏「シーン」に
「ジーン」と来てしまいました。

実は、私も高校生の時から夜の店で弾いていましたので
すごく懐かしかったですね。(女装は、しませんでしたが)

第9〜10巻の前後の話は、どうなっているのか?
明日から楽しみです。

まだ全巻を読んでいないので、
皆さんに推薦している訳ではありませんよ。
単なる日記と思ってね。

         ☆

 14日の昼は、別のブックオフで「ガラスの仮面」を
文庫で6冊買いました。
 105円コーナーにある本から選んでいますので、
超お買い得ですよね。
 今回は(も?)、コレクター日記でした。

terusannoyume at 06:25│Comments(2)TrackBack(0) 「日記」読まないでね! 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by SOFOUR   2007年09月17日 02:08
実はピアノの森は数年前に読み始めていて、7巻まで持っています。ずっと忘れていたのに、これでまた火がついてしまいました。
またブックオフ探険のアイテムが出来てしまいましたね!(笑)
2. Posted by テルさん   2007年09月17日 06:52
あ、持っていたのですか!現在は14巻ですから、ちょうど半分ですね。第8巻からは急に高校生です。
 ブログにも書きましたが¥350円が相場です。あまり見掛けないので、あったら買いです。いや、図書館かな?

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール
坂元輝(さかもと・てる)
「渡辺貞夫リハーサル・オーケストラ」で、プロ入り(21歳)。
22歳、自己のピアノ・トリオでもライヴ・ハウスで活動開始。
23歳、「ブルー・アランフェス」テリー・ハーマン・トリオ(日本コロムビア)
以後19枚のアルバム発売(現在廃盤)。
28歳、ジャズ・ピアノ教則本「レッツ・プレイ・ジャズ・ピアノ/VOL.1」
以後14冊(音楽之友社)現在絶版。
ネットで高値で取引されている?
(うそ!きっと安いよ)
他に、2冊(中央アート出版社)。
音楽指導歴40年。
プロから趣味の人まで対象に東京、京都にて指導を続けている。
Archives
カプースチン・ピアノ曲集