2007年08月12日

脳の障害?「才能」だよね!(3)

私は子供の頃から「凝り性」です。
「肩が凝る」のではありません。
「物事に凝る」のです。
興味を持ったものに熱中します。
「病的に」です。

興味のあることなら1日中やっていられます。
いや「知らない間に時間が進んでいる」
という感覚です。

ジャズ・ピアノを始めた頃もそうでした。
練習して、気が付くと暗くなっていて、
明かり点けたこともありました。

決して「努力した」なんて言えません。
おもしろくて、楽しくて、遊んでいたら、
時間が勝手に進んで行っただけ。

2〜3年後、ジャズ・スクールの先生になっていました。

           ☆

私は最近まで自分が「凝り性」なのは、
「大変良いことだ」と思っていました。

ところが
私が最近読んだ本(以下)によると、
「過集中」と言って障害なのだそうです。

ADHD(注意欠陥多動性障害)
ADD(注意欠陥障害)
アスペルガー症候群(AS)
広汎性発達障害
高機能自閉症
自閉症スペクトラム

「え!これって良い事じゃないの?」
「これが障害?」
「う、う、うそでしょーう」
「じゃあ、ピアノの練習は30分で切り上げて、
学校の勉強でもした方がいいの?」
「それでプロの音楽家になれるの?」
(趣味ならいいのかもしれないけれど)

私は、子供の時から「凝り性」を自覚していたので、
とんでもないことに凝るのはやめようと思っていました。
例えば、賭け事はやらない。

「病的な凝り性」でも、
自分の好きなことで、
世の中のためになることに熱中するなら、
それは良い事と思うんだけど?
自分の考え方が「おかしい」のかな?

もし、誰かが「障害」と言うなら、
私は「生涯」、「障害」でいいと思う。
人に「傷害」を負わせなければいいよね!

terusannoyume at 13:16│Comments(4)TrackBack(0) 心の障害?才能だよね! 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by yy   2007年08月13日 00:23
5 初めまして(^o^)

楽しく拝見させていただいております。

私は上京して20年以上プロでやってきましたが最近リタイヤしてジャズピアノは会社務めをしながらアマチュアでのんびりとやっております。

テルさんの教則本にはその昔大変お世話になりました。
今回のブログには何か大変心に沁みてきて思わず投稿してしまいました。

また遊びに来ます。ご健康、ご活躍をお祈りしております。
2. Posted by テルさん   2007年08月13日 03:29
ありがとう。20年以上もプロだったのですね。最近は昔に比べて仕事が減りましたよね?生活費は別に得て、ピアノは趣味がいいですよ。私は最初から教えることが仕事で、演奏は趣味だと思ってやって来ました。その方が好きなように弾けますからね。ピアノはぜひ続けて下さいね。教則本のことも懐かしいですね。使ってくれて嬉しいです。
本当にありがとう。また気楽に書き込んで下さい。
3. Posted by ふじ   2007年09月09日 18:56
テル先生
 こんばんは。ワタシも実は、ADHDです。小さい頃は過集中、自閉症と思われていました。周りとは浮いてしまいます。20過ぎてもなんだか1本ネジがおかしい?将来的な計算とか予定立てたりは全く駄目です。はっきり自分で自覚したのは、3年前です。でも、自分を受け入れて、楽しくやってますよ。(家事とか、実務的なことは不可能なんで、週1回てきぱきやるオバチャンにきてもらい、これで社会的にはなんとか暮らしてます)3歳のときから、ピアノに異常な興味を示しましたが実際に習いだしたのは7歳前。中学で断念し、つぎには数学にのめりましたが、今では全然違う職業でおまんまを稼いで、音楽再開してます。これでよかったです。
4. Posted by テルさん   2007年09月10日 02:41
ふじさんも、そうでしたか?大抵は気が付くと思っていましたが、わからなかったなあ。でも、今後このブログ読者が自分もそうかも?となった時、本当に安心出来ますね。
 というのは、ふじさんのように普通の人よりかえってエリートな人も多いですからね。そう簡単にはなれない職業ですもの。
 それから自分が苦手なことは人に頼めばいいんですね。全部1人でやろうとするから心の負担になる。誰でも苦手な事ってありますよね。片付け苦手とか。
 貴重な意見どうもありがとう。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール
坂元輝(さかもと・てる)
「渡辺貞夫リハーサル・オーケストラ」で、プロ入り(21歳)。
22歳、自己のピアノ・トリオでもライヴ・ハウスで活動開始。
23歳、「ブルー・アランフェス」テリー・ハーマン・トリオ(日本コロムビア)
以後19枚のアルバム発売(現在廃盤)。
28歳、ジャズ・ピアノ教則本「レッツ・プレイ・ジャズ・ピアノ/VOL.1」
以後14冊(音楽之友社)現在絶版。
ネットで高値で取引されている?
(うそ!きっと安いよ)
他に、2冊(中央アート出版社)。
音楽指導歴40年。
プロから趣味の人まで対象に東京、京都にて指導を続けている。
Archives
カプースチン・ピアノ曲集