2007年07月15日

あなたも天才即興演奏家(予告編)

怠け者でも上達する即興演奏法を開発中。
ジャズ理論知識0(ゼロ)でも大丈夫。
超簡単お気軽「即興演奏法」。
でも、カッコいいぞ。
「地球の波動も上がり、あなたは天才になる!」

      ☆

このブログ初期に少し書いたかな?
自分でも過去に書いたこと、
わすれちゃったよ。
もし、書いたとしても、
今回は、さらに発展させた方法で、
大幅にヴァージョン・アップしています。
いや、新たな発見と言ってもいい内容です。

近日中に大公開!
ご期待下さい。

terusannoyume at 10:23│Comments(8)TrackBack(0) 初心者でも必ず弾けるよ 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by venus   2007年07月17日 05:09
5 はじめまして。
今日、少しだけ霊的な体験をしました。(でも良くあることかも・・)
というのも、私はバリバリのクラシックピアニストで譜面命の塊でした。それが、ひょんなことに、演奏の仕事でジャズを弾かなくてはならなくなったのです。譜面見てやれる条件だったので受けたのですが、行ってみればトリオ。そうは問屋がおろさない!アドリブもバッキングもコードすら解らない状態で、何とか5回ステージをこなしました。しかし、やっぱり解らず・・。ネットでも教則本でも良いものが見つからず途方に暮れていたところ、深夜、突然『今検索したら、見つかる』と直感し、このブログに辿り着きました。
まだ、全部読んでないですが、目から鱗です。出会えたことに感謝です!
譜面の呪縛から開放されている姿を思い描きながら、勉強させていただきます。
2. Posted by スズラン   2007年07月17日 06:31
5 ジュニアはテルさんのおかげで、急にクラシックしか学習していないのに、あの
ジャズのノリが分かってきたようです。
はてさて、どうなることか分かりませんが、コンクールが楽しみです。
それと、急ぎのお話が長文でお知らせしたかったので、メールチェックしてみてください。
3. Posted by テルさん   2007年07月18日 02:25
venusさん、こんにちは。その仕事の話は私の方が冷や汗が出ます。依頼した人は「ピアニストならジャズトリオでも弾ける」と思ったのか、弾けないことを知っていて誰もいないから頼んだ?今後ジャズでも仕事が出来るようにしたくなったら教室に来て下さい。必ず弾けるようにしますからね。今回の事件で自信を失わないように。ジャズは学んでないと弾けません。しばらくこのブログで学んで下さい。
4. Posted by テルさん   2007年07月18日 03:10
スズランさんへ。
貴重な情報(メール)ありがとうございました。このブログでもいつか取り上げようと思っていたテーマでした。「愛と感謝の即興演奏法」のタイトルは、その影響で生まれました。本当にありがとう。ところでジュニアは、生まれた時から優秀な子ですよね?
5. Posted by スズラン   2007年07月18日 13:40
5 ジュニアは、確かに変わり者です。それに我が家は電気製品がよく壊れます。使い方が粗いわけでもありませんって、こんなお話はメールでお知らせします。
貴重な情報ですが、子供と(ジュニア1ジュニア2)私も3人でトライしましたよ。その様子もメールでお知らせしまーす。絵文字はジュニア2に教えてもらいました
6. Posted by venus   2007年07月19日 02:28
5 前者だと思います。
私が譜面用意してそれに合わせて他の方たちには演奏してもらうと言ったイメージだったのかな?

あ、それからメール送らせて頂きました。
7. Posted by テルさん   2007年07月19日 03:25
スズランさんへ。
ジュニア2も存在するのですね。絵文字もかわいいですね。私はスヌーピーが大好きで歯ブラシセットなど日用品はスヌーピーのものを使っています。かわいいものが好きなんです。
電気製品の話は、多分「波動」が原因では?
8. Posted by テルさん   2007年07月19日 03:44
venusさんへ。
メールも読みました。本当に大変ですよね。クラシックの人だとアドリブを全部譜面に書いたりして。今後もずっとそんな面倒なこと、やってられませんよね。
即興が出来たら、その場(本番、ステージ)だけで済んでしまうことなのですから。このブログは一般の人、初心者対象なのでのんびり進みますが、何も知らないよりは少しでも役に立つこともあります。よく読んで自分の音楽に取り入れて下さいね。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール
坂元輝(さかもと・てる)
「渡辺貞夫リハーサル・オーケストラ」で、プロ入り(21歳)。
22歳、自己のピアノ・トリオでもライヴ・ハウスで活動開始。
23歳、「ブルー・アランフェス」テリー・ハーマン・トリオ(日本コロムビア)
以後19枚のアルバム発売(現在廃盤)。
28歳、ジャズ・ピアノ教則本「レッツ・プレイ・ジャズ・ピアノ/VOL.1」
以後14冊(音楽之友社)現在絶版。
ネットで高値で取引されている?
(うそ!きっと安いよ)
他に、2冊(中央アート出版社)。
音楽指導歴40年。
プロから趣味の人まで対象に東京、京都にて指導を続けている。
Archives
カプースチン・ピアノ曲集