2017年03月

2017年03月09日

カプースチン新譜2曲!

カプースチンの新しい楽譜が、
2冊出ましたよ。

作品157と159ですから
最近の作品ということですね。

まず1冊目は、こちらです。

カプースチン: 好奇心 Op.157
ショット・ミュージック社/マインツ
ピアノ・ソロ 楽譜 – 2017/2/8





カプースチン: 好奇心 Op.157/ショット・ミュージック社/マインツ/ピアノ・ソロ

3ページ目から始まって19ページまで。

217小節の曲です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

2冊目は、こちらです。

カプースチン: 雨模様 Op.159
ショット・ミュージック社/マインツ
ピアノ・ソロ 楽譜 – 2017/2/8





カプースチン: 雨模様 Op.159/ショット・ミュージック社/マインツ/ピアノ・ソロ

2ページ目から始まって8ページまで。

93小節の曲です。

☆最近はショット社から楽譜が続々と
発売されるので今後が楽しみです。


terusannoyume at 19:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)「カプースチン」分析研究 | コード進行の勉強

2017年03月06日

カプースチンは最高だね

入手困難だった
カプースチン人気作品の楽譜。

「8つの演奏会用エチュード Op.40」
と、もう1冊
「24のジャズ・プレリュード Op.53」が、
やっと手に入るようになったことを
前回と前々回で報告した。

しかし、
まだカプースチンを知らない人は、
この動画を観て(聴いて)みよう。

これらの作品は聴けば分かるけれど
ジャズの技法を使って作曲している。

とにかくカッコいいんだよね。

楽譜と音源の両方があるので、
楽しめるのではないかな?

カプースチン: 24のジャズ・プレリュード Op.53/





クラシックをかなりやっていた人なら
きっと弾けると思う(頑張ればだけど)。

もし弾けなくても、
分析すればジャズ理論の勉強になる。

分析のヒントは
このブログのカテゴリーにある
「カプースチン分析研究」を見るか、
別のブログ(リンクから行ける)
「テル先生のカプースチン分析研究会」
に分析の過去記事が多数あるので、
それを参考にして勉強しよう。

いろいろなことが学べるよ。

カプースチン:
「24のジャズ・プレリュード Op.53」
ショット・ミュージック社/マインツ
ピアノ・ソロ 楽譜 – 2017/2/11






terusannoyume at 02:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)「カプースチン」分析研究 | コード進行の勉強

2017年03月05日

24のジャズ・プレリュード

かなり前から手に入らなかった
カプースチンの
「24のジャズ・プレリュード Op.53」が
ショット・ミュージック社から発売された。

中古で現在の値段は、
プリズム版で何と約10万円!

これからはカプースチンの人気作品
「24のジャズ・プレリュード Op.53」と
「8つの演奏会用エチュード Op.40」の楽譜が
いつでも定価で手に入るようになった。

とてもありがたい環境になってきたね。

カプースチン:
「24のジャズ・プレリュード Op.53」
ショット・ミュージック社 / マインツ
ピアノ・ソロ 楽譜 – 2017/2/11





カプースチン: 24のジャズ・プレリュード Op.53/ショット・ミュージック社/マインツ/ピアノ・ソロ

<内容紹介> Amazonより

作曲者: KAPUSTIN, Nikolai
商品名: 24 Jazz Preludes Op.53
楽器・形態: ピアノ・ソロ
出版社: B. Schott'S Sohne/Mainz
※ 本書は輸入楽譜です。

※ この商品は、
為替の変動などの理由により、
予告なく価格が改定される場合があります。

価格改定により、
お客様に出荷される商品本体に
印字されている価格が
ご注文時の価格と異なる場合がありますが、
ご注文時の価格が優先されますので
予めご了承ください。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

こちらはCDです。

「24の前奏曲」
カプースチン(ニコライ)
(アーティスト, 演奏),
カプースチン (作曲)
形式: CD





24の前奏曲

<曲目リスト>

1. 24の前奏曲 作品53
2. 夜明け 作品26
3. トッカティーナ 作品36
4. 瞑想曲
5. サウンズ・オヴ・ビッグ・バンド 作品46
6. ムーヴィング・フォース 作品45


terusannoyume at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)「カプースチン」分析研究 | コード進行の勉強

2017年03月04日

8つの演奏会用エチュード

かなり前から手に入らなかった
カプースチン
「8つの演奏会用エチュード」
(Op.40)の楽譜が、
ショット・ミュージック社から
やっと発売されました。

現在、中古で買うと、
プリズム版が3万円以上、
全音版は5〜8万円もするので、
ほしいと思っていた人は良かったよね。

カプースチン
「8つの演奏会用エチュード Op.40」
ショット・ミュージック社 / マインツ
ピアノ・ソロ 楽譜 – 2016/12/28





<内容紹介> Amazonより

長年入手困難だった
「8つの演奏会用エチュード Op.40」が
ついにショット社から発売!!

ロシアの作曲家ニコライ・カプースチン。

クラシック音楽の殿堂
モスクワ音楽院で学んだ上
ジャズにも傾倒し、
クラシックとモダンが融合した
ジャンルを超えた魅力あふれる作風で
知られています。

中でもピアノ作品は
近年国際コンクールで演奏されたり、
国内でもコンクール課題曲などにも
選ばれることが多く、
現代の作品としては異例の人気。

ここ数年著作権事情により
日本での入手が難しい状態が
続いていましたが、
昨年、ドイツのショット社が
作曲家権利を獲得し、
順次作品を出版してきましたが、
今回一番人気のこの曲集が
ついに発売されました。

カプースチン: 8つの演奏会用エチュード Op.40/ショット・ミュージック社/マインツ/ピアノ・ソロ

作曲者: KAPUSTIN, Nikolai
商品名: 8 Concert Studies Op.40
楽器・形態: ピアノ・ソロ
出版社: B. Schott'S Sohne/Mainz

■収載曲
1. Prelude (前奏曲)
2. Reverie (夢)
3. Toccatina (トッカティーナ)
4. Reminiscence (思い出)
5. Raillery (冗談)
6. Pastoral (パストラール)
7. Intermezzo (間奏曲)
8. Finale (フィナーレ)
※ 本書は輸入楽譜です。

※ この商品は、
為替の変動などの理由により、
予告なく価格が
改定される場合があります。
価格改定により、
お客様に出荷される商品本体に
印字されている価格が
ご注文時の価格と
異なる場合がありますが、
ご注文時の価格が優先されますので
予めご了承ください。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

こちらはCDです。

自作自演集
「8つの演奏会用エチュード」
カプースチン(ニコライ)
(アーティスト, 演奏)
カプースチン (作曲)
形式: CD





自作自演集「8つの演奏会用エチュード」

<曲目リスト>

1. 8つの演奏会用エチュード 作品40 1 前奏曲
2. 8つの演奏会用エチュード 作品40 2 夢
3. 8つの演奏会用エチュード 作品40 3 トッカティーナ
4. 8つの演奏会用エチュード 作品40 4 思い出
5. 8つの演奏会用エチュード 作品40 5 冗談
6. 8つの演奏会用エチュード 作品40 6 パストラール
7. 8つの演奏会用エチュード 作品40 7 間奏曲
8. 8つの演奏会用エチュード 作品40 8 フィナーレ
9. ソナタ・ファンタジー(ピアノ・ソナタ第1番) 作品39
10. スイート・イン・オールド・スタイル 作品28
11. 変奏曲 作品41

以下は、Amazonより。

1937年ロシア生まれ、
ジャズの要素を取り入れた作品を
数多く生み出しているカプースチン。
本作は長らく廃盤になっていた
トリトーンレーベルの
“カプースチン自作自演集”
の再発盤です。


terusannoyume at 23:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)「カプースチン」分析研究 | 作曲法あれこれ

2017年03月03日

お休み中の生徒さんへ

忙しくて(または他の理由で)
しばらくレッスンを休んでしまった。

でも、またレッスンに行きたいけれど、
連絡し難いよな〜と思っている人が
数人いるはず!

もう春だぞ。冬眠から目覚めよう!

まだまだ勉強することは沢山ある。

まあ、それが分かっているから
復帰したいんだよね。

そうじゃなかったら復帰なんて
絶対考えないからね。

やる気があるなら続けるべきだ。

別に怒られるわけじゃないから、
大丈夫だよ。

「サボってトンでもない奴だ」と
言われるぐらいだからね。

「それが嫌だから連絡しないのに〜」

あ、ごめん、ごめん。
じょ、じょ、冗談だよ、冗談。

さあ、みんなで上手くなろう。

練習&勉強を続けよう!


terusannoyume at 23:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)愛と感謝の即興演奏法 | テクニック向上を目指して

2017年03月01日

勉強は楽しく続けよう!

久し振り!
元気ですか?

こちらも大変<元気>ですよ。

最近は「対位法」や「和声学」の本を
少しずつ読んで(いや眺めて)います。

ちゃんと勉強しようと思って、
中古の本を注文して手に入れたり、
いろいろな角度から学びたいと思っています。

ちょうど今日は3月1日で、
新しい月のスタートですよね。

あなたも勉強&練習を続けていると思いますが、
これからも頑張りましょう!


terusannoyume at 21:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)「日記」読まないでね! 
プロフィール
坂元輝(さかもと・てる)
「渡辺貞夫リハーサル・オーケストラ」で、プロ入り(21歳)。
22歳、自己のピアノ・トリオでもライヴ・ハウスで活動開始。
23歳、「ブルー・アランフェス」テリー・ハーマン・トリオ(日本コロムビア)
以後19枚のアルバム発売(現在廃盤)。
28歳、ジャズ・ピアノ教則本「レッツ・プレイ・ジャズ・ピアノ/VOL.1」
以後14冊(音楽之友社)現在絶版。
ネットで高値で取引されている?
(うそ!きっと安いよ)
他に、2冊(中央アート出版社)。
音楽指導歴40年。
プロから趣味の人まで対象に東京、京都にて指導を続けている。
Archives
カプースチン・ピアノ曲集