2012年09月

2012年09月21日

ジャズで学ぶ英語の発音

ジャズ・ヴォーカルで英語の発音を
学ぶ本が発売された。

「ジャズで学ぶ英語の発音」(CD-ROM付)
[単行本(ソフトカバー)]
中西 のりこ (著), 中川 右也 (著)





ジャズで学ぶ英語の発音(CD-ROM付)

<内容紹介> Amazonより

●スタンダード曲を歌って発音を磨こう

長く歌い継がれてきた名曲は、
伝えたいメッセージと音のイメージが
ピッタリ合っています。

スタンダードナンバーで練習すると、
その曲がうまくなるだけでなく、
会話の中でも自分の言いたいことを
気持ちを込めて相手に効果的に伝える力
がつきます。

歌だから、
リズムとイントネーションの感覚も
同時に定着します。

好きな歌は
何度でも繰り返して歌いたくなるもの。

特に、
じっくり歌い上げるスタンダードナンバーは
発音のごまかしが利かないため、
正しい音をマスターするにはピッタリです。

大学で英語を教えている著者は、
発音練習は万人向き、
「英語だけは、
中学のときから真面目にやってきました」
という学生さんも、
「オレは、英語だけは、ゼッタイでけへん!」と
なぜか威張っている学生さんも、
練習すれば
みんなできるようになると言います。

●10グループの音を練習すると、
すべての英語発音が上達する

「イ」「イー」の音が
たくさん含まれた歌を歌うと、
「笑顔になる音」をマスターできます。

本書が採用した10曲は、
さまざまな英語の発音を網羅するように
選曲されています。

歌詞をじっくり味わいながら、
声を響かせて練習しましょう。

1. 笑顔の音、陽気な音
『チーク・トゥ・チーク』
2. 甘えん坊の音、畏怖の音
『サムワン・トゥ・ウォッチ・オーヴァー・ミー』
3. でしゃばらない音、献身的な音
『ラヴ・フォー・セール』
4. 遊び心の音、複雑な音
『スイート・ジョージア・ブラウン』
5. 重い音、暗い音
『クライ・ミー・ア・リバー』
6. 軽やかな音、前進する音
『ルート66』
7. 心残りのする音、停滞する音
『バイバイ・フラックバード』
8. 密やかな音、静けさの音
『マック・ザ・ナイフ』
9. 重厚な音、壮大な音
『慕情』
10. 優しい音、柔らかい音
『君微笑めば』

●CDで発音の変化を公開!
本書の企画に参加したのは、
特に英語の訓練を受けていない
10名のヴォーカリスト。
趣味またはセミプロをめざして
ジャズを歌っている人たちです。

付属のCD-ROMにはMP3音声で、
中西先生のライブレッスン的講義を
収録するとともに、
10名の「練習前」「練習後」の発音を公開。

最後にピアノ伴奏に乗せた楽曲を披露しています。

<著者について>

中西のりこ
神戸学院大学 経営学部 准教授(英語担当)。
教壇に立っている時の自分の声が
甘ったるくて恥ずかしく、
声の出し方を勉強するために
ジャズヴォーカルのレッスンを受け始める。
神戸市外国語大学大学院修士課程修了。
専門分野は英語教育学、英語音声学。

中川右也
愛知県生まれ。神戸市外国語大学大学院にて学ぶ。
現在、米子工業高等専門学校の教壇に立つ。
著書に『「なぜ」がわかる英文法』(ベレ出版)や
『教室英文法の謎を探る』(開拓社)等があり、
主に英語教育と英語学の理論の橋渡し研究を行っている。

大塚悠祐
神戸市外国語大学卒業。
歌うのは上手いとは言えないが、
音の分布と歌詞の意味の関係を
「音の声」と名付けて分析を行っている。
また、英詩を研究対象としている。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

<目次>

・英語発音の母音表&子音表
[Introduction]英語発音の基礎知識
(Stand By Me)

[Chapter 1] 笑顔の音、陽気な音
(Cheek to Cheek)

[Chapter 2] 甘えん坊の音、畏怖の音
(Someone To Watch Over Me)

[Chapter 3] でしゃばらない音、献身的な音
(Love For Sale)

[Chapter 4] 遊び心の音、複雑な音
(Sweet Georgia Brown)

[Chapter 5] 重い音、暗い音
(Cry Me A River)

[Chapter 6] 軽やかな音、前進する音
(Route 66)

[Chapter 7] 心残りのする音、停滞する音
(Bye Bye Blackbird)

[Chapter 8] 密やかな音、静けさの音
(Mack The Knife)

[Chapter 9] 重厚な音、壮大な音
(Love Is A Many-Splendored Thing「慕情」)

[Chapter 10] 優しい音、柔らかい音
(When You're Smiling「君微笑めば」)

[Review] 伴奏だけで歌ってみよう
(When You Wish Upon A Star「星に願いを」)
・発音練習に使えるジャズ・スタンダード曲100選

terusannoyume at 23:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)リズム・トレーニング 
プロフィール
坂元輝(さかもと・てる)
「渡辺貞夫リハーサル・オーケストラ」で、プロ入り(21歳)。
22歳、自己のピアノ・トリオでもライヴ・ハウスで活動開始。
23歳、「ブルー・アランフェス」テリー・ハーマン・トリオ(日本コロムビア)
以後19枚のアルバム発売(現在廃盤)。
28歳、ジャズ・ピアノ教則本「レッツ・プレイ・ジャズ・ピアノ/VOL.1」
以後14冊(音楽之友社)現在絶版。
ネットで高値で取引されている?
(うそ!きっと安いよ)
他に、2冊(中央アート出版社)。
音楽指導歴40年。
プロから趣味の人まで対象に東京、京都にて指導を続けている。
Archives
カプースチン・ピアノ曲集