2012年01月

2012年01月31日

練習&勉強続けてる?

みんな練習していますか?
きっと一生懸命やっているでしょう。

私も毎日、
深夜のファミレスで閉店(早朝5時)まで
カプースチン分析と読書などしています。

今日の午後は
カフェで楽しいことを考えていました。

これは秘密の話なのですが
近い内に始めるブログのタイトルを
いろいろと考えていました。

現時点で1番気に入っているタイトルは
<テル先生のショパン分析&上達法>です。

以前もブログで
ショパンやクラシック曲を分析したことがありました。

久し振りに、また来月からやろうと思っています。

それで最近はショパンの本や楽譜を集めています。

もちろん以前から持っていました。

でも、いつでもいいかなと思った本は
買っていなかったのです。(伝記など)

新しいことに挑戦するのは楽しいですね。

terusannoyume at 23:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)「日記」読まないでね! 

2012年01月27日

パソコンが歌う「UTAU」解説書

嬉しいな。
ついに「UTAU」(ウタウ)の本が出た。

ボーカロイドのように、
パソコンで歌わせることが出来るソフト。

しかも、このソフトは<無料>なんだぜ!

これは手に入れなくちゃ損だよ。

「UTAUスターターパック」
(100%ムックシリーズ) [ムック]

この解説書にはDVDが付いていて、
必要なソフトが入っているので、
すぐに歌わせることが出来る。

音源(歌手)を追加したい場合は、
ネット上で行うのだけれど、その方法も書いてある。、

<内容紹介> amazonより

【あなたのパソコンが歌いだす!】
 オリジナルUTAU音源収録!!

声優から歌ってみたのあの人まで
多種多様な声の持ち主を永久保存!!





UTAUスターターパック (100%ムックシリーズ)

◆はじめてでもわかるUTAUの基礎

♪インストールからインタフェースまで
 UTAUをやさしく解説!

◆なめらかに歌わせてみよう

♪打ち込んだ音符をカスタマイズ
 自然に歌わせられる超簡単設定

◆プラグインと外部ツールで便利に

♪拡張ツールや便利なプラグインを追加して
 もっと使いやすくする

◆フリーソフトでできるDTM

♪はじめてでもきっとできる楽曲作成
 ほか、DVD-ROM1枚付(Win)


terusannoyume at 23:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ボーカロイド、初音ミク 

2012年01月26日

Op.133<誤植>報告(その2)

カプースチン
「ピアノのための6つの小品」(作品133)

誤植を見付けましたので
少しずつ報告します。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜

供複俺別棔烹隠吋據璽
上から3段目、2小節目(小節番号49)、
左手4拍目裏に「E♭音(♭ミ)」があるよね。

これは完全な誤植。

(♭)を取って「ナチュラル」を付ける。
つまり「E音(ミ)ナチュラル」にする。

なぜ、そうなるのか説明しよう。

<理由1>
ここは次の小節のコード「EM7」が
半拍前に出て来ているんだ。

これだけでは納得出来ないよね?

もっと決定的な証拠を見せよう。

<理由2>
問題の49〜50小節と
以下の小節を見比べてみよう。

5〜6小節
25〜26小節
33〜34小節

ここに書き出した小節のコード進行は
すべて〜

|CmM7 F7 | EM7 Dm7 |なんだ。

注、「Cm」は「Cm7」ではなく「CmM7」だけれど
今回の話には関係ないので説明は後日する。

では、上記の小節を詳しく見ていこう。

<理由3>
5小節目の左手を見てほしい。
(49小節目と比べてみてね)

音は、ほぼ同じで4拍目裏「E音(ミ)」に
<ナチュラル>が付いているよね。

<理由4>
25〜26小節を見よう。

ここも上記のコード進行なんだけれど、
ここでは「E音」を半拍前に出していない。

これが普通の状態。

でも、ジャズでは、次の小節のコードを
半拍前に出すのは、当たり前のこと。

カプースチンだって、いつもやっている。

<理由5>
33〜34小節も見よう。

上記のコード進行で、
ここでも「E音」を半拍前に出していない。

でも、5〜6小節と
問題の49〜50小節は
次の小節のコード「EM7」を
半拍前に出しているんだね。

だから問題の「E♭音」は完全な誤植。
ナチュラルを付けて「E音」に直してね。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜

これで全員納得したと思うけれど、
どうかな?


terusannoyume at 00:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)「カプースチン」分析研究 

2012年01月24日

Op.133<誤植>報告(その1)

出版されたばかりのカプースチン
「ピアノのための6つの小品」
(作品133)ですが、
いくつかの誤植を見付けましたので
少しずつ報告します。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
検複感別棔烹隠競據璽
上から2段目、2小節目(小節番号5)、
左手2拍目裏の「E音(ミ)」に
ナチュラルを付ける。

その前、同じ小節内に
「E♭音(♭ミ)」あり。

<理由1>
前小節、左手3拍目を見てみよう。

<理由2>
4〜5小節と20〜21小節を比べてみよう。

この4小節は
すべて|A♭m7 Gm7|の繰り返し。

問題の小節(5小節目)以外の「Gm7」には
「E音(ミ)」にナチュラルが付いているね。

特に21小節目を見てみよう。
ほぼ同じフレーズ、同じコードの押さえ方で
「E音(ミ)」にナチュラルが付いているよね。

以上の理由で問題の音に「ナチュラル」を付ける。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

次も、別の重大な間違い。

同じく16ページ、上から2段目、
3小節目(小節番号6)、2拍目裏、
右手「G音(ソ)、A音(ラ)」を
「A音(ラ)、B音(シ)」にする。

<理由1>
22小節目を見てね。
4分の3拍子に変わった小節で、
コード進行は|E♭m7  F♯m7|
になっていて、この「F♯m7」を
よ〜く見てごらん。(2拍目裏)

<理由2>
この曲で作曲者は
「マイナー7コード」を下から
左手「1、5」
右手「♭3、11(=4)、♭7」
のように積み重ねている例が多い。

例えば、
5、20、21小節の「A♭m7」
6、22小節の「E♭m7」
23小節「Am7」
22小節「F♯m7」など。

<理由3>
そもそも「F♯m7」で
問題の「G音(ソ)」は使えない。
一般的に「m7コード」で
「♭9」は使わない。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

まだ重大な誤植がありますが
後日、報告しますので、あなたも見付けて下さい。


terusannoyume at 02:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)「カプースチン」分析研究 

2012年01月22日

カプースチン新刊2冊!

つい1週間前にカプースチンの新刊
楽譜を紹介したばかりなのに、
さらに2冊が発売された。  

1冊目が、これだ!

カプースチン
「ピアノのための6つの小品」作品133





カプースチン ピアノのための6つの小品 作品133[ピアノ・ソロ]

<内容紹介> amazonより

世界初出版となる、
2007年に作曲されたピアノ小品集です。

カプースチンのピアノ作品の中では
最も易しく、手の大きな人でなくとも
弾けるように意図された作品です。

レパートリーのライブラリーとして
ご活用ください。

<収録曲>

ピアノのための6つの小品
第1番〜第6番

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

もう1冊は、これだ。
こちらは2台のピアノのための作品。

カプースチン
「ピアノと管弦楽のための協奏曲」第4番
作品56
[作曲者自身による2台ピアノ編曲版]





カプースチン ピアノと管弦楽のための協奏曲 第4番 作品56[作曲者自身による2台ピアノ編曲版]

<内容紹介> amazonより

1990年に作曲された4番目のピアノ協奏曲を
作曲家自身による2台ピアノ編曲版で
お届けします。

レッスンやコンサートなどの
レパートリーとしてぜひご活用ください。

<収録曲>
「ピアノと管弦楽のための協奏曲」
  第4番(単一楽章)

 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

1週間前に紹介した日から連続で5日間、
深夜のファミレスで朝5時まで分析した。

また2冊も出たら、この寝不足は、
どうなってしまうのよ!

目の前に「アンパン」(こしあん)を出されたら、
「食べてはダメ」と言われても、我慢出来ず
絶対に食べてしまう性格。

目の前に「カプースチン」(新譜)を出されたら、
「分析はダメよ」と言われても、我慢出来ず
寝不足でも絶対に分析してしまう悲しい性格。

もう知りません。寝不足で病気になっても…。

やります。分析します。研究します。
そして、その成果をブログで発表して、
興味のある人、学びたい人たちに伝えます。

「ですから神様、私に健康と若さと美貌を
お与え下さい。ありがとうございます!」
(最後の1つは関係ないかな?)

terusannoyume at 01:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)「カプースチン」分析研究 

2012年01月18日

深夜の分析研究会

あなたの練習、勉強は続けていますよね?

私は、カプースチン新刊楽譜を買った
15日(日曜日)の夜中から、
深夜のファミレスでの「分析研究会」
が続いています。

カプースチンの分析は本当に楽しいです。
今回もいろいろ勉強になりました。

夜12時過ぎから閉店(朝5時)まで、途中
別の本なども読みますが、分析を続け、
帰って来てからネットなどをして、
朝7時過ぎに寝ます。

そして、午後からはレッスンです。

こんな生活を続けると疲れますけれど、
今日も行きます。
(このブログを投稿してから…)

多少疲れているようですが
心が興奮(充実)していると
大丈夫ですね。
(そんな気がするだけかな?)

でも、明日まで続けたら
次の日は休む予定です。

今、夜12時10分前。
では、投稿後、行って来ま〜す!

terusannoyume at 23:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0)「日記」読まないでね! 

2012年01月16日

カプースチン楽譜新刊!

久し振りに
カプースチンの新刊楽譜が出ました。
しかも連弾です。

これは誰でも練習すれば弾けそうです。
(と言ってもクラシックをある程度やった人。
今までの作品よりは「弾けそう」という意味)

親しい誰かと楽しんで弾きましょう。
または1人で多重録音でもいいかな?

カプースチン
「シンフォニエッタ 作品49」(連弾版)
[楽譜]
ニコライ カプースチン (監修)





<内容紹介> amazonより

カプースチン・ファン待望の1冊、
満を持して登場!

世界初出版となるこの楽曲は、
オリジナルの管弦楽作品を
作曲家自身がピアノ連弾用に編曲したものです。

カプースチンの他のピアノ曲に比べて、
大変取り組みやすく仕上がっており、
楽しみながらカプースチン・サウンドを
ご堪能いただけることでしょう。

本書は、
カプースチン自身による監修
であることはもちろん、
日本におけるカプースチン研究の第一人者
である川上昌裕氏によって校訂されています。

カプースチン シンフォニエッタ 作品49[連弾版]

[曲目]
第1楽章 オーバーチュア(序曲)─アレグロ
第2楽章 スローワルツ─ラルゲット
第3楽章 インテルメッツォ─アレグレット
第4楽章 ロンド―プレスト

     ☆

音を聴いてみたい方は、
川上先生のCDに収録されています。

「カプースチン:室内楽作品集1」
   川上昌裕

<曲目リスト>
1. シンフォニエッタ OP.49 [連弾]
2. フルートとピアノのためのソナタ OP.125
3. ヴァイオリンとピアノのためのソナタ OP.70
4. 二台のピアノのためのディジー・ガレスピーの
「マンテカ」によるパラフレーズ OP.129





カプースチン:室内楽作品集1

<内容紹介> amazonより

カプースチンから
絶大なる信頼を寄せられるピアニスト、
川上昌裕がお届けする
カプースチン室内楽の真髄!

世界初録音、
「シンフォニエッタ」
「フルート・ソナタ」を収録。
●録音 2010年3月17日、18日、19日
岩舟コスモス・ホール

<アーティストについて>
川上昌裕(ピアノ 1、2、3、4-多重録音)
川上ゆかり(ピアノ 1)
大塚茜(フルート 2)
竹中勇人(ヴァイオリン 3)


terusannoyume at 00:03|PermalinkComments(2)TrackBack(0)「カプースチン」分析研究 

2012年01月11日

マイペースで練習を…

もう11日ですから、
皆さんも普段の生活に戻りましたよね。

私の教室も月2回の生徒は
今週からレッスン開始です。

月4回の生徒は4日から始まりましたが、
今週からの生徒は
少し練習が出来たのではないかな?
(と、思います)

自分の出来るペースで練習しましょう。

terusannoyume at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)「日記」読まないでね! 

2012年01月06日

今年も飛躍の年にしよう!

あなたは、お正月気分も終わり、
普通の生活ペースに戻りましたか?

私は、すでに4日からレッスン開始でしたので、
普通のペースというか1年中お正月というか…。

毎年1月最初のレッスンは、
みんな同じことを言いますね。

「先生、今日は顔(だけ)を見せに来ました!」

「先生、今日は新年のご挨拶(だけ)に…」

(カッコ内)は、言葉に出さないけれど…。

「先生、正月は久し振りに友達と…」

「先生、実家のお酒は美味しかった」などなど。

それぞれ文章は違うのだけれど、
言いたいことは〜「ただ1つ!」〜。

さて、答えは何でしょう?

そんなこと、誰にでも分かりますよね?

いいんですよ。クリスマスとお正月ぐらいは。
(1年中の人も、たまにいるけれど…!?)

「今日から練習すればいいんだよ」と、
初回レッスンの全員に言っています。
(毎年だから、みんな安心してね!)

terusannoyume at 16:09|PermalinkComments(3)TrackBack(0)「日記」読まないでね! 

2012年01月04日

辻井伸行・自作(簡単な楽譜)

以前「神様のカルテ〜辻井伸行自作集」
CDに対応した楽譜集を2冊紹介したけれど、
今回は簡単に編曲してある楽譜集。

ピアノソロ
やさしく弾ける
「神様のカルテ〜辻井伸行自作集」(楽譜)

これからは子供の発表会でも取り上げられるね。
ピアノの先生は、手に入れてレッスンで使おう。





本当に超初心者でも弾けそうなアレンジだよ。

ピアノソロ やさしく弾ける 神様のカルテ 〜辻井伸行自作集

<内容紹介> amazonより

記録的大ヒットとなった話題の曲集が
やさしいアレンジになって登場 !

さらに多くの方に弾いていただきたい1冊です。

CD『神様のカルテ ~辻井伸行自作集』
から厳選した10曲を、
ツェルニー~ソナチネ程度の
弾きやすいアレンジにしました。

その美しいメロディには、
辻井が心の目で“見た”情景を
聴く人それぞれの心に映し出し、
安らぎを与える不思議な魅力が宿っています。

レッスンや発表会にも
ぜひおススメしたい曲集です!

[曲目]
神様のカルテ
風の家
コルトナの朝
ショパンへのオマージュ
音の絵
それでも、生きてゆく
ロックフェラーの天使の羽
花水木の咲く頃
セーヌ川のロンド
ヴェネツィアの風に吹かれて
全10曲

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

こちらは以前紹介した楽譜集。

ピアノソロ 辻井伸行
「神様のカルテ〜辻井伸行自作集〜」
(ピアノ・ソロ) [楽譜]

CDの演奏に近いアレンジ。(コピー譜)
(数曲、少しやさしくアレンジした曲も)

ピアノソロ 辻井伸行「神様のカルテ ~辻井伸行自作集~」 (ピアノ・ソロ)






terusannoyume at 07:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)「辻井伸行(自作曲)」分析研究 

2012年01月01日

今年も進歩向上しよう

2012年

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いします。

terusannoyume at 00:12|PermalinkComments(3)TrackBack(0)「日記」読まないでね! 
プロフィール
坂元輝(さかもと・てる)
「渡辺貞夫リハーサル・オーケストラ」で、プロ入り(21歳)。
22歳、自己のピアノ・トリオでもライヴ・ハウスで活動開始。
23歳、「ブルー・アランフェス」テリー・ハーマン・トリオ(日本コロムビア)
以後19枚のアルバム発売(現在廃盤)。
28歳、ジャズ・ピアノ教則本「レッツ・プレイ・ジャズ・ピアノ/VOL.1」
以後14冊(音楽之友社)現在絶版。
ネットで高値で取引されている?
(うそ!きっと安いよ)
他に、2冊(中央アート出版社)。
音楽指導歴40年。
プロから趣味の人まで対象に東京、京都にて指導を続けている。
Archives
カプースチン・ピアノ曲集