2008年11月

2008年11月30日

ショパン和声「♭9、♭13」

今日の勉強は

「〜女子音楽院」へ午前中に投稿。

すでに読んだ人もいるでしょうが、

<ショパンがジャズ・コードを使っている?>

「G7(♭9 ♭13)」と思われるコード?

現代のジャズ・ピアニストなら使って当然。

「でも、いつの時代からあったのかな?」

興味があるので引き続き調査しますけれど、

ジャズは、クラシックの影響を受けている。

歴史の長さが違いますからね。

ジャズ理論は、どこから来たのでしょうか?

影響を受けた時代は?

バロック、古典、ロマン、近代、現代など、

  すべての時代から影響を受けているでしょうね。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

<ランキング>の応援いつもありがとうございます。

 右上の2ヵ所、1日1回、よろしくお願いします。

terusannoyume at 23:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)効果的なアドリブ上達法 

2008年11月29日

スケールを覚えるコツ(3)

メジャースケール(長音階)を
12キーで確実に覚えること。

各種スケールを覚える時に
基準になる音階なので大切な課題です。

前2回で「ミクソ・リディアン」と「リディアン」
を学びましたね。

今回は、その2つを合成したスケール。

    「りディアン♭7」です。

以下の3つの内、どれが覚えやすいかな?

人によって違うでしょうけれど…。

「メジャースケールの第4音を半音上げて、
          第7音を半音下げる」

「リディアンの第7音を半音下げる」

「ミクソ・りディアンの第4音を半音上げる」

         ☆

<リディアン♭7>を研究してみましょう。

4つのスケールを比べて学んで下さい。

<メジャースケール>

ド、レ、ミ、ファ、ソ、ラ、シ

 1,2,3,4,5,6,7

<リディアン>

ド、レ、ミ、♯ファ、ソ、ラ、シ

 1,2,3,♯4,5,6,7

<ミクソ・リディアン>

ド、レ、ミ、ファ、ソ、ラ、♭シ

 1,2,3,4,5,6,♭7

<リディアン♭7>

ド、レ、ミ、♯ファ、ソ、ラ、♭シ

 1,2,3,♯4,5,6,♭7

「それぞれのスケールは、どこが違うのか?」

その違いを覚えて練習すると習得が早いです。

  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

<ランキング>の応援、いつもありがとう。

右上2ヵ所を「1日1回」よろしくお願いします。

terusannoyume at 23:35|PermalinkComments(1)TrackBack(0)効果的なアドリブ上達法 

2008年11月28日

スケールを覚えるコツ(2)

前回の続きです。

メジャースケール(長音階)を12キーで練習し

 「確実に覚えることが大切なんだぞ」という話。

その理由は、

 アドリブで使う各種スケールの基準になるから。

例えば<ミクソ・リディアン>は、
 「メジャースケールの第7音を半音下げる」
   と覚える。これで、すぐに弾けるようになる。

こんな内容でしたね。

            ☆

さて、今回は<リディアン>を考えてみましょう。

「メジャースケールの第4音を半音上げる」と覚える。

これで、長音階が確実に弾ける人なら、

  <リディアン>も、すぐに弾けるようになります。

2つのスケールを比べて学んで下さい。

<メジャースケール>

ド、レ、ミ、ファ、ソ、ラ、シ

 1,2,3,4,5,6,7

<リディアン>

ド、レ、ミ、♯ファ、ソ、ラ、シ

 1,2,3,♯4,5,6,7

この2つのスケール、違いは第4音のみですよね。

丸暗記で覚えるのではなく、「どこが違うのか?」

 ポイントを覚えて練習すると習得が早いですよ。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

<ランキング>の応援、いつもありがとう。

右上2ヵ所を「1日1回」よろしくお願いします。

terusannoyume at 23:35|PermalinkComments(1)TrackBack(0)効果的なアドリブ上達法 

2008年11月27日

スケールを覚えるコツ

メジャースケール(長音階)を

  12キーで練習して確実に覚える。

これが「なぜ大切か?」と言うと、

  アドリブで使う他のいろいろなスケールの

    「基準になる」からです。

例えば、

<ミクソ・リディアン>は、

 「長音階の第7音を半音下げればいい」

    と覚えれば、すぐ弾けるようになる。

<メジャースケール>

 ド、レ、ミ、ファ、ソ、ラ、シ
 
  1,2,3,4,5,6,7

<ミクソ・リディアン>

 ド、レ、ミ、ファ、ソ、ラ、♭シ
 
  1,2,3,4,5,6,♭7

新たに覚えるスケールを

  12キーで丸暗記するのでは

     時間が掛かるし、

         なかなか覚えられない。

しかし、

 上記のように「どこが違うのか?」という

    ポイントがわかれば、すぐ覚えられる。

          ☆

   「何事にもコツがあるのですね」

    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

  いつも<ランキング>の応援ありがとう。

右上2ヵ所を1日1回押してくれると嬉しいです。

terusannoyume at 23:57|PermalinkComments(2)TrackBack(0)効果的なアドリブ上達法 

2008年11月26日

12キーで練習すること

アドリブ上達のためには

普段から基礎練習が大切ですね。

コード基本型や転回型の分散練習。

いろいろなスケールの練習も必要。

これがアドリブの材料になるので、

  必ず12のキーで練習して下さい。

「12キーなんて大変だ」と思わずに

「たった12でいいのか。ラッキー!」

と思って練習すると気が楽になりますよ。

何事も訓練です。

いつも12キーで弾いていると、

 それが当り前になって楽しくなります。

「12キーは苦手で…」と避けていた人は、

今後12キーで練習するようにしましょう。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 <ランキング>の応援いつもありがとう。

 右上2ヵ所1日1回よろしくお願いします。

terusannoyume at 23:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)効果的なアドリブ上達法 

2008年11月25日

時間を上手く使おう!

習慣化計画(第7期)3分の2終了。残り3分の1。

今週いっぱい。30日(月末)までです。

あなたもいろいろと挑戦していると思いますが、
私もやることがあって、ちょっと忙しくなりました。

ブログを書く時間が少なくなりましたが、
上手く時間を作って継続して行こうと思っています。

これからもよろしくね!

terusannoyume at 19:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)「日記」読まないでね! 

2008年11月23日

ショパンをアドリブに応用

本日の学習記事は「〜女子音楽院」に投稿しました。

内容は以前(11.5)音楽院で出した課題の解答。

<研究課題 1>

ショパン「エチュード」

「革命」(作品10−12)15〜16小節目
「大洋」(作品25−12)8小節目

指定した小節のコード進行を比べてみよう。

この解答を投稿したので、そちらを先に読んで下さい。

こちらの(今読んでいる)ブログでは、
ジャズ・アドリブへの応用を書きますので…。

          ☆

<ショパンのフレーズをアドリブに応用する>

「大洋」のフレーズをジャズのアドリブで使いましょう。

| G7 | Cm (またはC) |

分析したフレーズをそのまま使えます。

例えば
「朝日の如くさわやかに」サビの最後の1小節で…。

または、2倍の8分音符にすれば2小節で使えます。

| G7 | G7 |Cm (またはC) |

例えば
「朝日の如くさわやかに」サビの最後の2小節で…。

<研究課題 1>

他のスタンダード曲でも使ってみよう。

<研究課題 2>

ショパンのフレーズをヒントに
自分なりに作り変えることも出来ます。

         ☆

後は、あなたの工夫次第で、さらに面白くなりますよ。

 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

  「<ランキング>の応援いつもありがとう」

  「右上2ヵ所、1日1回よろしくお願い!」

terusannoyume at 21:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)効果的なアドリブ上達法 

2008年11月22日

思うようにいかないね

今日の学習記事は
途中まで書いて時間切れ。

本日中の投稿は、間に合いませんでした。

内容は、前に研究課題として宿題にしていた
ショパン「革命」と「大洋」のコード進行。

「G7」を細分化する方法。
     半音階的用法とでもいうのかな?

明日中には「〜女子音楽院」に投稿予定です。

一方「カプースチン分析研究所」にも
ジャズ理論の話を何か書く予定です。

これも明日中に書こうと思っているのですが
2つも書けるかな?(簡単に書くつもりです)

口で説明すると早いことでも、
文章にすると考えてしまい時間が掛かります。

早く書けるように努力しようと思うのだけど…?

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

<ランキング>の応援よろしくお願いします。
右上2ヵ所「1日1回」を合言葉に押してね。

terusannoyume at 23:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)「日記」読まないでね! 

2008年11月21日

ジャズピアノ理論講座

昨日(20日)お知らせしましたが、

明日(22日)から新しいブログが始まります。

「テル先生のカプースチン分析研究所」です。

このブログ(〜夢実現法)からリンクで行けます。

最初に予定している内容は
「カプースチンを理解するためのジャズ理論講座」

ジャズ・ピアニスト(エヴァンス、ピーターソンなど)が、
  「どのようなコードの押さえ方をしているか」
と同等の内容ですので、誰が読んでも勉強になります。

つまり、カプースチンの楽譜に書いてあるコードは、
ジャズ・ピアニストが使っているコードですから、
話の内容が実践的なジャズ理論講座にもなるのです。

では、明日からです。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

いつも<ランキング>の応援ありがとう。
        右上の2ヵ所を1日1回押して下さい。

「〜夢と愛女子音楽院」も同じ位置にありますので
  見に行った時は、ついでによろしくお願いしますね。

terusannoyume at 19:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)「カプースチン」分析研究 

2008年11月20日

カプースチン分析再開

いよいよ11月22日がやって来ます。

何の日か知っていますね?

勤労感謝の日ではありません。

それは次の日、23日です。

22日は、カプースチンの誕生日!

     と同時に

「カプースチン分析研究所」(ブログ)
      が始まる日でもあります。

2ヵ月前から公開していましたが、
 正式なスタートは22日から…。

毎日は書けませんが、
   また分析を再開する予定です。

ファンの方は、お楽しみに!

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

いつも<ランキング>の応援ありがとう。
右上2ヵ所を1日1回よろしくお願いします。

terusannoyume at 23:38|PermalinkComments(1)TrackBack(0)「カプースチン」分析研究 

2008年11月19日

サブドミナント・マイナー

本日11月19日(水曜日)の勉強は
「〜女子音楽院」に投稿しています。

「サブドミナント・マイナー(Sm)」
 についての話です。

「キーC」を例にすると、

|C Fm | C |

「Fm=牽蹇廚「Sm」です。

<応用課題>

上のコード進行でアドリブして下さい。

倍の長さにしてもいいですよ。

| C | Fm | C | C |

あるいは、次のような変型でもいいです。

| C | Fm | Fm | C |

「Fm=Sm」の時に、先日話した
「ジャズMmスケール」を使います。

中級〜上級者は12キーで練習しましょう。

  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 毎日<ランキング>の応援ありがとう。
これからも右上2ヵ所よろしくお願いします。

terusannoyume at 22:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)愛と感謝の即興演奏法 

2008年11月18日

アドリブ出来ない原因

ジャズのアドリブは、
      そう簡単に出来るものではない。

クラシック・ピアノを何十年続けても、
       絶対に弾けるようにはならない。

では、

「アドリブは才能ある人にしか弾けないのか?」

というと、実は誰でも弾ける。

この話、あなたは混乱するかもしれない。

「絶対弾けない」と「誰でも弾ける」なんて矛盾…?

いや、全然矛盾していない。

よく読んでほしい。

クラシック・ピアノ(だけ)を何十年続けても
    ジャズのアドリブは弾けないと言っている。

つまり同じピアノを弾くのでも両者はまったく違う。

何が…?

学習方法が違う。

クラシックは楽譜の範囲内で、どのように表現するか、
を考えて弾く。

ジャズの場合は、即興演奏をすることを中心に学ぶ。

アドリブ出来ない人は、才能がないのではない。

やり方がわからないから弾けないだけ。

準備なしに挑戦しても弾けなくて当然。

それは無謀。

ちゃんと材料を教わって、基礎練習をしてからなら
誰でも弾けるようになる。

材料が何もないのに料理出来ないのは当然。

「誰でも弾ける」というのは、材料と料理方法と
味付けのコツさえ教われば必ず弾けるようになる。

ただ、残念なことにほとんどの人は、
その方法を知らない、または気が付かない。

アドリブが弾けなくて悩んでいる全国の人たちよ、
決して才能がない訳ではないので安心してほしい。

    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

<ランキング>の応援いつもありがとうございます。
 右上の2ヵ所を毎日1回続けてお願いしますね。

terusannoyume at 23:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)効果的なアドリブ上達法 

2008年11月17日

新たな旅立ち3年目!

今日からこのブログ3年目のスタートです。

昨日お伝えしましたように、このブログは
   2006年11月17日から始めました。

 今日は、08年11月17日(同じ日)です。

  ちょうど2年間も続けて来たのですね。

という訳で、
   今日から新たな気持ちでスタートします。

  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今日は習慣化計画(第7期)の3分の1が終了。

残り3分の2(2週間)スタート日でもあります。

あなたは、すでに上手くいっていると思いますが、
    軌道修正の日でもありますので、
もし改良点があれば工夫して再挑戦しましょう。

今回からは、好きな事をするだけでなく、
自分にとって嫌な事、マイナスになることをやめる。

「何かを始めること」と「やめること」は
共に習慣をコントロールする意味では同じこと。

これが、なかなか出来ないと思いますが、
少しずつ減らしていくように試みて下さい。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 <ランキング>の応援いつもありがとう。

新しい読者の方も、右上2ヵ所を毎日1回押して
   幸せになる運動?に参加しましょう。

terusannoyume at 23:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)「日記」読まないでね! 

2008年11月16日

2年間も、ありがとう!

このブログは、
2006年11月17日から始めました。

今日、2008年11月16日ですので、
ちょうど2年。

明日17日から3年目のスタートです。

ここまで来れたのも、皆さんのおかげ。

本当に、ありがとうございます。

最近は、いろいろなことで忙しく、
ブログを書く時間が少なくなっています。

しかし、書くことは沢山あり、
     皆さんに伝えたいことを
何とか時間を作って続けていく予定です。

明日から新たな気持ちでスタートします。

これからも、応援よろしくお願いしますね。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 <ランキング>の応援いつもありがとう。

 新しい読者の方もよろしくお願いします。

 右上の2ヵ所に参加していますので、
    毎日1回押すと幸せになれますよ。

terusannoyume at 21:04|PermalinkComments(2)TrackBack(0)「日記」読まないでね! 

2008年11月15日

ジャズ旋律的短音階?

「基本のマイナー・スケールは3種類ある」
 と、以前書きました。

課題にしたので練習していますね。

 自然的短音階

 和声的短音階

 旋律的短音階

この3つでした。

これは楽典にも書いてある基本知識です。

ところが、このグループには「もう1つある」のです。

旋律的短音階(上行型)のまま下がってくるスケール。

「Cm」を例にすると、

上行型
ド、レ、♭ミ、ファ、ソ、ラ、シ、ド

下行型
ド、シ、ラ、ソ、ファ、♭ミ、レ、ド

普通の「Mm」なら「♭シ」と「♭ラ」は「♭」ですが
このスケールは、「シ」「ラ」のまま。

今まで、このスケール名を教える時は、
「ジャズ・メロディック・マイナー」と教えてきました。

以前、輸入版の理論書に書いてあったので…。

ところが、何と!「幻想即興曲」の中で使われている。

「何だ、ショパンも使っていたのか!」

「じゃあ、ジャズ・メロディック〜なんて言えないじゃん」

今度から何ていうスケール名で教えようかな?

困っちゃったよな。


<あなたへの研究課題>

このスケール(ジャズ旋律的短音階?)

「幻想即興曲」のどこで使われているでしょうか?

<ヒント>

中間部(「D♭」に転調)の範囲内にあります。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 <ランキング>の応援いつもありがとう。

 右上の2ヵ所です。毎日1回よろしくね。

terusannoyume at 23:43|PermalinkComments(1)TrackBack(0)愛と感謝の即興演奏法 

2008年11月14日

まず実行することだね

私が中学生の時、
「自分はアドリブなんか出来るわけがない」
と思っていました。

しかし、コードネームを覚えて、
コード・トーン中心にアドリブの真似事をしていました。

今考えると変なアドリブなのですが、
まずやってみることが大切ですね。

初心者の人は、とにかく自分なりにやってみる。

私が高校生になった時、
曲に出て来るコードに対応するスケールがある
ということを知りました。

それを知った時、嬉しかったですね。

アドリブは無から生み出すものではなくて、
ちゃんと材料があったのか!と、目からウロコ状態。

ここ数日みなさんに教えたようなことです。

ですから、今アドリブが出来ない人は
才能がない訳ではない。

材料を知ると最低限のアドリブは出来るようになる。

もちろん、さらに向上するためには
いろいろと勉強しなくてはいけませんが…。

「最初は簡単な課題からやるといいですよ」

terusannoyume at 23:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)愛と感謝の即興演奏法 

2008年11月13日

遊んで練習になる方法

2日前に書いた「学んだことを使う」課題の続きです。

「キーC」でも「G7」で「HmP5↓」を使っていい
と言いましたが、普通は「MIXO」を使います。

<G ミクソ・リディアン>

「ソ、ラ、シ、ド、レ、ミ、ファ」

| G7 | G7 | C | C |

このコード進行を繰り返して即興演奏をしてみましょう。

「G7」の時に「G MIXO」と「G HmP5↓」を
入れ替えたりして気楽に遊んで下さい。

その遊びが練習になります。

中級〜上級者は当然12キーで練習しましょう。

terusannoyume at 23:45|PermalinkComments(2)TrackBack(0)愛と感謝の即興演奏法 

2008年11月12日

学んだことを使う(2)

前回(昨日)は応用課題の話でしたが、
    今回も「HmP5↓」の続きです。

「HmP5↓」を覚えて即興演奏で使ってみる。

前回の課題は…

♪次のコード進行で即興演奏をしよう。

| G7 | Cm |

「G7」で「HmP5↓」
「Cm」は「Mm」を使います。

何回も繰り返して即興演奏して下さい。

これが前回の課題でしたね。

今回は「HmP5↓」を
メジャー・キー(長調)のドミナント(坑掘砲
使ってみましょう。

| G7 | CM7 |

「G7」で「HmP5↓」
「CM7」は「長音階」を使います。

「CM7」(ド、ミ、ソ、シ)が難しいと思う人は、
「C」(ド、ミ、ソ)でもいいですよ。

前回と同じように1小節ずつでは難しい人は、
  2小節ずつ合計4小節で練習して下さい。

| G7 | G7 | CM7 | CM7 |

中級〜上級者は当然12キーで練習して下さい。

読むだけなく実際に使ってみることが大切です。

      〜〜〜〜〜〜〜〜〜

<ランキング>の応援いつもありがとうございます。

右上2ヵ所と「〜女子音楽院」も同じ位置に3ヵ所、
合計5ヵ所もあって大変だと思いますがよろしくね。

terusannoyume at 23:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)愛と感謝の即興演奏法 

2008年11月11日

学んだことを使おう!

今回は、応用課題です。

「夢と愛女子音楽院」で「HmP5↓」を学んだ人は、
即興演奏でスケールを実際に使ってみましょう。

♪次のコード進行で即興演奏をしよう。

| G7 | Cm |

「G7」で「HmP5↓」
「Cm」は「Mm」を使います。

1小節ずつでは難しいという人は、
2小節ずつでもいいですよ。

| G7 | G7 | Cm | Cm |

いつも解説を読んでいるだけでは身に付きません。

自分で使ってみると解説も理解しやすくなりますよ。

terusannoyume at 19:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)愛と感謝の即興演奏法 

2008年11月10日

習慣化計画(第7期開始)

本日、11月10日(月)から

「習慣化計画」第7期がスタートします。

あなたの好きな事を3週間続けましょう。

 3週間続ければ、習慣化するそうです。

そして今回から新たに「嫌な事はやめる」。

禁煙などですね。

つまり「好きな事を習慣化する」の反対で、
すでに習慣化してしまった良くないことをやめる。

これも習慣化に関係していますよね。

急に全部やめると禁断症状が出てしまう場合は、
少しずつ減らしていくなど工夫してみましょう。

  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

いつも<ランキング>の投票ありがとうございます。

右上の2ヵ所と「〜女子音楽院」同じ位置に3ヵ所
合計5ヵ所もありますので、よろしくお願いします。

terusannoyume at 22:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)精神世界は面白いよ! 

2008年11月09日

「幻想即興曲」和声(7)

本日の学習記事は
「夢と愛女子音楽院」に投稿しましたので
リンクから行って読んで下さい。

「幻想即興曲」和声(7)です。

<研究課題1〜2>については、
近日中に投稿予定ですので、お楽しみに。

          ☆

明日、11月10日(月)から
習慣化計画の第7期がスタートします。

あなたの好きな事を始めて、3週間続ける計画。

すでにやっている人は、そのまま続ければいいし、
改良するところがあれば、創意工夫して続ける。

今までは「好きな事を始めよう」と言ってきましたが、
逆の事を試みてもいいと思います。

「嫌な事をやめよう」ですね。例えば、禁煙とか。

私の場合は、
毎日欠かさず食べる「あんぱん」(こしあん)をやめたい。

いや、急にやめると禁断症状が出て暴れるといけないので、
少しずつ減らす?

これも<三日坊主方式>を取り入れてみようかな。

<三日間食べないで1日だけ食べる>ではなく、

<三日間食べて1日だけ食べない>でもなく、

<三日間食べて1日だけは「どら焼き」にする!>

これでいこう!

「これなら絶対に成功する自信があるぞ!」

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

いつも<ランキング>の投票ありがとうございます。

右上の2ヵ所と「〜女子音楽院」同じ位置に3ヵ所
合計5ヵ所もありますので、よろしくお願いします。

terusannoyume at 21:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)「日記」読まないでね! 

2008年11月08日

ショパンのジャズ和声

前回は「夢と愛女子音楽院」で出している
<研究課題 1>のヒントを教えたけれど
今回は<研究課題 2>のヒントを教えよう。

<研究課題 2>
ショパンのエチュード(作品25−12)「大洋」の
6小節目のコードは何か?

という課題だったよね。

これは上級者が対象だね。

<ヒント 1>
次の小節は「Cm」(トニック)だから、
その前に来るコードだよね。

<ヒント 2>
問題の小節を半分に割って考えると、
前半(1〜2拍目)は「シ」と「ド」が
「シ ⇒ ド」の順で出て来る。

<ヒント 3>
ところが後半(3〜4拍目)は逆になって
「ド ⇒ シ」の順に出て来る。

これって、どちらがコード・トーン?

あるいは、両方ともコード・トーン?

そんなコードなんてあるだろうか?

あるいは、前半と後半は別のコード?

        ☆

今回は「ヒントを与える」と言ったのに
 ますます頭が混乱したのでは…?

興味のある人は、謎解きに挑戦してみよう。

すごく勉強になるよ。

でも、これは完全にジャズ・コードだよね。

terusannoyume at 23:57|PermalinkComments(2)TrackBack(0)作曲法あれこれ 

2008年11月07日

コードを装飾する方法

<研究課題1〜2>を分析してみましたか?

「夢と愛女子音楽院」で出した課題です。

<研究課題 1>のヒントを書いておきます。

ショパンのエチュード「革命」と「大洋」の
     指定した小節を比べて分析してみる。

そうすると大変興味深い発見がありますよ。

両方とも「G7」だけでもいい小節です。

ところが、ショパン先生は簡単には終らない。

「では、どうやっているのか?」
  というところが、分析の楽しみなのですね。

そして両方を比べてみると、何と、ほとんど同じ!

ショパン先生が、よく使う和声技法なのか?

         他の曲でも使っているのか?

これも今後の研究課題ですね。

では、楽しんで分析、そして研究して下さい。

terusannoyume at 19:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)作曲法あれこれ 

2008年11月06日

好きな事もほどほどに

私の洋服サイズ、肩幅はMサイズ。

「テル先生はスマートな方なのね」
 と思う人がいるかもしれません。

ところが、お腹だけは、LLサイズ!

         ☆

最近、みなさんに「好きな事をしよう!」
と呼び掛けていましたよね。

あなたは、ピアノの練習をしているかも。

私も、ピアノの練習をすればいいのに…。

         ☆

私の場合は、好きなアンパン(こしあん)ばかり
ここ数ヵ月、食べ続けていました。

さて、前置きはここまで。

これから本題に入ります。

数日前に「Gパン」を買いに行きました。
食べる「パン」ではなく「洋服のGパン」です。

お店で今までのLLサイズを選んで試着室へ…。

「あれ〜、お腹がきつくてボタンが留められない」

仕方ない。もう1サイズ上のものを試着。

「あれ〜、ボタンどころか、
      チャックも上まで上がらない!」

こ、こ、これって、表示を間違えテルんじゃないの!

え!表示は正しい!

 … … …?

ということは、アンパンが原因?

LLサイズが、LLLサイズに!

ど、ど、どうしよう。(若い女の子に相手にされない)

             ☆

<今日の教訓>

「好きな事も、ほどほどに!」

terusannoyume at 21:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)「日記」読まないでね! 

2008年11月05日

バランスよく学ぼうよ

昨日(4日)話しましたショパンのこと。

今日(5日)早朝に「〜女子音楽院」に
投稿しました。

ただし奥が深くて書き切れなくて
 今は<研究課題>ということにして
   各自で分析する宿題にしています。

指定された曲の小節を分析すると
     ものすごく勉強になりますよ。

最初は自分でやってみることが大切です。

答えだけ聞いて、わかった気になっても
自分でやらないと身に付かないですから。

ショパンに限りませんが、クラシックは
コードの横の流れがキレイで勉強になる。

ジャズも、クラシックもバランスよく勉強して、
あなたの音楽を向上させていくことが理想です。

ぜひ、研究課題に挑戦してみて下さい。

terusannoyume at 19:49|PermalinkComments(2)TrackBack(0)「日記」読まないでね! 

2008年11月04日

ショパン・ジャズ・コード

今日は、ショパン先生からジャズ理論を
教わっていました。

その報告をあなたにも伝えようと思って
下書きを書いていたのですが、今晩中に
仕上がりそうもないので、このブログを
先に書くことにしました。

と言っても何も書くことはありません。

今から別の用事があるので、
出掛けなくてはいけません。(残念です)

帰って来てから夜中に書いて
「〜女子音楽院」に明日、投稿予定です。

ショパン先生に教わったジャズ理論。

これは、本格的なジャズ・コードです。

お楽しみに!

    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

<ランキング>の応援いつもありがとう。

右上の2ヵ所と、「〜女子音楽院」も同じ
右上に3ヵ所あります。

合計5ヵ所もあって大変だとは思いますが、
あなたの1票がとても励みになりますので、
よろしくお願いします。

terusannoyume at 21:17|PermalinkComments(1)TrackBack(0)「日記」読まないでね! 

2008年11月03日

ショパン「革命」ジャズ音階

昨夜の講義記事が12時前に間に合わなくて
「書いている途中」と言った記事は
  今朝7時過ぎに「〜女子音楽院」に
   投稿しましたので読んで下さい。

タイトルのように、
ショパンもジャズ・スケールを使っている。

いえ、逆ですね。

ジャズよりもショパンの方が先ですからね。

ジャズ理論と言っても
   クラシックの技法から、
     かなり影響を受けているのです。

ジャズも、クラシックも両方学びましょう。

   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

<ランキング>の応援、
いつもありがとうございます。

右上の2ヵ所を毎日1回です。

「〜女子音楽院」は3ヵ所になりましたが、
  そちらの方もよろしくお願いします。

terusannoyume at 08:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)効果的なアドリブ上達法 

2008年11月02日

習慣化計画3分の2経過

今日の勉強のための記事は
「〜女子音楽院」に投稿しようと
   途中まで書いていたのですが、
夜12時が近付いて来たので、
こちらのブログを先に書くことにします。

このブログは「毎日更新」ですので…。

       ☆

第6期の習慣化計画が10月20日に
スタートして2週間になりますが、
みなさん上手くいっていますか?

あと1週間、好きな事を続けましょう。

今日で3分の2が経過して、
    残り3分の1です。

上手くいっていない人も、
いつからでもやり直しが出来ますので
気楽に明日から再スタートして下さい。

とにかくあなたが楽しいことをしましょう。



terusannoyume at 23:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)「日記」読まないでね! 

2008年11月01日

三日坊主繰り返し作戦

今日は、11月1日(土曜日)です。

「111」と「1」が3つも並ぶ日なんて!

何か<おめでたい日>みたいで、
新しいことを始めるにはいいかもしれない。

…と思ったのは、夜11時過ぎだったので、
結局なんにも出来なかった。(残念だ)

        ☆

さて、毎日の基礎練習をやっていますか?

コードの基本型、転回型、スケールなど
12キーで弾く。

各自のレベルによって練習課題が違います。

自分に足りないもの、必要なものを選んで
少しずつでもいいから続けましょう。

いつも習慣化計画で話していますが、
三日坊主でいいからやる。

そして挫折したら、また三日坊主をやる。

こうやって1〜2日休んでも、
三日坊主を繰り返していれば立派な継続。

気楽に好きな事を習慣化しましょう。

terusannoyume at 23:42|PermalinkComments(2)TrackBack(0)「日記」読まないでね! 
プロフィール
坂元輝(さかもと・てる)
「渡辺貞夫リハーサル・オーケストラ」で、プロ入り(21歳)。
22歳、自己のピアノ・トリオでもライヴ・ハウスで活動開始。
23歳、「ブルー・アランフェス」テリー・ハーマン・トリオ(日本コロムビア)
以後19枚のアルバム発売(現在廃盤)。
28歳、ジャズ・ピアノ教則本「レッツ・プレイ・ジャズ・ピアノ/VOL.1」
以後14冊(音楽之友社)現在絶版。
ネットで高値で取引されている?
(うそ!きっと安いよ)
他に、2冊(中央アート出版社)。
音楽指導歴40年。
プロから趣味の人まで対象に東京、京都にて指導を続けている。
Archives
カプースチン・ピアノ曲集