2008年07月

2008年07月30日

3日坊主歓迎上達法!

本日のテルテルぼうず先生のご講話は、
 「3日坊主さま大歓迎上達法!」

あなたの夢実現計画は順調に進んでいるでしょう。
(順調な方は、その調子で続けて下さい)

しかし、上手くいかない人も、
どこかにいると思って、この方法を伝授します。

長続きしない人のための楽しい上達法です。

昔から散々バカにされる「3日坊主さま」でさえ、
「3日間なら出来る」のですから、
普通の人なら誰だって出来る画期的上達法です。

早速、始めます。以下のように実行して下さい。

♪<1日目>

「今日から私は、
      ピアノ(何でもいい)を三日間練習します」
と宣言します。

実際に練習=行動(2〜3分でもいい)してから、
「明日も続けます」と言って、その日は終了します。

「ピアノ」でなくても、
   「あなたが好きな事」なら何でもいいですよ。

いつも私が繰り返し言っているように、
これは習慣化する訓練ですから数分でもいい。
各自、使える時間の範囲で決めて下さい。

♪<2日目>

「今日もピアノが弾けることを感謝します」と宣言し、
練習が終ったら「明日も続けます」と言って終了。

♪<3日目>

「今日もピアノが弾けることを感謝します」と宣言し、
練習が終ったら、
「無事に練習が済み、ありがとうございました」と言い、
続けて「今日は記念式典を行わせて頂きます」と宣言。

3日間練習した自分に対して、ささやかな記念品を贈る。
(前向きな言葉や、励ましの言葉でもいい)。

あるいは、素晴らしい方法を教えてくれたテル先生に
記念品(あんぱん=こしあん)を献上してもいいと思う。

美味しいアンパンが見つからない場合は、次の愛の3品、
どら焼き、タイ焼き、人形焼きのいずれか1品でもよい。

            ☆

さて、次の日から何もしなかったら本当の三日坊主。

テル先生式「三日坊主さま大歓迎上達法!」では、
「明日も続けます」と言って3日目を終了して、
翌日から、また1日目から始める。

これを7回繰り返すと、約束の21日(3週間)になる。

3日置きに記念式典(あんぱん)があるので楽しい。

これなら誰でも長続きするのではないかな。

テル先生式「三日坊主さま、大歓迎の上達法!」

「毎日、短時間でもいいよ」
「これは、良い習慣付けの訓練なんだからね」

===================

♪このブログは、人気ランキングに参加しています。
 テル先生を応援したい方、
 このブログを多くの人に読んで欲しいと思う方は、
 ブログ右上にある「人気ブログランキングへ」を
 毎日1回押していただけると嬉しいです。
(もちろん応援したくない方は押す必要はありません)

 それから、もう1つのサイト「にほんブログ村」の
 <ジャズ・フュージョン>ボタンも同じように
 毎日1回押していただくとありがたいです。
(これも応援したくない方は押さないで下さい)

 以上、2つのサイトに参加していますので、
 このブログ・ファンの方は、
 今後とも熱い熱い応援を、よろしくお願いしますね。

terusannoyume at 19:52|PermalinkComments(7)TrackBack(0)効果的なアドリブ上達法 

2008年07月29日

夢を書いて見続けよう!

昨日28日(月曜日)からスタートしました
あなたの夢実現計画。

あなたが好きなこと、やりたいことを、
メモ、手帳、ノートなどに書き込んで、
1日に何回も読み直しましょう。

繰り返し読み直すことによって、
あなたの潜在意識に夢の項目が刻み込まれます。

夢が実現した時のことを思い浮かべ、
楽しい気分になっている自分を感じると効果的です。

さらに「夢の実現、ありがとうございます」と
感謝の言葉を言うと、もっと効果的。

もちろん、ただ言っているだけではダメで、
具体的な行動、努力が伴わなければなりません。

当たり前ですけれど…。

あなたは最高のスタートが切れたでしょうか?

みんなで楽しみましょう。

          ☆

ところで、

<ブログのランキング報告>

「おかげさまで上位に入りました」。

みなさんの暖かい応援、ありがとうございます。

          ☆

     <応援者への注意>

各記事の下にある<拍手>が「ランキングの投票だ」
  と、固く信じていた人が何人かいましたが、
    これはランキング投票とは関係ありません。

    (確かに、まぎらわしいかも…?)

  (あ、拍手も嬉しいですよ。いつもありがとう)


♪本当のランキング投票は、ブログ右上のカレンダー下、
「人気ブログランキングへ」を毎日1回押して下さい。

もう一つは、ブログ村の「ジャズ・フュージョン」
と書いてあるボタンを、毎日1回押して下さい。

terusannoyume at 00:16|PermalinkComments(12)TrackBack(0)精神世界は面白いよ! 

2008年07月28日

上達の秘訣は「継続力」

今日から「好きなことを習慣化すること」を開始。
みんなで新たな気持ちでスタートを切りましょう。

自分をコントロールする練習ですから、
まずは、どんな簡単なことでもいい。

例えば、毎日お昼休みになったら
「わたしは、ピアノが上手い」と
心の中でつぶやく、とか…。

こんな簡単で、すぐ出来ることを、
毎日続けて<習慣化する訓練>をする。

数秒で終ることなら、朝昼晩、3回やってもいい。

あるいは実際にピアノ練習を始めてもいい。

仕事から帰って来て、毎日<30分>弾く。
<時間数>は、各個人で決めればいいし、
同じ人でも日によって時間数が変わってもいい。

そうやって、好きなこと、修得したいことを、
継続していける自分になる楽しい訓練です。

軽い運動、楽器の練習、外国語の勉強など、
何でもいいから自分が好きなことをやってみる。

習慣化のためには、今日から3週間続けること。

では、みんなで今日からスタートしましょう。

terusannoyume at 00:01|PermalinkComments(2)TrackBack(0)効果的なアドリブ上達法 

2008年07月27日

あなたの夢に向かって

あなたの好きなことを習慣化する計画!
7月7日から開始して約束の3週間目。

本日27日(日)で、ちょうど21日目です。

この3週間、どうでしたか?

すべて上手くいった人、半分上手くいった人、
ほとんどダメだった人などがいると思います。

「出来なかったからダメ」ということはない。

明日から新たなスタートを切ればいい。

また、楽しんでやればいい。

私の場合、「これは絶対にやってやる!」と
固く決心したものが三日坊主で挫折。

「これは、おまけでやってみよう」と
軽く考えて始めたものが、すっかり習慣になりました?

「軽く考えた」ことが良かったのか?
「重大決心した」ことが心の負担になったのか?

このあたりは、個人差、性格などもあるでしょう。

あなたは、あなたのやり方で
無理なく楽しんでやって下さい。

上手くいったことは油断せずに続けて下さい。

上手くいかなかったことは、どこか改良して、
明日から再挑戦しましょう。

新たなことを追加するのもいいかもしれない。

逆に、欲張り過ぎた人は、何かを減らす。

とにかく決りはなく、一人ひとり違っていい。

自分の方法、ペース、個性で楽しめばいい。

気楽にいきましょう。

あなたが以前からやりたかったことは?

過去に上手くいかなかったけれど
           再挑戦したいことは?

あなたが本当に好きなこと、やっていて楽しいこと、
明日から(いえ、今日からでも)始めましょう。

私も、みなさんと一緒に再チャレンジします。

今日は、やりたいことをノートに書き出して、
検討、計画、実行する時のアイデアなどを考えよう。

いいですね。
明日(月曜日)から気分一新、
    全国のブログ読者と共にスタートしましょう!

楽しむこと、気楽にやること、遊び感覚でもいい。

コツは、短時間でもいいから「3週間続けること」。

そうすると、習慣化してしまいます。

このブログを毎日毎日書き続けていられるのも
すっかり習慣化してしまったからです。

習慣化してしまえば、苦しくなんてない。
(本当は…?)

あ、は、は、ウソですよ。

以前は苦しい時期もあったけれど、
今は楽しいですから全然苦痛ではありません。

毎日書くことが普通になりましたからね。

さあ、あなたも明日からスタートしましょう!

terusannoyume at 10:10|PermalinkComments(4)TrackBack(0)精神世界は面白いよ! 

2008年07月26日

「ガラスの仮面」連載開始

本日7月26日(土)、本当に出ました!
「ガラスの仮面」連載スタートです。

別冊「花とゆめ」9月号 ¥500

以前、今日の発売日をお知らせしましたが、
「本当に出るのか?」
自分の手に取るまでは不安でした。

しかし、本当に出ました。
間違いありません。

午前10時、開店前に本屋に行き、
今、買って帰って来たところです。

詳しい中身は…?

そんなこと知りません。

今から読むのですから…。

とにかく、こんなビッグニュースを早く知らせないと…。

と、思って、読む前にブログを先に書いています。

開店前の本屋さん、「きっと行列が出来ている」
と思って行ったら、誰1人いなかった!

開店と同時になくなると思ったけれど、
まだ沢山あった!

とにかく、マヤと亜弓さんに再会出来たぞ!

嬉しいな。早速、読もう!

terusannoyume at 11:27|PermalinkComments(6)TrackBack(0)精神世界は面白いよ! 

2008年07月25日

好きな事を習慣にする

あなたが好きな事を習慣化する計画を、
  このブログ読者は、7月7日から始めました。

みなさん、その後、順調にいっていますか?

あと2日(26,27日)で、ちょうど約束の3週間。

今日25日(金)は、3週間目の後半ですから、
                  もう少しですね。

順調な人は、習慣化に成功していることでしょう。

気を抜かないで、そのまま続けて下さい。

今回の記事は、途中経過の確認です。

1週間前にも言いましたが、
    もし上手くいっていなくても
        決して罪悪感を持ってはいけない。

今日から2〜3日の間に計画を再検討して、
  また月曜日から新たなスタートを切りましょう。

何回やり直してもいい。

気楽に楽しむこと。

今日からの2〜3日は、計画の再検討、再確認と
      やりたいことの準備期間、お試し期間。

実際に行動を開始してもいいですよ。

また、みんなで夢に向って行動を開始しましょう。

          ☆

7月7日以降に、このブログを知った方も
              今回から参加して下さい。

7日前後の関連記事を読んで、
あなたが以前からやりたかったことを始めましょう。

何でも習慣化すると上手くいく。

習慣化するには「3週間続けるといい」という話です。

ぜひ、過去の記事を読んで
    あなたも夢実現の計画に参加して下さい。

参加費用などは、ありません。無料です。

読者それぞれの顔は見えませんが、
    みんなが心でつながっているので、
        仲間と行動しているような気がして
                きっと長続きしますよ。

terusannoyume at 05:22|PermalinkComments(3)TrackBack(0)効果的なアドリブ上達法 

2008年07月24日

ランキングは楽しいね

前回の記事(ランキング参加)の補足です。

参加したのは、2つのサイト。

1つは「人気ブログランキング」というサイト。

トップ・ページから、
「エンターテインメント」→「音楽」→「ジャズ」

参加して2日目ですので、
          まだ「59位」前後にいます。

*翌日、何と59位→17位!
   (みんな、ありがとう!)

もう1つは
 「にほんブログ村」で、
   トップページから
「趣味」→「音楽」→「ジャズ・フュージョン」です。
(今朝の時点で「38位」前後)
    <翌日、24位>。

ここは、もう1つ別の項目にも参加しています。
「趣味」→「クラシック」→「ピアノ・鍵盤楽器」です。

こちらは今朝の時点で「48位」でした。
       <翌日、33位>

ランキングは、
  読者にクリックを強制することは禁止されています。

当然のことです。

 私も、人に強制されるのは大嫌いです。

このブログを

   「もっと多くの人に知って欲しい」

と心から思う人のみ、応援をよろしくお願いします。

terusannoyume at 08:38|PermalinkComments(2)TrackBack(0)NHKジャズピアノ講座 

強制してはいけない

このブログ、
  昨日から何か変わったと思いませんか?

 右上のカレンダー下を、よ〜く見て下さい。

何か書いてありますよね?

実は、このブログを
  もっと多くの人に知らせようと思って
          ランキングに参加しました。

参加したからと言って、
  読者にクリックを強制してはいけません。

「私は、強制なんて絶対にしません」

しかし「このブログを多くの人に知ってほしい」と
    あくまでも「自分の意思で」思う方のみ
                 押してみて下さい。

そう思わない方は、
      もちろん押す必要はありませんよ。

「私は、強制なんて絶対しませんから…」

私が、もっといい記事を書いて、
    これなら押してやろうと思った時は
              よろしくお願いします。

terusannoyume at 04:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)NHKジャズピアノ講座 

2008年07月23日

ジャズコード付け方法

昨日コード付けの課題を出しましたが、
      ちょっとした「コツ」を話しておきます。

あまりにも当り前の話なのですが、
 ひょっとして知らない人もいるかもしれません。

そこで、念のために話しておきます。

今回のような簡単な曲(童謡など)に
     コードを付ける場合、
最初に3(スリー)コードで付けてみる。

つまり「機廖淵肇縫奪)、「検廖淵汽屐Ε疋漾法
         「后廖淵疋潺淵鵐函砲任垢諭

童謡などは、これでコード付け出来ます。

もちろん1番単純な(でも基本の)進行です。

まず第1段階として、3コードで付ける。

それが出来てからジャズのコード進行を付ける。

3コードの段階は、1〜2(時には3〜4)小節、
        同じコードが続く場合もあります。

ところが、ジャズのコード付けをした場合は、
1小節に2つのコード、時には4つも使う場合も。

今回の曲では、そうなると思います。

よ〜く考えて挑戦してみて下さい。

terusannoyume at 08:37|PermalinkComments(3)TrackBack(0)NHKジャズピアノ講座 

2008年07月22日

コード付け検定試験!

テル先生の<コード付け検定試験>

童謡にジャズのコード進行を付けよう!

よく出来た作品は、
テル先生が添削後、ブログ本文で紹介します。

条件は、ジャズ理論に基づいているコード進行。

つまり、
すべてのコードに対して
  付けた理由を理論的に説明出来ることです。
    (自分勝手なものは失格という意味)。

応募の時は、「コード進行だけ」で結構です。
 (理由は書かなくても、見ればわかります)

コメント、完成後の感想などは書いてもいいです。

今回の課題曲は「春が来た」(季節外れですが…)

NHK趣味悠々テキスト
「今日からあなたもジャズピアニスト」
20ページ<譜例2−3>を見て下さい。

テキストがない人のために以下に書いておきます。

原曲を倍にして、16小節にします。

[ A ]
|ソーミファ|ソーラー|ソーミファ|ソードー|

|ラーソー|ミーード|レーーー|ーー**|

[ B ]
|ソーラソ|ミーソー|ドーレド|ラードー|

|ソーミー|レーーソ|ドーーーー|ーー**|

<応募資格>
ジャズ理論を学んだ人なら誰でも参加出来ます。

<参加費用>
無料ですが、それでは申し訳ないと思う方は、
   現金10万円だけで結構ですので、
      メールで申し出て下さい。
   送金先を、こっそりお知らせします。

<応募方法>
このブログのコメント欄に書き込んで下さい。

コメント欄は文字数の制限がありますので
      もし書き切れなかったら
   [A]と[B]の2回に分けてもいいです。

<応募 例外者>
若くて美人の方のみ、五線紙に答えを書き、
         テル先生に直接渡しに来ること。
その時、
  美味しい「あんぱん」(こしあん)を持参すると
        テル先生に抱きしめてもらえます。

「あんぱんを持参しないと、どうなるのですか?」

まことに残念ですが、
     手を握りしめるだけになります!

「キャ〜!」

terusannoyume at 08:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)NHKジャズピアノ講座 

2008年07月21日

カプースチン音楽語法

カプースチンの最新インタビュー(カタログ)で

「私のやっていることは
       まったく新しいことではありません」

と本人が語っています。

さらに続けて

「ジャズもどきの作品を書く何人かの作曲家たち
(省略)とは違い、私のやり方は秩序立ったもので…」

と言っています。

つまり「自分の作品は<ジャズもどき>ではない」
ということ。

別の言い方をすれば「完全なジャズだ」とういこと。

いや、もっと正確に言うなら
「完全なジャズの技法を使った作品だ」ということ。

このことは、私が以前から指摘しているように、
   コードの積み重ね方、コード進行など、
ジャズ・ピアニストが実際に使っているものです。

私自身も数十年間使ってきたコードが多いですし、
生徒達にも昔から教えてきた押さえ方、進行です。

ですから決して
   「まったく新しいものではありません」(本人)

しかし、私達に新鮮な印象を与えるのは、
   ジャズの技法を使って芸術作品を作った。

または、ピアノ超絶技巧作品を作ったなどの要素
           (他にもあるでしょう)が新しい。

ただ、私が今回みなさんに言いたいことは
          そのようなことではありません。

何を言いたいのかというと、

カプースチン作品は
  完全なジャズの技法で作られているので
   本人も言うように「秩序立ったもの」なのです。

ジャズ理論に基づいて秩序正しく作られているので、
理論がわかると理解出来る。

そして、理解出来ると、覚え易いのです。

カプースチン演奏者、学習者、ファンのみなさん、
  これからも作品を弾き続けたいのなら、
       ジャズピアノと理論を学ぶべきです。

作品の理解度が今までとまったく違ってきますよ。

理解して弾くと1曲仕上げる期間が短縮されます。

無駄な抵抗はやめて、
         私の言うことを素直に聞くことです。

 あなたの幸せな音楽生活を送るためなのです。

     「余計なお世話だい!」

 あなたは、まだ抵抗するのですね!

 いいでしょう、あと3日、待ちましょう。

 その間に、ゆっくり考えて下さい。

今後も「無駄な練習時間を過ごしたいか」を…。

 「ジャズなんて、やだい、やだい!」

 いつまでも抵抗を続けるつもりですね。

それでは、あなたが納得するまで待ちましょう。

 私は、カプースチン演奏者を支援しますよ。

terusannoyume at 03:38|PermalinkComments(2)TrackBack(0)「カプースチン」分析研究 

2008年07月20日

カプースチン演奏者へ

カプースチンの作品を弾いている人、
       これから弾きたい人へのメッセージです。

あなたは、なぜカプースチン作品を弾くのでしょう?

「カッコいいから」でしょうか?

「もっと多くの人に紹介したいから」でしょうか?

理由は、それぞれあると思いますが、
              ぜひ続けて欲しいです。

レパートリーも、どんどん増やして欲しい。

ただ、その時に、曲の内容を理解していますか?

内容がわかると、曲を覚え易くなりますよ。

例えば、左手コード「ファ、ラ、ド、ミ」の場合、
    これは何のコードなのか、わかりますか?

「FM7」でしょうか?

いえ、違います。
ベースが「レ」なら「Dm7」、
ベースが「ソ」なら「G7(sus4)」です。

次は「ファ、ラ、シ、ミ」は、何のコードでしょう?

これは普通「G7」ですが、
       「D♭7」の場合もあります。

もう一つだけ、「ミ、ラ、シ、レ」は?

「E7(sus4)」?

違います。答えは「C」です。

「ウソでしょう!」
「だって<C>は<ド、ミ、ソ>では…?」

これらのコードは、
   ジャズ・ピアニストがよく使うコードなのです。

ジャズ理論を学ぶと
  カプースチンの曲が隅々までよくわかります。

丸暗記で練習するよりも、
       すべて理解して弾く方が曲を覚え易い。

1曲を仕上げる時間が、今までよりも短縮出来ます。
           (テクニック的な話は別にして…)

カプースチンを理解するためのジャズ理論、
       つまり、よく使われる技法を学びましょう。

私は、あなたにカプースチン分析を教え、
  さらにそれを応用して
    誰もが自由に即興出来る方法を考えています。

terusannoyume at 13:58|PermalinkComments(5)TrackBack(0)「カプースチン」分析研究 

2008年07月19日

みんなのピアノ練習は?

毎日、ピアノの練習をすること。

これが理想です。

しかし、実際には大人になると、
   ほとんどの人は仕事をしているので、
       思うように練習時間が取れなくて悩む。

仕事から帰って来て「さあ、練習…」と思っても
  食事や入浴や、その他でなかなか練習出来ない。

みんなは、どうやって練習しているのでしょう?

私が生徒達から聞いた話を書いてみますね。

    あなたの練習方法も教えて下さい。

        ☆

♪仕事が休みの日に集中して練習する。

たっぷり時間が取れるのは、
          やはり休みの日ですものね。

♪電子ピアノ(ヘッドホーン)で練習する。

マンションではヘッドホーンで練習しても、
   鍵盤の「カタカタ」いう音が振動で
      他の部屋にも聞こえるので注意して下さいね。

♪朝、早起きして仕事に行く前に練習する。

♪家では練習出来ないので貸しピアノ・スタジオで練習。

♪レッスンの前の日だけは絶対に練習する。

♪鍵盤に触れない時にイメージ・トレーニング。

頭の中に鍵盤を思い浮かべて弾くだけでも、
    神経はちゃんと使っていて効果あるそうですよ。

            ☆

みんな、いろいろ工夫(苦労)しているようですね。

もっといい方法、練習時間を作り出すアイデアなど、
   あなたの実践している成功例があったら
       コメントでみんなに教えてあげて下さい。

terusannoyume at 06:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)効果的なアドリブ上達法 

2008年07月18日

「習慣化」順調かな?

あなたの夢を実現するための行動計画!

その後、上手くいってますか?

「上手くいっている!」と胸を張って言える人は
    立派な人です。そのまま続けて下さい。

「上手くいっていない!」と胸を張れない人は、
       ごく普通ですから安心して下さい。

私も胸を張れない仲間ですが、
     また明日からやり直せばいいのです。

気楽にやりましょう!

出来なかったからって、罪悪感を持ったらダメ。

良い習慣はなかなか身に付かないけれど、
怠け癖はすぐ身に付くのが人間の宿命と思い、
安心して明日から出直そう。

一度に沢山のことをやろうと思って失敗した人は
「これだけは!」というものを一つ決めてもいいかも。

私も、このブログ、相変らず毎日更新してるでしょう。

習慣にすると、本当に何でもなく続けられるんだよね。

だから、あなたが本当に好きなこと、やりたいことを、
最初は一つに絞ってやってみるのもいいんじゃない。

まあ、いろいろ試してみて
    自分が自然に出来る方法を見付ければいいよ。

例えば、「毎日やるぞ」と決めたことが、
        2〜3日に1度になってしまったとする。

「あ、これは2〜3日に1度でちょうどいいよね」
    と、自分に都合のいい解釈で続ければいい。

こんな感じでやれば、精神的な負担がないでしょう?

さあ、上手くいっている人は、そのまま続けて、
     それ以外の人は、また明日から出直そう。

何回もスタート出来て楽しいではないか!

みんな、中間報告のコメントしてね!

terusannoyume at 06:57|PermalinkComments(5)TrackBack(0)効果的なアドリブ上達法 

2008年07月17日

「ブルー・ボッサ」分析(10)

 テル先生の「カプースチン楽曲分析」

<ケニー・ドーハムの
     「ブルー・ボッサ」によるパラフレーズ>
                    (Op.123)

いよいよ最後です。

前々回、分析(8)では、
[B1]161〜175(15)の途中まで。

<161〜168>の8小節でしたが、
  今回は、この後<169>から最後まで。

まず<169>からは
<テーマ>終わり4小節を2回繰り返します。

♪169〜175(7)
|Dm7(♭5) G7 Dm7(♭5)|
|G7 A♭7 G7 |
|Cm7 |Cm7 |
|Dm7(♭5) A♭7(Bass G) G7(4)|
|G7 |G7 |

<173>最後のコード「G7(4)」は、
「Dm7(♭5)/Bass G」でもいいですよ。

           ☆

さて、次は、いよいよ<Coda>です。

<Coda>は、
以下の3つの部分から構成されています。

[C1]176〜183(8)
[C2]184〜187(4)
[C3]188〜191(4)

[C1]は、導入部(イントロ)1〜8小節のモチーフ。
    じっくりと、比べてみて下さいね。

[C2]は、テーマ[A1]1〜2のモチーフが
               使われています。
                     
[C3]は、キーCmのトニック・コードが
           「CM7」で終ります。

♪[C1]176〜183(8)

|Cm7|Cm7|Cm7|D♭7(Bass C)|
|Cm7|Cm7|Cm7|F7 F♯7 G7|

<176〜182>までは|Cm7|
<183>は|F7 F♯7 G7|

♪[C2]184〜187(4)

|G7|
|D♭M7(Bass G) D7(Bass G)|
|D7(Bass G) G7|
|G7|

♪[C3]188〜191(4)

|CM7 (C♭M7)|(D♭M7) CM7|
|CM7|CM7|

<188〜189>
カッコ内のコードは、仮の分析です。
  あとで変更するかもしれません。
ルートのない4度和声は判定が難しいです。

          ☆

以上で、カプースチン「ブルー・ボッサ」分析、
 コード進行を書き出す作業を終わりますが、
  必ず楽譜を見て勉強して下さい。

コード・ネームだけでは、
 実際にどのように弾いているのか、
  どの位置で弾くのか(複雑なタイミング)
   など、1番肝心なことが学べませんからね。

♪「カプースチン ピアノアルバム 1」
    出版は「プリズム」。

  アマゾンなどネットで注文して下さい。

terusannoyume at 02:57|PermalinkComments(7)TrackBack(0)「カプースチン」分析研究 

2008年07月16日

400記事達成記念!

このブログは、
 06年11月17日から始め、
  本日(08年7月16日)で1年8ヵ月。

月で言うと、ちょうど「20ヵ月」ですね。

あと4ヵ月で2年間(24ヵ月)。

今日までに書いた記事数は、403記事。

まあ、下らないことも沢山書きましたが、
「よく続いたなあ」と思ってしまいました。

もちろん、これは皆さんのお陰ですよ。

読者の方がいなかったら、
   こんなに続く訳ありませんからね。

「本当にありがとうございます」

明日17日からは、21ヵ月目に突入します。

あと4ヵ月で、97記事を書くと500記事!

ということは、このまま毎日書けば、
           記録達成出来るかも?

でも、やめとこ、やめとこ!

変な約束しちゃうと負担になっちゃうからね。

今までどおり、気楽に毎日続けよう。

そうすれば、4ヵ月で、
      120記事は書けるからね。

何となく、楽勝な気もするけどなあ?

まあ、いいや。気楽に書こう!

皆さん、これからも応援よろしくお願いしま〜す。

terusannoyume at 08:30|PermalinkComments(5)TrackBack(0)「日記」読まないでね! 

2008年07月15日

祇園祭の山鉾見たよ

11日(金曜日)の夜から京都に来ていて、
       今日(15日)の夜、東京に帰ります。

今は、まだ京都で、夕方6時20分ですが、
    急に雨が降って来て、雷さまも鳴っている。

京都は今、祇園祭です。
      明日16日が宵山、17日が山鉾巡行。

「ドリーム音楽院」は四条烏丸すぐ近くにあります。

四条通まで歩いて1分ぐらいですが、
   数日前から大きな鉾が出ているので、
     カフェや書店に出掛ける度に見ています。

まあ見たからと言って、
  別にどうということはないのですが、     
     カメラや携帯で撮っている人も多いです。

1年に1回しか見れないので、
           貴重な体験なのでしょうか?

巡行の日は全国から沢山の人が来るし、
東京でもテレビのニュースで必ず放映しますね。

私は10数年、毎月2回京都に来ているので、
          毎年この時期にも来ています。

ただ、いつも巡行の前に来るので、
 巡行はいまだに1回も見たことはありません。

その代り、毎年、四条通に止まっている鉾や、
         組み立てる時などを見ています。

いや、見ようと思って見ている訳ではなく、
コーヒーを飲みに行ったら組み立てていたとか、
    そんな感じで毎年見て楽しんでいます。

まあ、変な楽しみ方ですが、
    1度ぐらいは本番を見てみたい気も…?

terusannoyume at 20:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)「日記」読まないでね! 

2008年07月14日

あなたの使命は何か?

昨日書きました「使命について」の話は、
   私が「もう1人の自分」に語り掛けている設定。

>私の使命は…?

>世の中に貢献出来ることは…?

>以前からわかっているのに、
      なかなか本気にならない自分がいる。

普通の場合、
「自分の使命とは?」なかなか分かりにくいもの。

しかし、
 私の場合は「音楽しかない」ので、すぐわかる。

理由は、
 学校の通信簿は「1(または2)」で、
           音楽だけが「5」だった。

今日まで音楽以外の仕事(アルバイトも含め)は
         1日たりともせずにやってこれた。

以上の理由で、
>以前からわかっているのに、
               という文章が出て来た。

さらに、ここまでハッキリしているなら、音楽で、

>人の役に立つために、
      自分の使命を果たすなんて当り前。

と、自分に言い聞かせている。

これは、あくまでも自問自答で、
         皆さんに言った訳ではありません。

しかし、今回は「あなたの使命について」
      考えるヒントを書いてみようと思います。

             ☆

「あなたは、何をするために生れて来たのでしょう?」

ただ食べて、寝て、遊ぶためでしょうか?

違いますよね。

それだけなら人間として生れなくても、
        動物でもよかったことになってしまう。

別の角度から質問しましょう。

「あなたは、どんな時が幸せですか?」

好きなことをしている時でしょうか?

では、仕事の時は?

仕事って何なのでしょう?

生活費や、遊ぶお金を得るためのもの?

仕事の意味は「神仏に仕える事」らしいですよ。

つまり神様は良いアイデアを沢山持っていても、
    肉体がないので、
       この世で実現することが出来ない。

そこで、誰かにインスピレーションで伝え、
神様の手足となって働いてくれる人が実現する。

これが「仕える事」=仕事らしい。

ひらめきを実行に移し、誰かの役に立った時、
       心は幸せを感じる。これが仕える事。

これがそのまま収入になれば最高の仕事。

しかし、現実は、そうならない場合も多い。

だから趣味の場合もある。

好きなこと、楽しいことをして、
    誰かが喜んでくれたら、
        誰かの役に立つなら、
          人生は有意義になるのでは?

     自分が生れて来た意味があるのでは?

あなたは何をすれば社会に貢献出来るのだろう?

それを見付けることが人生の目的。

いや、心の奥では、すでに知っていることを
    思い出せばいいはずなのに、
         これがなかなか思い出せない。

思い出せないまま一生を終える人も沢山いる。

「では、あなたは、どうすればいいのか?」

最初は「人のために」を考えなくていいから、
  自分が好きなこと、楽しいことをすればいい。

そこに思い出すためのヒントがあるはず。

ある程度のところまで来た時に、
  余裕があったら
     「どうすれば人の役に立つか」
            を考え始めても遅くはない。

まずは、第一歩を踏み出そう。

「好きなこと、楽しいことをする」
    これが第1段階。

そうすると、自分の役目、
         使命に気付く日が来るはずだ。

「自分も楽しめて、人のためにもなること」を
          見付けられる時が来ると思う。

この課題、一生追い求める旅が人生なのかな?

terusannoyume at 12:30|PermalinkComments(3)TrackBack(0)精神世界は面白いよ! 

2008年07月13日

最近よく考えることは

最近「ゲゲゲの鬼太郎」の著者、
  水木しげるさんの本、
    特に水木さん自身の伝記を読んでいます。

昨日も京都の書店で数冊の関連書を買って、
             深夜ずっと読んでいました。

自身の戦争体験をマンガで書いているのですが、
いつ死んでもおかしくない状況を何回も体験する。

しかし、水木さんだけは、不思議と助かってしまう。

何かに守られているとしか思えない話が多くある。

          ☆

 今は平和でいいですね。

戦争中は自分の好きなことなんて出来なかった。

明日の命の保障もない。

私は戦後生まれですけれど、戦争が終るのを待って
             この世に出て来た気がします。

人間は人生の目的や使命を自分で決めて、
            この世に再びやって来るらしい。

しかし、この世に生れた時には使命をわすれている。

そこから今回の目的、使命探しの旅がスタートする。

とすると、私の使命は…?

自分が世の中に貢献出来ることは…?

こんなこと、以前からわかっているのに、
        なかなか本気にならない自分がいる。

昨日の誕生日を、新たな誕生日にして、
もっと多くの人のために出来ることをしなくては…。

新たな人生の第一歩を踏み出そう。

とにかく戦争中のことを思ったら、
            今は生きているだけでも幸せ。

好きなことは出来るし、食べ物にも困らない。

人の役に立つことのために、
     自分の使命を果たすなんて当り前のこと。

今日から新たなスタートをしようじゃないか!

自分も楽しめて、
     人のためにもなることをすればいい。

terusannoyume at 08:09|PermalinkComments(4)TrackBack(0)精神世界は面白いよ! 

2008年07月12日

おめでとうございます!

おめでとう!7月12日。

あなたにとっては、ごく普通の日。

しかし、テル先生にとっては
     まことにオメデタイ「頭」!
          あ、違った!おめでたい「日」。

実は、テル先生が(大昔に)お生まれになった日!

  この世に突如現れた「希望の光」誕生記念日!

しかし、この「希望の光」は、名ばかりで、
     20歳前からずっと週休5日で通し、
         今日まで全然働こうとする意思なし。

これでは、いけない。
   「自分は何のために生まれて来たのか?」

人には、それぞれ生れて来た目的があるはず。

    「使命」だ。(「氏名」じゃないよ!)

いや、「氏名」は、「使命」に関係あるかも?

「輝」と言う字は「光の軍団」と書く。
      もっともっと世の中に貢献出来るはず。

そうだ!「坂元 輝」とは、

音楽世界の高みに今は上っていない人達、つまり、
 「坂」の「元」=(下)にいる迷える人達のために
  希望の「光」を照らし、導く「軍」団ではないか!

私の背後には(ひょっとしたら、いや確実に)
  音楽の光の天使の軍団が応援しているのだ。

「そうだ、そうだ、きっと Soda」のソーダ水!

(何をいつもバカなことばかり言っているのだ!)

(今日まで怠けて来たことを反省しろ!)

「よ〜し、今日から生まれ変わるぞ!」

「もっと働こう!」

「世の中に貢献しよう!」

早速、世界に向かって宣言するのだ!

「わたくし、テル先生は、これから世の為、人の為に、
もっともっと貢献する時間を増やすことを誓います!」

「え〜と、増やす時間は、1週間に2時間にします!」

(たったの2時間ぽっち!?)

<世界貢献への誓いの言葉>を終ります!

じゃあ、早速、寝ようかな。

「世界よ、おやすみなさ〜い…!」

terusannoyume at 02:24|PermalinkComments(9)TrackBack(0)精神世界は面白いよ! 

2008年07月11日

「ブルー・ボッサ」分析(9)

 テル先生の「カプースチン楽曲分析」

<ケニー・ドーハムの
     「ブルー・ボッサ」によるパラフレーズ>
                    (Op.123)

「ブルー・ボッサ」も、いよいよ大詰めです。
         今回を入れて後2回で終ります。

今回は<Coda>よりも先に、
まだ書き出していなかった導入部(イントロ)です。

いつものように以下のコード進行を
              楽譜に書き込んで下さい。

♪導入部(イントロ) (1〜16)

♪1〜8(8)
|Cm|G7|Cm7|Cm7|
|Cm7|G7|Cm7|A7 A♭7 G7|

♪9〜16(8)
|F7 |F7 |A♭m7|A♭m7|
|Cm|Cm (G7)|Cm|G7|

         ☆

次回は、いよいよ最後です。
<Coda>部分を書き出します。

terusannoyume at 05:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)「カプースチン」分析研究 

2008年07月10日

本当は全員弾けるはず

ジャズピアノを教わったけれど、
      弾けるようにならなかった人が
               全国に沢山います。

あるいは、
  ジャズピアノを何年も習っているのに、
     弾けるようにならない人も沢山います。

もし、あなたがその中の1人だったら、
   以下のメッセージをじっくり読んで下さい。

  あなたは「才能」がないのでしょうか?

    いえ、絶対に違います。

    本当は弾ける能力を持っているのです。

では、なぜ弾けないのでしょう?

   何かが間違っているからです。

何が…?

   それは「勉強方法」が間違っているのです。

いや、「間違っている」のではなく、
       あなたに「合っていない」だけ。

あなたの才能がない訳ではありません。

あなたの先生は、きっと良い先生で
「理想の勉強方法」を教えてくれたのでしょう。

あなたの先生や、一部の人達は、
 理想の方法で弾けるようになったかもしれません。

しかし、その「理想の方法」が
 初心者、万人にも当てはまるのでしょうか?

もっと、あなたに合った確実な上達方法が
           あるのではないでしょうか?

それに早く気付くことです。

と言っても
学習者が自分で上達方法を見付けられません。

なぜなら、自分で出来るなら何も苦労しないで、
     今頃は弾けるようになっているからです。

でも、自分では出来ないけれど、
    あなたが弾けるようになるまで、
     手取り足取り教えてくれる先生がいたら、
       あなたは弾けるのではないでしょうか?

そんなこと考えたこともありませんか?

自分は「才能がない」と、今も思いますか?

もう1度、よく考えてほしいのです。

決して、あなたの才能がない訳ではない。
           あなたは本当は弾けるのです。

過去に挫折した人達や、
    今も悩んでいる人達は、
        本当は弾けるという事実を知ること。

    そのことに早く気付くことです。

あなたには合わない「理想の方法」を、
             いつまで続けるのですか?

その「理想の方法」は、
   あなたが、もっと上級者になってから
          当てはまるのかもしれませんよ。
      
  貴重な時間を無駄に過ごすのはやめましょう。

すでにあきらめた人も、もう1度考えて直して下さい。

    あなたは本当に弾けるのですよ。

ただ、残念なことに、今までは、
   あなたに合った方法に出会わなかっただけ…。

terusannoyume at 23:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)愛と感謝の即興演奏法 

2008年07月09日

怠け者の夢実現方法!

自分のことを「努力家」と思っている人よりも、
「怠け者」と思っている人の方が多いのでは?

私も当然、人1倍の「怠け者」。

その証拠に20代の時から数十年間、
        ずっと週休5日で過ごして来た。

5日働いて2日休みではなく、
         2日働いて5日休み。

世の中の人とは、まったく逆。

逆と言えば、
このブログ読者はよくご存知のように、
寝たい時に寝て、起きたい時に起きる生活。

例えば今、朝の7時47分。

この記事を書いてから寝る。
またはカフェでモーニングの後で寝る。

あ、ゴメン、ごめん。話がずれてきた。

私が今から「何を言いたいか」というと、

怠け者の私が毎日ブログを書いているのだから、
あなたも好きなことを絶対に続けられるという話。

         ☆

私は「カプースチン分析」も毎日続けている。

最近発売された2冊も、かなり進んだので、
  今度は、どこをどのように応用したら、
      自分の音楽に取り入れられるか、
             ということを考えている。

いや、こんなことは1年前から考えていたけれど、
          具体的に行動を起こさなかった。

「やろう、やろう、明日こそ絶対にやるぞ!」
   と言いながら、あっと言う間に1年が過ぎた!

そこで、今回の習慣化計画の一つに加えることに。

具体的に何をやったかと言うと、
分析で以前から気付いていたことを書き出す作業。

ジャズ理論書には出て来ないジャズ理論?

独特のコードの使い方。コード進行や押さえ方など。

これを、ノートに書き出した(2小節だけど…)

「なに〜!たったの2小節…!?」
   と、あなたは呆れてしまうかもしれない。

しかし、
1年前から実行出来なかったことを始める時、
               最初は、こんな程度でいい。

最近の記事で何回も言っているけれど、
習慣化するまでの3週間は無理なくやることがコツだ。

これなら、あなたにも必ず出来る。(と思うでしょう?)

たった一歩からでいい。

あなたが好きなこと、やりたかったこと。

たった数分でもいい。

3週間、続けてみよう!

        ☆

あなたは毎朝、苦労して顔を洗うだろうか?
      努力して顔を洗っていないはず。

ほぼ無意識に行動しているでしょう。

なぜ?

「習慣になっている」からです。

このブログも毎日更新しています。

なぜ?

これも同じく
「習慣になってしまった」からです。

あなたも好きなこと、必ず出来ます。

   この方法でやってみて下さい。

  たった一歩からでいいのですよ。

何年も、または何十年も前からの夢!

  「みんなで一緒に始めましょう」

terusannoyume at 09:10|PermalinkComments(3)TrackBack(0)「カプースチン」分析研究 

2008年07月08日

始めの一歩を踏み出す

夢実現のために行動を開始する計画が
       昨日から全国的にスタートしました。

「全国的に」と言っても全国民ではなくて、
 このブログを読んでいる人達のさらに一部です。

しかし、たとえ数人でもいいではありませんか。

自分が好きなこと、以前からやりたかったこと、
  それを一緒に始めた人が全国のどこかにいる。

  たったそれだけのことでも励みになりますよね。

あなたも好きなことを始めましょう。

私は、計画して挫折したことが何回もあります。

あまりキッチリと決め過ぎて、
        それを守ろうとしても無理がある。

多少いい加減(良い加減)にやる方がいい。

楽しみながら気楽にやる。

例えば「今日から毎日3キロ走ろう」と決めます。

しかし、3キロ走れない日が続くと挫折します。

ですから最初は無理なく走れる距離を決めます。

「30mだけ」「百歩だけ」「3分間だけ」など。

そして、それを実行した次の日は、
  「40m」「百十歩」「5分間」と、
           少しだけ多くやってみる。

ところが雨が降って走れない日もある。

そういう時は、屋根のあるところで、
「たった5m」「たった7歩」「たった10秒」でもいい。

記録が下がったことを悔やむよりも、
   「今日も走った!」(たった5mだけど)
           ということに感謝、喜びを感じる。

それから病気などでまったく走れない日は、
      ベッドの中で走っているところを想像する。

イメージ・トレーニングですね。

これでも神経は実際に走っているのと同じように
        反応していて訓練になっているらしい。

これは、忙しいあなたがピアノを練習出来ない時でも
 仕事の行き帰りの電車内で、または休憩時間に、
     想像上のピアノで曲や課題を弾けば
実際に練習したのと同じような効果があるということ?

これは試してみる価値があるかもね!

ここ数日のブログで2回書いたけれど、
      まず最初は気楽に習慣化することが大切。

ほんの一歩、二歩でもいいから始めようぜ。

terusannoyume at 14:37|PermalinkComments(3)TrackBack(0)効果的なアドリブ上達法 

2008年07月07日

「ザ・シークレット」DVD

「ザ・シークレット」DVDの日本語版が
           すでに発売されています。

先月(6月)発売されていたらしいのですが、
    一般の書店やDVD店の店頭にはなく、
         ネット販売だけのようですよ?

毎日、書店に行く私が知らなかったのですから、
          本当に書店にはないようです。

ただし、一部の書店にはあるのかもしれません。

と言うのは、私は****で買ったからです。

****と書いたのは、
  言ってはいけないのかもしれないからです?

なぜなら****のホームページで検索しても
                   全然出て来ない。

DVD本体には、定価も、発売元も書いていない。

これぞ、本当に「ザ・シークレット」?
               どこまでも「秘密」主義?

これでは、あなたに紹介しようとしても
                出来ませんよね?

確実に手に入れたい人は、
 訳者の佐野美代子さんのブログを検索して
               そこから注文出来ます。

¥4,410(税込) 送料¥500

本編 91分 

以下の検索キーワードで…

 ザ・シークレット DVD 日本語版

これで、佐野さんのブログと、
発売元アウルズ・エージェンシーが出て来ます。

アマゾンでさえ中古が1枚あっただけ。

これは手に入れるだけでも謎めいているような?

          ☆

本は、去年発売と同時に紹介しましたが、
    まだ知らない方のために書いておきます。

 夢実現の方法が書いてあるベストセラー本です。

「ザ・シークレット」ロンダ・バーン
  山川紘矢+亜希子、佐野美代子 訳
        ¥1,800(税別) 角川書店

terusannoyume at 06:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)精神世界は面白いよ! 

2008年07月06日

夢実現行動計画開始!

2日前に「習慣化する方法」を書きましたが、
               今回はその続きです。

このブログは習慣化に成功して、
       今のところ毎日更新していますよね。

ところが
私には、やりたいことが他にも沢山あるのですが、
   「ああ、今日も何も出来なかった」と
      挫折感を味わう日々を過ごしています。

これらのことも習慣化したいのに出来ない。

ブログ、ミクシィ日記、カプースチン分析、読書は
すっかり習慣化して毎日続けているのに、
他のことは出来ない。

なぜなんだろう?

成功したことは「好きなこと」で、
他は「あまり好きではないこと」なのかと言うと
決してそんなことはなく興味のあることばかり。

では、なぜ出来ない?と考えた時、
   「あれも、これも」と量が多過ぎるということ。

欲張り過ぎて、時間が足りない。
1日で、すべてのことをやろうとしても、
何からやっていいか迷い、結局挫折してしまう。

そこで考えたのが、分割化。

1日で全部やろうと思わずに2〜3日に分ける。

つまり「毎日やりたいこと」と
    「2〜3日置きでもいいこと」に分ける。

これをしっかり決めておいて
            「習慣化の法則」に従う。

例えば、
やりたいことが、A、B、Cとあったら、

Aは、毎日、
   Bは、2日に1回、
      Cは、3日に1回、と決めて、
              これを3週間続ける。

前回書いたように、
この3週間は「習慣化すること」が目的なので
  1つのことが数分でもいいからやる。

A、B、C、それぞれを1分でもいいからやる。

「継続すること」に重点を置く。

この方法、私も初めての挑戦ですが、
           早速、明日から実行します。

明日は、7月7日。

何かを新しく始めるには、
     縁起がいいような気がしませんか?

あなたも自分の夢に向って、心機一転、
       明日から一緒に始めませんか!

terusannoyume at 12:10|PermalinkComments(6)TrackBack(0)効果的なアドリブ上達法 

2008年07月05日

「ゲゲゲの鬼太郎」封切

夜のレッスンが終ってから、
 テレビをつけたら「ゲゲゲの鬼太郎」をやっていた。

アニメではなく、数年前に映画館で上映された実写版。

あの有名なマンガ「ゲゲゲの鬼太郎」(水木しげる)を
 果たして人間が演じられるのか、と思いながら観たが、
  これが結構面白くて最後まで観てしまった。

今月7月12日(土)に新作「ゲゲゲの鬼太郎」が
     全国の映画館で封切になるのは知っていた。

 その宣伝のために前作をテレビで放映したのだろう。

    これなら子供から大人まで楽しめる。

映画館に行くつもりはなかったけれど、
         前作を観たら行きたくなってしまった。

そう思わせる、その目的でのテレビ放映だけれど、
      その手にまんまと乗ってしまったみたいだ。

どうしよう、行こうか?悩むところだなあ…。

最近、鬼太郎の花札とトランプを買ったから、
       妖怪さんたちに呼ばれてしまったのかな?

やっぱ、ロードショーに来いと言う事か…?

terusannoyume at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)「日記」読まないでね! 

2008年07月04日

習慣化する良い方法は

私は毎日「カプースチン分析」を続けています。

レッスンや用事などがあって
    自由な時間が少ない日でも、
       20〜30分は続けるようにしています。

無理にやっている訳ではなく、楽しいからやる。
          楽しいから自然にやっている。

私が今、毎日続けているものは、
  このブログ、ミクシィ日記、分析、読書かな?

すっかり定着して習慣になりましたね。

ところで、あなたは毎日好きなことしていますか?

習慣化するには「コツ」があって
    3週間続ければ習慣化するそうですよ。

あなたも好きなこと、習慣にしたいことを、
       何か考えて下さい。

例えば
「よし、明日からピアノを3時間弾くぞ!」
   と思って実行すると三日坊主で終ります。

時間がたっぷりある人ならいいのですが、
    普通に仕事もしている人は無理でしょう。

まず、自分が無理なく出来る時間を決めます。

1日1分でも5分でもいい。
      20〜30分でもいい。

とにかく最初の目的は
   沢山練習することではなく、
     「3週間続けること」ですから、
            1分でもいいのです。

 自分が無理なく出来る時間を設定して下さい。

1分と決めて、実際は5分弾いてもいいのです。

逆に20分と決めて、5分の日があってもいい。

とにかく「3週間続けること」を
          最大の目標にして下さい。

仕事で疲れて何もやる気にならない日は?

ピアノのフタをさわるだけでもいい。
       ふたを開けるだけでもいい。
         1音だけ出すだけでもいい。

 ピアノに声をかけるだけでもいい。

こんなことなら誰にでも続けられますよね?

ちゃんとした練習は習慣化してからでいい。

まず習慣化。3週間続ける。これが目標です。

さあ、あなたは何を習慣にしたいですか?

好きなこと、楽しいことを選んで下さいね。

terusannoyume at 23:57|PermalinkComments(2)TrackBack(0)効果的なアドリブ上達法 

2008年07月03日

いろんな人が…(2)

昨日(前回)書きました
    「教室にはいろんな人が…」の続きです。

私が教室のことを書きますと、
  「先生、わたしのことを書いたでしょう」
     と言う生徒が必ず出て来るのですが、
過去にあった例を含めて書いているので、
  特定の人を書いている訳ではありません。              

私の教室は個人レッスンですので、
必ず最初に「何が出来るようになりたいの?」
と聞いて、各自が学びたいことを目標にします。

最近は、こんなコースもあります。

♪「ヒロコ・ファン秘密の寺子屋」コース
      またの名を
 「国府弘子・非公認ジャズ・ピアノ教室」
 (ヒロコ先生には内緒だぞ!密告するな)

ヒロコ先生の大ファンが
「みんなでスイング!」(NHK番組テーマ曲)を
     弾きたい、と言うので教えています。

将来は、ヒロコ先生のようになりたい
        と言うので、
    以下の「適切なアドバイス」をしています。

♪ヒロコ先生になるために!(その1)
 「女性であっても、
  自分を<オレ>とか<オイラ>と呼ぶべし」

ヒロコ先生は自分のことを、そのように書きます。

♪ヒロコ先生になるために!(その2)
 「酒を飲むべし」

ヒロコ先生は、お酒が好きみたいだ。

テル先生は、一滴もダメ。
ケーキと、お紅茶。または、まんじゅうと、お番茶。
最近は、アンパン(こしあん)と、コーヒー牛乳!

何だか「カッコ悪いなあ」。

さて、最後が1番の重要条件。

♪ヒロコ先生になるために!(その3)
 「ビートルズ200曲を耳コピし、弾くべし」

ヒロコ先生は、中学生の時に、
 毎日2〜3時間、ビートルズのコピーをしていた。
  当時200曲近くコピーして、今でも弾けるそうだ。

プロになる人は、やっぱ「底力」が違うんだよね。

♪今日の教訓
 「プロ(ヒロコ先生)の表面だけ真似してもダメなのさ」

でも、そう言っちゃったら夢も希望もなくなるから、
     一生懸命に勉強と練習をしようじゃないか!

terusannoyume at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)NHKジャズピアノ講座 

2008年07月02日

教室にはいろんな人が…

私の教室に来ている生徒は
            どんな人なの?   

いや、どんなことを学んでいるのでしょう?

これが、1人ひとり違うので面白いですよ。

基本的には個人レッスンですので、
   各自が学びたいことをやっています。

普通の場合は、
     ジャズピアノを弾けるようにする。

ジャズの曲を弾きながら、ジャズ・コードや、
  アドリブのためのスケールなどを
     同時に学んでいきます。

最初からアドリブは出来ませんので、
アドリブするための具体的方法を教えます。

アドリブには、いろいろな方法があるので、
     少しずつ段階が上がっていきます。

以上は、一般的なコースです。

ところが、それ以外のことを学んでいる人も。

以下に書き出してみましょう。

♪「他者との関係を深める」コース
 バンドをやっている人、
   セッションに参加している人、
         または参加したい人は、
     伴奏のための両手コードを学びます。

♪「知的に頭を使いたい」コース
 ジャズ理論を中心に学んでいる人もいます。

♪「私はクラシック志向なの」コース
 クラシック・ピアノの教室に通っている人は、
  今、自分が教わっているクラシック曲を分析。

♪「やっぱオリジナルだよね」コース
 作曲を学びたい人には、毎回作ってきた曲を、
添削して、さらに良くなるように指導しています。

♪「私は歌手よ」コース
 プロのヴォーカリスト、
    または、それを目指す人が
      弾き語り、歌の伴奏法を学んでいます。

♪「お客様は神さまです!」コース
 プロの人で、お客さんからのリクエスト曲を
毎回持って来て、コード進行をどう変えるか、
そして、どう弾くかを学んでいます。

♪「老人の幸せを願う」コース
 毎月数回、老人ホームなどで弾く人は、
ジャズよりも、お年寄りが知っている童謡などを、
      普通より少しアレンジして練習します。

♪「人生わからないことばかり」コース
 毎回、質問ばかりを持って来る人もいます。

♪「誰でも来ていいの」科!

ピアノも弾けない、普通の基本コードも知らない
     超初心者も(たまに)います。

まず基本コードを覚えてもらって、
           簡単な即興から始めます。

♪「<幻想即興変奏曲>こそ我命」コース
 以前、このブログで教えました
  ショパン「幻想即興曲」の左手数小節を使い、
       右手は即興で弾く課題。
これが面白くて1年間弾き続けている人もいます。

毎回、少しずつ即興方法を加え、学んでいきます。

           ☆

以上のコースは、私が考えた訳ではなく、
   生徒の希望を取り入れていたら
      自然に出来てしまったコースです。

こうやって初めて書き出してみたら、
   「いろんなコースがあるもんだな」と、
      私自身がびっくりしてしまいました。

超初心者から上級者、プロまで、
 いろいろな程度の人がいるので、
  こんなにコースが出来てしまったのですね。

実は、まだ他にもコースがあるのですが、
           別の機会に紹介します。

terusannoyume at 23:57|PermalinkComments(2)TrackBack(0)坂元輝ジャズピアノ教室 
プロフィール
坂元輝(さかもと・てる)
「渡辺貞夫リハーサル・オーケストラ」で、プロ入り(21歳)。
22歳、自己のピアノ・トリオでもライヴ・ハウスで活動開始。
23歳、「ブルー・アランフェス」テリー・ハーマン・トリオ(日本コロムビア)
以後19枚のアルバム発売(現在廃盤)。
28歳、ジャズ・ピアノ教則本「レッツ・プレイ・ジャズ・ピアノ/VOL.1」
以後14冊(音楽之友社)現在絶版。
ネットで高値で取引されている?
(うそ!きっと安いよ)
他に、2冊(中央アート出版社)。
音楽指導歴40年。
プロから趣味の人まで対象に東京、京都にて指導を続けている。
Archives
カプースチン・ピアノ曲集